on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

hsfl2014

八食サマーフリーライブ2014写真展

楽しみにしていた、八食の写真展を見に行ってきた!

しかし朝から妹のとこでバイト予定。なのでopenに八食着くように出発。 (たぶん少し過ぎてから着いた)

image


看板。
上に見えてるやつは、2014の八食T。
格安販売とは聞いていたけど、ほんとに安くて2枚買ってきた。しかも過去のノベルティーまでもらえた!ステッカーもらってきた! でも、もっと欲しいなー。また買うか....。

写真、もちろん良かった!
何周もした。
OVER ARM THROW最高だった。
でも、OVER ARM THROW以外も、すごく良かった!
あやぺたかっこよかったなあ。
PAN、すごく楽しい感じが伝わってきた。
前のほうにいたんだけど、ばっちり映ってた。しかも、めっちゃ笑顔で。こんな顔してライブ見てるんだー、て思った。
キリがないから、あと省略。
でも、どのバンドも、きらきらしていた。

あ、そうだ!
昨日聞いてはいたんだけど...OVER ARM THROWの写真に後ろ姿映ってた!
Tシャツと髪で、ばっちり判別できた。
なんかもう.....しかもさ、あれ、dear my songsのときだわ。間違いない。わたし、上にいた瞬間だ。(たぶん落ちる直前)

そんときの気持ちが蘇った。
上に上げてもらって、振り向いたら、びっくりするくらいたくさんの人がいた。泣いてる人もたくさんいたけど、でもみんな笑顔で、なんかもう最高の光景だった。

2013年に、初めて八食行ったとき、まさか自分がリフトしてもらうとは思わなかった。OVER ARM THROWを、こんな好きになるとは思わなかった。こんなにライブに行くとも思わなかったし、ライブを通して友達が出来るとも思わなかった。
1年で、いっぱいいろんなことがあったのを思い出して胸が熱くなった。

そういうのを、思い出して、嬉しくなった。

ちょうど行ったタイミングで、テレビが設置された。
で、たまたま旦那が知ってる八食のひとがきた。「2013のOVER ARM THROW見たくなってさ。あれは泣きそうになった」て。

で。DVDが、再生された。
OVER ARM THROWが。

バイト.....バ、バイトある.....
妹ごめん、て思いながら、最初から最後まで、たぶん40分くらい、そのまま見てきた。途中で辞めるとか無理だった。
だって泣きっぱなしだったから、正直ちゃんと見れてなかったんだよね。
(2014は潰れてたから、あんま見れなかった)

今なら分かることもあったりして、笑ったりほろりときたりしながら見てきた。

この写真たち販売したら買うのに...

結局11時すぎまで会場にいちゃって、
バイト大遅刻した。
11日にも見れるかもだけどDVDが見れる保証ないしね。

今日、あのタイミングで、行ってよかった。
今年の八食が楽しみだなあ。待ち遠しいな。

2014/8/24 八食サマーフリーライブ 2日目

08/24

OVER ARM THROW
RADIOTS
F.I.B
SABOTEN
Re:Turn
Dizzy Sunfist
S.M.N.
THE FOREVER YOUNG
NUBO
COUNTRY YARD
ROTTENGRAFFTY
SHANK
PAN
G-FREAK FACTORY


そして待望の二日目。わたしがライブ行くようになって1周年...。
OVER ARM THROWは、トップバッター。
image


前日にバッチ以外の物販はget済みだったから、そのままステージエリアが空くのを待つことに。気付いたら、みんないた。
ライブハウスで知り合ったお友達が何人も。テンション高くopenを待った。開いたら最前目指す人たちがダッシュしていて、ディズニーランドみたいだった。

...実は二日目の記事書くの二回目だったりする。OATだけで長くなったから、ちょっと分ける。この記事は、ちょっと短くする。

S.O.Gで始まった。hand in hand聞けて嬉しい。三人とも笑顔で、幸せだった。すごい数のお客さんで、始まる前から暑かった。dear my songsで初ダイブした。二回飛んだ。
始まる前から泣いてた。去年ぽつんと見たOATをみんなで見ているのが嬉しかった。

あっという間だった。

この日は、見たいの多かったけど、わたしはOVER ARM THROW全力でいったため、汗が止まらなくなってしまい、話す気力もなくなり、かなり長く休んだ。

Dizzy Sunfist
休憩中にディジー始まってしまった。
けど、そのままゆっくり移動して、物販エリアから見た。離れてても、ばっちり見えた。あやちゃんエネルギッシュで、MCは意味不明だけど、彼氏に振られたばかりなのは理解した。元気でかわいい。八戸また来るの決まってるから楽しみにしている。
帰りに写真一緒に撮ってもらった!!
うれしい!!

NUBO
前回ROXXで見たのが余りにも良過ぎて、楽しみにしすぎて、大変だった。中で見たけど他のバンドとも、またお客さんの雰囲気違うね。毎回サークル出来てた気がするんだけど、終わる時ハイタッチしてて楽しかった。大きなサークル入ってたんだけど、まわり見てなかったせいで、フェンスにしてある単管に脇腹強打した。おかげで会場から抜ける羽目に。全部中で見たかったな。

PAN
6月にPAN見たとき、楽しすぎて暴れすぎて酸欠になった。今回は開始からよろよろしていたから不安だったけど、楽しかったー。
ダイバーの数が半端なくて、途中から完全に後ろ向いて過ごした。が。一緒油断してしまい背中に人が。落とせないから膝ついて耐えたんだけど、思いっきり膝すりむいた。いま小学生の膝みたいな有様になってる。
初めてパン投げ見た!嬉しかった!
八食のパン屋さんが、「また投げるの?」て言ったらしい。そして、大量のパンをくれたとか。
投げるの、遠くに投げてて取れない...て思ったんだけどさ。あれだよね、前に投げても、受け取ったひと、どうにも出来ないよね。だから遠くなんだろうなー。
残り1曲の段階で、反対側のステージに移動した。

最後が、G-FREAK FACTORY。
2月にOVER ARM THROWとROXX来たとき見に行った。
EVENは、わたしにとって、すごく大事な曲だから、聞きたかった。どうしても聞きたかった。そしたら、最後の曲が、EVENだった。
イントロが流れた瞬間に、もう号泣してた。自分にとって(初めて八食来た去年からで)1周年の締めとなる曲がEVENだなんて、最高だと思った。泣きながら歌ったり踊ったりした。まわりのひとも、みんな歌ってた。たまらなかった。
さらに、アンコールは、その次に好きな「日はまだ高く」だった。ゆうがたで、でも日はまだ高く、暑くて、最高だった。

普段なら、「まだ終わらないで」て、ライブのたびに思う。でも、この日は、全然思わなかった。
なんの悔いもなかった。
満喫した。

しいて言えば、もうちょっといろいろ見たかったな。6割くらい休憩してたもの。
もっと体力つけたら、もっとたくさんのバンドが見れるんだよな。
次までの課題にしなくちゃ。

image


ライブ終わっても、日はまだ高く、わたしは幸せで、みんなも笑顔で、最高だった。

またつぎがありますように。

課題はあると思う。
洋平さんのブログにも、「開催しないで」てコメント残していたひとがいたね。(言う相手は洋平さんである必要性が感じられないけど)意見として、そういうものがあっても仕方がないとは思う。

長くなるから、それはまた別の記事で。

天気予報も降水確率も丸無視で、
二日間最高に暑くて、
楽しくて、
いい二日間だった。

来年が楽しみ!!

よし、OVER ARM THROWのこと書くぞ!
読者登録
LINE読者登録QRコード