2018/2/17 厚木Thunder Snake OVER ARM THROW "Pressure TOUR 2018" w/z THE NO EAR

2018年11本目。Pressureツアーとしては6本目。
IMG_4603

厚木のThunder Snakeも初めてのライブハウス。駅を出て銀行を右手に見ながら歩道をまっすぐ歩いて、2本目と3本目の信号の間あたり。左側。ものすごく分かりやすいライブハウスだった。全国のライブハウスがこのくらい分かりやすければいいのに!というくらい分かりやすくて最高だった。
ステージは高め。そうだ今回いた場所が、スピーカーが入ってる壁の前だったんだけど(最前端)、初めてライブ中に自分の声がはっきり聞こえた。ちょうど目の前が固めの壁で、そこで跳ね返ってきてるらしかった。今まで、あんなふうにはっきりと自分の声がライブ中に聞こえたことがなかったから結構びっくりしてた。

THE NO EAR は安定の楽しさ。
曲知らなくても毎回楽しい。
すごく好き。

2/20に、今年のジャイアントループフェスが開催中止という知らせが出た。
すごく残念に思っている。
去年初めて行ったけど、本当に素敵なフェスで楽しかったからだ。
でも、来年きっと開催してくれそうだから、それを期待している。
土砂崩れ大変だ、一番残念に思っているのは、本人たちや村長さんたちだろうな。お見送りしてもらったのを思いだす。
どうか来年は無事に開催されますように。

さて、厚木は、全般に私得なセトリだった。
新譜のツアーだから、新譜が聞けるのを楽しみに行っているとはいえ、やっぱり好きな旧譜も聞きたい。
というわけで、今回のツアー始まってから初めてLamplightが聞けたのが嬉しかった!

新譜は、最初Upside downが一番好きだと思ったし今も好きだけど、次第に、全部同じくらいに好き、になりつつある。
回を重ねるごとに聞いたときに受ける印象が違う。
曲が自分の中で変化して行くのが楽しい。
Upside downは一番かっこいいと思うけど、どれも好きだし一番は難しい。決められらない。

神奈川編の本数から、「観光してね」という話があった。
いつも、それほどたくさん観光はできないから今回は多少...と思っていた。
しかし結局、私は移動が厳しかったので、基本的にはどこにも行けず。
それでも、今のようにライブに行き続けるうちは、また神奈川には来るはずなので、少しずつあちこちに行けたらいいな。

なお、近所にあったラーメン屋さんは、麺が苦手なタイプのものだった...。
今回の遠征では結局1回も家系には行けなかった。また4月にでも、ぜひ。