on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

rhyrhyrhythm

2019/5/2 SHACHI/STUNNER/rhyrhyrhythm/OWEAK/DAT/WITH US

2019/5/2

SHACHI/ 
w/ STUNNER/rhyrhyrhythm/OWEAK/DAT/WITH US

2019年10本目。
毎度同じようなことばかり言うけど、この日のライブ全部楽しかった。

OWEAKは、大輔さんが骨折中ということで、4曲目からrhyrhyrhythmくりさんがサポート。
良いものを見た感じが強い。
もちろん、誰も怪我や病気がなくて本来のメンバーがやるのが一番良いという前提はあるにしても、なかなか見れるものではないため楽しさ倍増だった。急遽そういうのが決まってもサポートできるのって本当にすごいなあと。

SHACHIは2月ぶりかな。
前回に続き、今回も、予定ぎりぎりで変わったりだったけど無事に八戸で見れてすごくうれしかった。

楽しすぎる夜だったな。

S__90103851



2019/4/30 DEAD STOCK/BAD ATTACK/Interloper/Flamingo Bandcamp/rhyrhyrhythm

2019/4/30

DEAD STOCK
w/ BAD ATTACK / Interloper / Flamingo Bandcamp / rhyrhyrhythm

2019年9本目。

…わたし、rhyrhyrhythm通算50本連続達成。

S__90103851

予約をキャンセルしたものの、最終的に行けることになった、という感じ。
でも通算50本連続だし、行きたくて、行きたくて。

連続で行くことに意味があるのかといわれたら、正直自分でも分からない。
全通も3割は「やろうとしたらやれるものなのか」という好奇心と勢いだった。
でも実際のところ、
単純に「その日のライブが見たいから行く」
を繰り返していたらこうなったというのが正直な感想。

全通ラスト3本と、この50本目だけは、
「何があっても落としたくない」
みたいなところはあった。
でも基本的には
「行かない日のライブがめちゃくちゃ良かったら悔しいし毎週でも見たいし」
という衝動で続いている。

とりあえず5月まで全部行ったので、ここまできたら上半期全通するんだろう。
どこかで落とさないと今年も全部行ってしまうんじゃなかろうか。
でも、それができたら、それはそれで面白いからいいか。

何も考えずに行ってるわけでもないけど、あまり多くは考えてない。
今年も、毎回楽しくて、それは幸せなことだなーと思っている。

2019/4/12 八戸FOR_ME RADIOTS/OWEAK/PET/rhyrhyrhythm

2019/4/12 @八戸 LIVE HOUSE FOR ME

RADIOTS pre. musen-bouran vol.89
"ZAP!ZAP!ZAP! Release Tour 2019"

RADIOTS / OWEAK / PET / rhyrhyrhythm

2019年8本目。

6C368813-547E-4200-9F53-71551863144D

この日の組み合わせも、また素晴らしいな、と思い返している。
ライブは全部楽しくて最高の夜だった。

このとき、rhyrhyrhythmしづおさんの「しづお好み焼き」のお祝いに、
ロゴを彫ったグラスをプレゼントした。
ただ、そのロゴというのはRADIOTSヨシヤさんがデザインしたもの。
問題はないだろうとは思った。
それでも念のため、事前に連絡して、ロゴを使っていいか、確認させていただいた。
(すっごくどきどきした!!!)
ヨシヤさんは感激するほど快諾してくださった。
それがうれしくて、RADIOTS新譜ジャケも同じように彫って、ヨシヤさんにお渡しした。

こういうの「どこまでOKか」が難しいものだと思う。
過去に、事前許可いただかないでジャケを彫ったこともある。
そのときは2回ともデザイナーが誰か分からなず許可の取りようがなかった。
よろこんではもらったものの、ずっとずっと心に引っかかってる。
誰かが情熱をかけて作ったものなら大事にしたい。
それが音楽でも、絵でも、文章でも。

私は普段、文章を書くが、依頼を受けて書いた文章の著作権は相手に渡るものが多い。
それは分かったうえで書いているので私に関しては問題はない。
それとは状況が違うと思ったので、失礼ながら連絡させていただいた。
快諾いただいたおかげで楽しく作ることができた。

ヨシヤさん本当にありがとうございました。
Twitterでも書いたけど、残しておきたいので、ここにも書いておきたかったのだった。

2019/3/23 八戸FOR_ME STUNNER/RIDGE/rhyrhyrhythm/Interloper/高木正典(弾き語り)

2019/3/23 @八戸 LIVE HOUSE FOR ME

STUNNER
w/ RIDGE / rhyrhyrhythm / Interloper / 高木正典(弾き語り)

STUNNERのKADODE TOUR。
2019年6本目。

看板の写真撮り忘れ。

Interloperは今年初。
RIDGEは、ドラムの子が5exitのパーカーを着ていて私のテンションがガン上がり。
rhyrhyrhythmは久々にteen age dreamあり。
あとライブ前にSTUNNERの曲やってた!明日も聞けるかな!(これ書いてるの5/31)

この日のトピックスとしては「N」の歌詞(1回目)。
そんな感じです。
インスタ見ながらだから書けるけどさすがに何もないと思い出せないお年頃。

23_2

2019/2/17 新宿ACBHALL THE LOCAL ART/rhyrhyrhythm/SHACHI/奢る舞けん茜/STUNNER

2019/2/17

新宿ACBHALL
ACBHALL presents "歌心 vol.18"  

THE LOCAL ART
rhyrhyrhythm 
SHACHI
奢る舞けん茜 
STUNNER

DznXoQqUcAEkTYQ

2019年3本目。rhyrhyrhythmは3本目。
告知が出た段階で「行きます!」と前のめりに予約。
その後に状況が変わり、「行きたい」という気持ちと「行っていいのか」という気持ちの板挟みだったので、今回は本当に背中を押してくれた家族に感謝している。行って良かった。

どこを見ても知ってる人がいる、という状態で、本当に、八戸で見てるみたいだった。

この組み合わせすごく良かったなー。知ってるバンドばかりだもんな。それは楽しいに決まってる。見たことないのは「奢る舞けん茜」のみだったけど、このバンドも好きな感じ。

rhyrhyrhythmのライブ、数えてみたら連続45本目だった。
45本連続って少し自分でも驚いている(というか「えええ」と少し引いている)。
でも、その本数見ても飽きないくらい、私はrhyrhyrhythmのライブが好き。
見てると、わくわくする。

そんなrhyrhyrhythmのMVが2/15に公開されたのでリンクを貼っておく。

改めて、こうして動画で見ると、
「"N"いいなー」
って思う。
ずっとHUMANのMVって言い続けてるし、それはまだ言うけど、それはそれとして、今後も、また動画を出してもらえたらいいなー。
誰かにおすすめするとき、公式で出してる動画がないと、どーにも説明できなかったからなー。
本当にうれしくて繰り返し見てしまう。

2/17は、見てたら、たくさん涙が出たけれど、それは哀しいからではなくて、楽しさやうれしさが涙になってあふれたのかもしれない。ライブ中はあんまり何も考えてないので分からない。
でも、別に止まらなくてもいいや楽しいし!って。

最近は考えなくてはならないことが多すぎる日々が続いている。
決断しなければならないことも多くて、つらく感じたりもする。
そういう日々の中でライブに行ったけど、別にストレスを解消できたとか現実逃避できたとかっていう感じではない。単に見たくてしょーがないものを見れて、幸福度が上がったような感覚。全部のバンドから力をもらえた。次にライブを見るまで時間が開くかもしれないし、そーでもないかもしれないし、何にも今は分からない状態だけど、今はすごくポジティブな気持ち。ライブを見てすごく満たされたし元気をたくさんもらえたので、また日々頑張る。

最後までいたかったけど、時間の都合で、STUNNERのアンコール終わり間際に出てきたから、帰り挨拶できなかった人も少なくはない。でもいろんな人に会えたことによって元気もらえたなーとも思う。

八戸から引っ越して東京で頑張っている人たち。
八戸から出張や遊びに行っててACBに行った人たち。
よく八戸にライブしにきてくれてる人たち。
いろんな人に会えて本当に良い夜だったし、その人たちにまた会えるのを楽しみにしている。
読者登録
LINE読者登録QRコード