on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

THELOCALART

2019/2/17 新宿ACBHALL THE LOCAL ART/rhyrhyrhythm/SHACHI/奢る舞けん茜/STUNNER

2019/2/17

新宿ACBHALL
ACBHALL presents "歌心 vol.18"  

THE LOCAL ART
rhyrhyrhythm 
SHACHI
奢る舞けん茜 
STUNNER

DznXoQqUcAEkTYQ

2019年3本目。rhyrhyrhythmは3本目。
告知が出た段階で「行きます!」と前のめりに予約。
その後に状況が変わり、「行きたい」という気持ちと「行っていいのか」という気持ちの板挟みだったので、今回は本当に背中を押してくれた家族に感謝している。行って良かった。

どこを見ても知ってる人がいる、という状態で、本当に、八戸で見てるみたいだった。

この組み合わせすごく良かったなー。知ってるバンドばかりだもんな。それは楽しいに決まってる。見たことないのは「奢る舞けん茜」のみだったけど、このバンドも好きな感じ。

rhyrhyrhythmのライブ、数えてみたら連続45本目だった。
45本連続って少し自分でも驚いている(というか「えええ」と少し引いている)。
でも、その本数見ても飽きないくらい、私はrhyrhyrhythmのライブが好き。
見てると、わくわくする。

そんなrhyrhyrhythmのMVが2/15に公開されたのでリンクを貼っておく。

改めて、こうして動画で見ると、
「"N"いいなー」
って思う。
ずっとHUMANのMVって言い続けてるし、それはまだ言うけど、それはそれとして、今後も、また動画を出してもらえたらいいなー。
誰かにおすすめするとき、公式で出してる動画がないと、どーにも説明できなかったからなー。
本当にうれしくて繰り返し見てしまう。

2/17は、見てたら、たくさん涙が出たけれど、それは哀しいからではなくて、楽しさやうれしさが涙になってあふれたのかもしれない。ライブ中はあんまり何も考えてないので分からない。
でも、別に止まらなくてもいいや楽しいし!って。

最近は考えなくてはならないことが多すぎる日々が続いている。
決断しなければならないことも多くて、つらく感じたりもする。
そういう日々の中でライブに行ったけど、別にストレスを解消できたとか現実逃避できたとかっていう感じではない。単に見たくてしょーがないものを見れて、幸福度が上がったような感覚。全部のバンドから力をもらえた。次にライブを見るまで時間が開くかもしれないし、そーでもないかもしれないし、何にも今は分からない状態だけど、今はすごくポジティブな気持ち。ライブを見てすごく満たされたし元気をたくさんもらえたので、また日々頑張る。

最後までいたかったけど、時間の都合で、STUNNERのアンコール終わり間際に出てきたから、帰り挨拶できなかった人も少なくはない。でもいろんな人に会えたことによって元気もらえたなーとも思う。

八戸から引っ越して東京で頑張っている人たち。
八戸から出張や遊びに行っててACBに行った人たち。
よく八戸にライブしにきてくれてる人たち。
いろんな人に会えて本当に良い夜だったし、その人たちにまた会えるのを楽しみにしている。

2018/12/15 FOR_ME HC PRIDE vol.3 rhyrhyrhythm/Interloper/STUNNER/THE LOCAL ART/ZOMBIESTARZ

2018/12/15

rhyrhyrhythm pre.
1stEP『N』release event
HC PRIDE vol.3

rhyrhyrhythm
Interloper
STUNNER
THE LOCAL ART
ZOMBIESTARZ

2018年72本目。
rhyrhyrhythmは35本目。全通まで残り1本。

Instagramに書いた内容と結構重複するけど。

今年は早い段階から「全通しようかな」っていってたので、rhyrhyrhythmを最優先で予定を立てた。家族や、遠征のとき運転してくれた子など、まわりの協力なしでは絶対にこういうのは無理だったと思うので周囲にとても感謝している。全通に関しては、また改めて、終わってから書く。

12/15のライブはrhyrhyrhythmの『N』レコ発。HC PRIDEって企画はこれが3回目で今のところ私は全部行っているけど、毎回すごく楽しいから、ものすごく期待していた。
しかし土曜日にライブを控えているというのに木曜日になって38.9°まで熱が上がってしまって、
「全通無理かもライブ行けないかも」
と非常に動揺したのだった。そりゃそうだ、全通まで残り2本だったし。今まで熱があってもどんなに体調が悪くても行ってたけど、もしその熱がインフルエンザなら行くわけにもいかない。
ひやひやしながら病院に行ったらインフルは陰性で翌日には無事に熱が下がったので無事ライブへ。

InterloperのMC、すごく良く分かる。魂を燃やしているような感じがするからこそ、こうやって何度でも見たくなるのだろうな。ZOMBIESTARZの2曲目がすごく良くてCDほしいなって思ったんだけど、なんと物販を忘れてきてたので何も手に入れることはできず。ジェネリックって頻繁に言ってたなー。STUNNERは今年9回目の八戸。1回行けなかったような気もするけど、ほとんど見たなー今年は。
THE LOCAL ARTで泣いた。久々に見ることができて嬉しかった。しみた。

rhyrhyrhythmは、すごくすごく楽しかった。今年2番目、八食の次くらいに楽しかった。
一番前で見ていたらHUMANのときにお迎えがきてしまい「ええHUMANは見たい」と思ってるうちに気が付いたら飛ばされてた。結果的になかなか降りられなくて、ずっとステージと人の上を往復してて息が切れるくらい笑ったし壮絶に疲れた。楽しかった。なんだかんだこれが一番印象に残っているかもしれない。すごく良い思い出になったなー。
again聞けたのも嬉しかった!
まわりもみんな笑顔ばっかりだった。すごく愛されてるよなーrhyrhyrhythm、すごいなーって思いながら見てた。約3年通ってるけど、八食を除けば、かなりトップクラスに楽しい夜だった。私の中でのベスト1は、八食でもこの日でもない、別の日なんだけどね。
何度も言うけどレコ発おめでとう。Nや、PRIDEや、Headlightが音源になって、すごく嬉しい。

ああ、このときに使ってもらえたらいいね、と、3人でバックドロップをプレゼントした。
このときしか使えなくても、3人でたっくさん見に行って楽しかった記念って感じかな。
見た瞬間とても嬉しかった。使ってくれてありがとう。


S__83886092


S__83886091

2018/3/4 八戸FOR_ME TOYBEATS/the SHUWA/FRIDAYZ/NUBO/SHIMA/INFOG/THE LOCAL ART/Re:Turn

2018.3.4.日 at八戸FOR ME
Re:Turn「"Living"release tour -FINAL-」 TOYBEATS the SHUWA FRIDAYZ NUBO SHIMA INFOG THE LOCAL ART Re:Turn

2018年15本目。
Re:Turnレコ発のファイナル。

Re:Turn、長期間に渡るツアーの最終日。
私は、初日・秋田・ファイナルの3本に行った。
どれも楽しいライブだった。
特に初日は2017年度の楽しかったライブベスト3に入るくらい、良い夜だった。
そんなツアーが終わるのが、少し寂しくなったりもした。

トップバッターはINFOG。
ドラムの洋平くんは、この日が最後のステージ。

本当は、こうへいくんを送ったINFOGのツアーファイナル同様泣かずに見送るつもりでいたのに、もう
はじまりから涙が止まらなかった。そこは、もう、どうしようもない気もする。悲しかったけどライブは良かった。Interloperのふみやさんのベースがかっこよすぎるので、正式メンバー早く決まって欲しいと思う半面で、またふみやさんサポートが見たいなと思ったりもしている。


S__70828090

NUBOは…NUBO、本編もすごく良かったのだけど、始まる前の雑談で、
「Blisterson my footが聞きたい、何年も聞いてないけど、つらいときいつもそれを聞いて頑張ってきたすごく大事な曲なんだ、いつか聞きたい」って話をしていた。
そしたら本編前に聞かせてくれた。
思わず跳ね上がるくらい嬉しかった。
そのままピットで遊び倒したので酔いが回りすぎて大変だった。
本当に本当に本当にありがとう。
いつかワンマンにも行って本編で聞ける様にしよう。絶対そうしよう。

S__70828089

Re:Turnのときは、後ろで見ていたんだけど、一番好きな曲のとき、気が付いたら前にいってた。そのままそこで見ていたんだけど、最後のほうは、フロアだけ見てた。みんな、泣き顔だったり、すごく笑顔だったり、人によって表情は違っていたけど、楽しそうで嬉しくなった。幸せそうな表情を見ているだけで幸せな気持ちになった。
前日は仙台に泊まりだったんだけど、FOR_MEついたのはライブ開始10分くらい前だった。でも最初から最後まで見ることができて本当に良かった。
Re:Turn無事にツアー完走おめでとう。
そして、INFOG洋平くん、お疲れ様でした。

2017/12/23 八戸FOR_ME rhyrhyrhythm/THE LOCAL ART/いなむら/STUNNER/kamigakari

2017/12/23
八戸FOR ME

rhyrhyrhythm pre
HC PRIDE vol.2
~THE LOCAL ART「白黒黄色」release tour~

rhyrhyrhythm/THE LOCAL ART/(いなむら)/STUNNER/kamigakari

DPYgulNVwAA2LEh

例年は横須賀で「年内のライブ終了」となることが多いんだけど、2017年は、その後も2本。
そのうちの1本が、大好きなrhyrhyrhythmの企画、HC PRIDE vol.2だった。
楽しくて飲みすぎた。

別記事にも書いた気がするけど、2017年は、30本あるrhyrhyrhythmのライブのうち27本行ってた。
行けなかったライブは、
・4/8 SKALL HEADS TOUR 2017
・7/16 BONDS(snatch企画)
・10/14 Azami DAWN Release tour 2017
の3本。
マイストファイナル、OATATATA、マイストACB、と日付が重複したり移動日だったりで行けなかったという理由付なので、かぶらなかったら全部行ってたと思われる。

世の中には、たくさんバンドがあって、好きになる理由は様々だし言葉では説明しづらい。
どんどん好きになって通うこともあれば、好きだけど時々しか見ないってこともある。
rhyrhyrhythmの場合は前者で、見れば見るほど楽しいし好きになる。
初めて見たときに受けた衝撃が今も続いている気がする。
予備知識なしで初めて見たバンドで、あんなに衝撃を受けたのは初めてだった。
この回数行ってても、毎回始まる前は、わくわくする。

2018年も、そんなふうに、毎回わくわくしながら見たいなーって思っている。

あ、この日のライブのこと書いてないな。
全バンド楽しかった!
いなむらさんがキャンセルになったのは残念だったけど、また別な機会でライブ見れたらいいな。
THE LOCAL ARTも、STUNNERも、kamigakariも良かった。
日本語詞、普段あまり聞いてないけど、言葉が分かるぶん、ぐっとくる。
ダブル脚立も見れたし、大変良い夜だった。

この日は、動画も写真も撮っていいよ、と、始まる前にしづおさんにいわれたけど、なんとなく出しそびれて、今に至る。もともとSNSにあげたくて撮ったわけでもないので、大事にしとこうと思う。

2017/2/12 八食センター 「八食感謝祭2017」Interloper/yoshiyuki suzuki(INFOG)/笠原健太郎(Northern19)/THE LOCAL ART/SWANKY DANK/MINAMI NINE/HOTSQUALL

2017/2/12 八食センター

「八食感謝祭2017」
Interloper/yoshiyuki suzuki(INFOG)/笠原健太郎(Northern19)/THE LOCAL ART/SWANKY DANK/MINAMI NINE/HOTSQUALL

IMG_7272


写真は八食の酒屋さんで売っていた、手のひらサイズのハーブ入りのお酒。170円くらい。
ものすごい強烈な草の香りなのだけど「翌朝すっきり」の食後酒らしく胃薬味。
八食センターライブ会場に敷かれていたゴザの上で撮影。

「ゴザの上でライブって慣れないかもしれないけど」というMCがあったけど、八食感謝祭at八食センターは毎年ゴザだし、ASAMIYAもゴザスタイルなので地元民には馴染みのスタイルなのだった。あのゴザの使い込んだ感じがたまらない。子供のころに親戚の家や公民館なんかに行った時の感じがして、なんだか落ち着く。

同時期に開催されている写真展を見てから、2Fへ。
今回の写真展は、今までより、バンドマンひとりひとりが映っているものが多くて、どれも表情がすごく素敵だと思ったけど、なかでもInterloperは、地元のバンドとかそういうの抜きに見ても、すごく目を引いた。ステージ中央からお客さんまで映った1枚があって、それがすごく印象的だった。
日曜のトップバッターは、そのInterloperだった。
アコースティックでも、やっぱり雰囲気良くって、聞きごたえある。

INFOGのよしゆきくんが一番最初の曲に選んだのは、「八食で最初にやった曲」だった。
日記書いてない頃だから半券くらいしか残っていないけど最初に見た時のこととか、やっぱり去年の八食とか。すごく響いて綺麗な声だから、室内も良いけど、やっぱりまた外で聞いてみたいしROXXでも見たいので、八戸に来てくれるのを楽しみにしている。先日アコースティック直前になって行けなくなってがっくりしていたんだけど今回聞くことが出来て良かった。聞きごたえあった。
とりあえずマスピでINFOG見れる、はず!マスピのタイムテーブル早く出ますように…。

健太郎さんは前回同様、リクエストをいろいろ受けてくれてた。あれは本当に凄い、毎回凄い。
今回は、oasis、COUNRY YARD、SECRET 7 LINE、星野源、エバヤン、ジュンスカだったかな。
ジュンスカをリクエストしたのはうちの旦那だったんだけど非常に喜んでいた。

そしてTHE LOCAL ARTは今日も熱かった。いろんなものが小道具に使われていたけど、なかでも脚立が大活躍していた。たぶんこんな書きかたじゃ何も伝わらないだろうけど…。脚立が印象に残るのは仕方ない…。熱量が凄くて圧倒された。

SWANKY DANKが、「DESTRUCTION」という曲をやったんだけど、あまりに良かったので、演奏してる最中に旦那と「これはもうCDを買いましょう」という話になった。ライブ中にそういう話をしたのは初めてかも。曲名が分からなかったので、次に演奏した曲のタイトルをメモして、物販に聞きに行ったら快く教えてくれたので既にCD手配済み。楽しみ。

MINAMI NINEは、八食のとき、ちょうど中に入ってしまって見れなかったので今回が初めてだった!
MCめちゃくちゃ楽しかった。なんだろう、ゆったりした感じがして、暖かかった。何年か前から気になっていてROXXにもたくさん来てたのにタイミングが合わず見れていなかった。個人的に「ついに」という感じだったので余計楽しかった。

日曜日のトリはHOTSQUALLだった。
いろいろ考えたり思ったりしながら見てた。MCや歌が熱くて、聞いてて涙が出そうになった。最後に、あのゴザの上でみんなでサークル作って、靴や服や缶を避けながらぐるぐる回って、夏みたいで楽しかった。まさかゴザエリア全部でやるとは思わなかった…。

今の段階では、まだ、今年の八食サマーフリーライブが開催されるかは発表になっていない。
もちろん絶対に開催してほしいと思っている。
今年の夏もライブがあって、それでまた冬に感謝祭があって、そうやってずっと続いていきますように。もしかしたら自分がいつか行けなくなる日が来たとしても、いろんな人にとってたからものみたいなあのフェスが、長く長く続いていきますように。いろんな人にとって夢の駐車場でありますように。

余韻がすごくて、もう土曜日の最初からやり直したいくらい楽しくて、
サマーフリーライブみたいな二日間だった。


読者登録
LINE読者登録QRコード