10/4、Roxx
WRONG CITY / Septaluck / MELLOWSHiP / LOVESTRUCK / Cash Number

Cash Number
→初。弘前のバンドと昨日知った。仕事帰りだったからopenに間に合わなくて、最後のほうしか見れなかった。MCで、「わぁ」(わたし、の意味)て言わないよーにしたいのに言っちゃう、ていうのをおそろしい回数繰り広げていた。八戸のひとには通じるから大丈夫。遠征組には通じないけどな!

MELLOWSHiP
→わたしはわりと好きな感じだった。また来ることがあれば聞いてみたいなー。ふだん見ているのとも、また少し違う感じがした。

LOVESTRUCK
→地元につき頻度高く見ているなー。
た○○○氏が、ギター振り上げた瞬間にTシャツめくれてオナカ見えた。それに尽きる、今回は。

Septaluck
→6月ぶり、今年4回目。
ん。4回か!三月末からだから、実質半年で4回。結構頻度高い!
今回もキラキラしていた。相変わらず、見せ方がうまいなあと思う。すごくテンションがあがって、楽しくなる。声も好きだし。
Nobody can stop us anymoreは今回なし。
しかしSecret baseやshake it upは聞けた。
ラストはmelodyだった。
あ、新曲の、Best of meかっこよすぎた!
12月にミニアルバムだって。楽しみだ。
会場限定版を集めたものみたい。
レコ発で八戸来ないかな。

WRONG CITY
→初めてみた。青森に来たのが初めてだって。ドラムのひとの腕の筋肉が美しくて、筋肉好きじゃないわたしでも見とれた。
音楽も、ふだん聞かない感じで新しかった。スカダンスすごかった。
始まるころにはお客さんも増えてたんだけどフロア2/3くらいはスカダンスのひとだった。サークル→スカダンス→サークルって流れの曲があったんだけど、わたしあれやったら倒れるわ...
ギターのひとが、面白い弾き方していた。っていうのを帰宅してからうまく伝えられるか自信がなかったけど結果的に30秒くらいで伝わってよかった。
そしてギターのひとが、ずっとオネエ言葉だったから、すっかりそういうキャラなのかと思ったら、普段はそうじゃないらしい...。
楽しいライブだった。アンコールはなし。


この日は、全バンド、転換してセッティングしたらそのままスタートだった。いったん外に出て入場しなおし、するにはバンド数多かったのかな...まあ入場しなおしって言ったって、ドア一枚隔てた廊下だけど。
でも、それ結構重要な気がしてる。

それが関係あるかは分からないけど、昨日はお客さんの温度があがりづらかった気がしている。女性の率が高かったのも関係あるのかな...。

ま、なんにせよ最後は最高に盛り上がってた!
続きを読む