on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

kamigakari

2017/12/23 八戸FOR_ME rhyrhyrhythm/THE LOCAL ART/いなむら/STUNNER/kamigakari

2017/12/23
八戸FOR ME

rhyrhyrhythm pre
HC PRIDE vol.2
~THE LOCAL ART「白黒黄色」release tour~

rhyrhyrhythm/THE LOCAL ART/(いなむら)/STUNNER/kamigakari

DPYgulNVwAA2LEh

例年は横須賀で「年内のライブ終了」となることが多いんだけど、2017年は、その後も2本。
そのうちの1本が、大好きなrhyrhyrhythmの企画、HC PRIDE vol.2だった。
楽しくて飲みすぎた。

別記事にも書いた気がするけど、2017年は、30本あるrhyrhyrhythmのライブのうち27本行ってた。
行けなかったライブは、
・4/8 SKALL HEADS TOUR 2017
・7/16 BONDS(snatch企画)
・10/14 Azami DAWN Release tour 2017
の3本。
マイストファイナル、OATATATA、マイストACB、と日付が重複したり移動日だったりで行けなかったという理由付なので、かぶらなかったら全部行ってたと思われる。

世の中には、たくさんバンドがあって、好きになる理由は様々だし言葉では説明しづらい。
どんどん好きになって通うこともあれば、好きだけど時々しか見ないってこともある。
rhyrhyrhythmの場合は前者で、見れば見るほど楽しいし好きになる。
初めて見たときに受けた衝撃が今も続いている気がする。
予備知識なしで初めて見たバンドで、あんなに衝撃を受けたのは初めてだった。
この回数行ってても、毎回始まる前は、わくわくする。

2018年も、そんなふうに、毎回わくわくしながら見たいなーって思っている。

あ、この日のライブのこと書いてないな。
全バンド楽しかった!
いなむらさんがキャンセルになったのは残念だったけど、また別な機会でライブ見れたらいいな。
THE LOCAL ARTも、STUNNERも、kamigakariも良かった。
日本語詞、普段あまり聞いてないけど、言葉が分かるぶん、ぐっとくる。
ダブル脚立も見れたし、大変良い夜だった。

この日は、動画も写真も撮っていいよ、と、始まる前にしづおさんにいわれたけど、なんとなく出しそびれて、今に至る。もともとSNSにあげたくて撮ったわけでもないので、大事にしとこうと思う。

2017/11/19 八戸ROXX Slimcat/Interloper/Freaky styles/rhyrhyrhythm/kamigakari

2017/11/19
Slimcat "American Youth Tour"
ROXX 18:00/18:30

Slimcat
Interloper
Freaky styles
rhyrhyrhythm
kamigakari


前回が10/21だったので、約1ヶ月ぶりにrhyrhyrhythmのライブに行ったのが11/19。
ROXX自体は行ってたけど、ずっと続けて見ていたので1ヶ月もあくと「久々だな」っていう気がする。

Slimcatが「炊飯器を持って軽自動車で回っている」っていうのを聞いて、
そういうのって今もあるんだなーと少しほっこりした。
ようへいさんのブログにも炊飯器登場してたなーって。
ちょっといいよね、そういう感じ。

続きを読む

2017/7/1 八戸ROXX The Students/Bright ling/kamigakari/FULL COUNT/the anagram

2017/7/1  八戸ROXX

the anagram presents
【愛を込めて花束を】

The Students
Bright ling
kamigakari
FULL COUNT
the anagram

IMG_9213

the anagramの企画ということで、ROXXへ。
FULL COUNT以外は初めて見るバンドだったのだけど、途中飲みすぎにより外で涼むはめになってしまうくらい、楽しい夜だった。

IMG_9175


FULL COUNTの勢いには、いつも圧倒される。
(様々な意味で)何が起こるか分からなくて、楽しくて、激しくて、「ライブ」って感じ。
言い回しは少し違うかもしれないけど、ずっと前に何かの打ち上げのとき、
「演奏しに来てるわけじゃなくて、ライブをしに来てる」
というようなことを言われた記憶がある。
メンバー以外が演奏してたりするものね…っていう意味ではなくて、本当に、見ている私も、
「ライブ」
を見てる感じがたまらない、と思っている。

the anagram、vo.の声が、とてもかっこよかった!
最後の2曲が、Superflyの、
・愛を込めて花束を
・タマシイレボリューション
だった。
これがもう最高だった。
もともとSuperfly好きなので、それはもうテンションがあがってしまい、わくわくした。



この日は、入り口にお花があったり、こういうお花を、メンバーがつけていたり。
IMG_9208

お別れの日が、少しずつ近付いていることを、とても寂しく思う。

でも、実は知り合ってから1年くらいしか過ぎていないのだった。
(Twitterでは、もう少し前から繋がっていたはずだけど、それでも実質1年半くらいでは)
それなのに寂しく思えるというのは、私にとって、二人と出会えたことが、「とても良い出会い」だったということ。そういう出会いに恵まれたことを幸せに思う。

お別れ近くに会ったら寂しくなるから本当は行かない気だった、この日。
でも結局行っちゃったし、9日も行くことにしちゃった。

本当はもう少し書こうと思ってたけど9日も行くから、また改めて。

和やかで、楽しくて、とても良い夜だった。

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード