on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

STUNNER

2018/3/17 八戸FOR_ME STUNNER/Interloper/CATS EYE/LOOKLIKE/SPACE BOYS/rhyrhyrhythm

KADODE TOUR 2018 3/17(土)八戸FOR ME STUNNER Interloper CATS EYE LOOKLIKE SPACE BOYS rhyrhyrhythm


S__72744984


2018年19本目。
友達が遠征で来ていたため、朝イチで迎えに行ったら場所間違えてて、かなり待たせてしまった。
早い時間から七厘村で食事をして、そのあと、FOR_MEへ。

そして、やはり1ヶ月以上すぎてブログを書こうとすると、記憶が曖昧だな。

最近ひそかにライブ見る頻度が高いバンドであるSTUNNERとLOOKLIKE、相変わらず沁みた。
Interloperは安定のかっこよさ。

そして、この日ものすごく印象に残っているのが、rhyrhyrhythmのライブ中のこと。
遠征で来ていた友達が走ってきて、
「八食で見たときよりかっこいい!」
と感想を教えてくれたのだった。
これが、すごく嬉しかった。
自分が好きなバンドが「かっこいい」ていわれるのって、なぜあんなに嬉しいのだろう、自分は全然関係ないのに。いつも不思議だ。
かっこいいからライブたくさん見に行っているわけなんだけど、それでも、そういうふうに、他の人から言われるのは、すごくすごく嬉しい。

このあたり、すごくばたばたしていて気持ちが落ち着かない日々だった。
それでもライブがあって、息抜きができて、すごく救われたと感じた夜だった。

2018/1/21 八戸FOR_ME OWEAK/STUNNER/6thMAN/Interloper/rhyrhyrhythm

2018/1/21 八戸FOR ME OWEAKが八戸にやってきた! ~FOR MEオープンと新年を祝う~ OWEAK STUNNER 6thMAN Interloper rhyrhyrhythm

S__69984271

2018年5本目。
このライブ、 OWEAK、STUNNER、6thMAN、Interloper、rhyrhyrhythm、 全部、もう1回全部最初から見たいくらいに良いライブだった。 この日が2018年のInterloper初めだったけど、安定のかっこよさ。 STUNNERは歌もMCも沁みた。 6thMANも良かった、今年はたくさん見られるかな。 OWEAKかっこいい、見るたび、毎回すごくテンションあがる。 rhyrhyrhythmは二日連続だったけど、前日との違い、すごく良かった。 特に、OWEAKのK PartyからのrhyrhyrhythmのFMWってのがあって、それが最高だった。 これ、もう1回見たい。すごく見たい。 誰か関係者が動画撮ってないのだろうか、何かに上がらないかな。 またOWEAK来た時にでもやってほしい、すごく楽しかった。
OWEAKもK Partyやってくれて、好きな曲(rhyrhyrhythmはフルじゃなかったけど)2回聞けたの嬉しかった。 ぎゅうぎゅうに入っていたわけじゃないぶん、わいわいできて、楽しくて、あたたかい雰囲気。OWEAKが八戸にやってきた!~FOR MEオープンと新年を祝う~っていう企画名どおり、お祝い感あって、すごく良かった。 5バンドとは思えないくらい、あっというまに終わってしまった印象。 またすぐにOWEAK見たいし、他のバンドも、その機会があればいいなと思っている。

2017/12/23 八戸FOR_ME rhyrhyrhythm/THE LOCAL ART/いなむら/STUNNER/kamigakari

2017/12/23
八戸FOR ME

rhyrhyrhythm pre
HC PRIDE vol.2
~THE LOCAL ART「白黒黄色」release tour~

rhyrhyrhythm/THE LOCAL ART/(いなむら)/STUNNER/kamigakari

DPYgulNVwAA2LEh

例年は横須賀で「年内のライブ終了」となることが多いんだけど、2017年は、その後も2本。
そのうちの1本が、大好きなrhyrhyrhythmの企画、HC PRIDE vol.2だった。
楽しくて飲みすぎた。

別記事にも書いた気がするけど、2017年は、30本あるrhyrhyrhythmのライブのうち27本行ってた。
行けなかったライブは、
・4/8 SKALL HEADS TOUR 2017
・7/16 BONDS(snatch企画)
・10/14 Azami DAWN Release tour 2017
の3本。
マイストファイナル、OATATATA、マイストACB、と日付が重複したり移動日だったりで行けなかったという理由付なので、かぶらなかったら全部行ってたと思われる。

世の中には、たくさんバンドがあって、好きになる理由は様々だし言葉では説明しづらい。
どんどん好きになって通うこともあれば、好きだけど時々しか見ないってこともある。
rhyrhyrhythmの場合は前者で、見れば見るほど楽しいし好きになる。
初めて見たときに受けた衝撃が今も続いている気がする。
予備知識なしで初めて見たバンドで、あんなに衝撃を受けたのは初めてだった。
この回数行ってても、毎回始まる前は、わくわくする。

2018年も、そんなふうに、毎回わくわくしながら見たいなーって思っている。

あ、この日のライブのこと書いてないな。
全バンド楽しかった!
いなむらさんがキャンセルになったのは残念だったけど、また別な機会でライブ見れたらいいな。
THE LOCAL ARTも、STUNNERも、kamigakariも良かった。
日本語詞、普段あまり聞いてないけど、言葉が分かるぶん、ぐっとくる。
ダブル脚立も見れたし、大変良い夜だった。

この日は、動画も写真も撮っていいよ、と、始まる前にしづおさんにいわれたけど、なんとなく出しそびれて、今に至る。もともとSNSにあげたくて撮ったわけでもないので、大事にしとこうと思う。

読者登録
LINE読者登録QRコード