on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

THRASHOUT

2018/09/29 FOR_ME OWEAK/THE DISASTER POINTS/THRASHOUT/DEADLEAF/rhyrhyrhythm

2018/09/29(Sun)
CATCH ALL RECORDS 15周年ツアー東北編
〜OWEAK 'The Visible One Tour'〜

OWEAK / THE DISASTER POINTS / THRASHOUT / DEADLEAF / rhyrhyrhythm

2018年60本目。
看板の写真を撮り忘れたけど終始楽しい1日だった。
rhyrhyrhythmは本編前にOWEAKのK Partyやってた。
本編もIn The EndからのF.M.Wだったかな。

アフターパーティーも含め楽しい夜だった。
テキーラとラムが怖かったので、こそこそ移動したのも良い思い出。





2018/6/2 八戸FOR_ME QUICKDEAD/Milestone for 10 years/THRASHOUT/rhyrhyrhythm/Re:turn

2018/6/2
八戸FOR_ME

QUICKDEAD/Milestone for 10 years/THRASHOUT/rhyrhyrhythm/Re:turn

2018年37本目。rhyrhyrhythmは17本目。

S__75563013

前月に続きMilestone for 10 years。
さらにrhyrhyrhythmも出るということで実に私得なライブだった。

八食の参加バンド発表日だった前日は自分でも引くくらい泣いた。
おかげで、この日は涙が出ることもなく楽しんだ。
とはいえ途中で友達が泣いているのを見たら、少し泣きそうになった。

2018/3/3 仙台RIPPLE THRASHOUT/JERSEY DEVIL/Boy Go Straight/INSECOND/rhyrhyrhythm/Hungry13/STRAIGHT/Little Shit Punx/Stormymonday/TRiOUT

2018/3/3
仙台RIPPLE
〜CATCH ALL RECORDS 15TH ANNIVERSARY〜

THRASHOUT JERSEY DEVIL Boy Go Straight INSECOND rhyrhyrhythm Hungry13 STRAIGHT Little Shit Punx Stormymonday TRiOUT


2018年14本目は仙台RIPPLEでの、THRASHOUTレコ発&CATCH ALL RECORDSの15周年アニバーサリー企画。
長町(仙台)のRIPPLEには、前回NAMで足を運んだ。今回で2回目。
すぐ近くに地下鉄の駅。入り口左にはコンビニ。ライブハウスは地下。すぐ近くにコインパーキングあり。数は多くないけれどロッカーあり。下に降りきるとバーカウンターがあって今回はそこで受付。ドリンクは500円。種類は比較的多めだけど1杯あたりの量は少なめ、ウーロンハイはアルコール少し濃いめの印象。普段は分からないけどこの日はフロア禁煙(多分前回もだった気がする)。トイレはフロアに入ってすぐ左手の階段を上がったところ。多分キャパは400前後。

今回は10バンド出演。
16時30分スタートで、終わったのは多分23時前後だったような。

2018/3/3 は10バンド、
2018/3/4 は8バンド。
フェスみたいな多さだなーという印象。
バンド数多いので、今回は一部のみ書いておく。

INSECONDは、OWEAKのマイケルがギターボーカルだったんだけどOWEAKとはずいぶんと雰囲気が違う感じ。でもすごく楽しかった。ライブ中に氷落としてしまったの申し訳ない…。
まだそれほど本数多くライブしているわけじゃないようだった。
楽しかったから、機会があれば、また見たい。

今回も、もちろんrhyrhyrhythmが見たくて仙台まで行った。
去年仙台enn 2ndでのライブもすごくよかったんだけど、個人的にはそれ以上だった。
こればかりは感覚的なものなので自分の心情がものすごーーーーーく反映されているとは思うけど、現時点で、今年1番、聞いてて気持ちが良い感じだった。本当に時間があっというまだった。
そう、落ち込むとかっていうことじゃないんだけど、時期的にあまり調子が良くなかったので、2月の後半位から、この日に仙台に来るのが最大の励みだった。それで何かが解決するわけじゃないのが分かっていても、絶対ライブに行ったら楽しくなって嫌な気持ちをリセットできるって思っていたから、ひたすらこの日を待ってた。
結果的に、思った以上に楽しい時間を過ごせて、とても良かった。
でも気持ち的なものを差し引いても、すごく良かったと思っている。

この遠征での大失敗としては、「ホテルの場所がなぜかバーラン前」だったということ。
RIPPLEとバーランって、ものすごく離れていて、徒歩だと50分くらい。
おそらくコピペミスか何かだとは思う。
ホテル周辺についたとき方向音痴のわたしですら「ここってRIPPLEじゃなくバーラン前だ」って気付いた。でも、もう予約してしまっていたのでどうにもならず。その結果、お友達に往復送ってもらうことになってしまった。(ありがとうございます!)
今後ホテルを取る際は直前にもう1回確認する。

この日は、バーランではNAM、FOR MEではRe:Turnのツアーファイナルのカウントダウンパーティと、身体がいくつもほしいような日だった。

ライブ後はホテルの近くでラーメンを食べて早めに就寝。
なぜなら翌日は八戸でRe:Turnファイナルが午後13時から。というわけで翌日に続く。

DXRVR0FU8AIhrJZ

読者登録
LINE読者登録QRコード