on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

Roxx

2015/5/23 ROXX COUNTRY YARD/NUBO/SNATCH

今日は、いろいろ楽しかった!
まず昼。前に横須賀で食べた「クリミア」てソフトが激烈うまかった、という話をしていたら、妹が、「あれ?ポスター見た」と。
行ってみたら、本当だった。
びっくり。家から10〜15分...。

からの、美容院。
別に平日でいいんだけど、ムラムラと髪をどうにかしたくなった。
前髪カット+パーマ+毛先カット+ボリュームダウン。見た目変化ナシ!
いいんだ自己満足だから。

で、Roxxへ。

今日を楽しみにしていた。
だって、snatch、NUBO、カントリーだよ。
それは楽しみに決まっている。
さらに、今朝、なんとエイジさんが八戸にいるのを知った。
昨晩「旅...」とTweetあって、ふざけて「東北どうすか」みたいなリプをしていた。
が、まさか、本当に八戸って。びっくり。楽しみ倍増だったなあ。


...という前置き。


SNATCH
→大好きなSNATCHを八戸で見れるって最高。でも、いつか北海道にも見に行きたい。
今日も良かったなー。
見るたびに好きになる!
今日、SPRIT OF OUR YOUTHが聞けた。
あれ大好きなんだ!!
かっこいいし歌詞好きなんだ!
SNATCH、もう楽しすぎて、いつも瞬く間に終わっちゃうなー。
大好きだ。
そーしーて!
なんとパーカーを持ってきてくれていた。
Sのみだったけど。
通販、締め切りに間に合わなかったんだー。
嬉しいな。
Sしかないよー、あてがってみてー、って言われて当てがったら、まあ見た目「ぎりぎり」すぎてメンバーにまでTシャツを勧められる始末。
でもパーカー買った。
ちゃんと大丈夫でした!
こんなとこで言ってもどうにもならんが(笑)入ったから。ぎゅうぎゅうまでは行かなくて、なんとか大丈夫だった。
入らなかったら次もT着てくるわ、って物販で笑っていたけど、ちゃんとパーカーでいけそうだよー。

-このあたりから翌日記載-

NUBO
→前回は八食だった気がする。
あのときや、そのまえのRoxxでも感じたんだけど、NUBOを見てるときって、なんだか他のバンドを見てるときと違うんだよね。
実は冷静に考えたらCD1枚もなくって、you tubeでばかり見ていた。
が、ライブ毎回全力で遊んでいる。
今回、スタートは後ろにいたのに、気付いたら真ん中にいて、輪になって跳ねていた。なんだろーな、とにかく楽しい。かっこつけてられない感じ。あと歌詞に勇気付けられる。
まわりが笑顔ハンパないのも好き。曲終わりにハイタッチとか、かわいい。
「ここでこうする」みたいなのが分かってなくても、気付いたら体が動いていて、まわりとなにかやっていて、目が合って笑って....わたしには、そういう感じがする。
びっちゃびちゃに汗かいた。久々に見れて嬉しかった。

っていうか、
お願いなので、Blisters on my foot聞かせてください、またいつか。
八戸で聞いてから、ずっとあれが好き。
つらいときに聞いてると元気出る。

八食には出なくても来るから、だって。
(ライブ後の雑談)
必ずね!待ってるー。

COUNTRY YARD
→なんか、毎回、カントリーのライブ始まるまえってボロボロになってる気がする。
何回かライブ見てるけど、毎回、中のほうにはいられなくて、うしろでひっそり見てる。
すんごい熱だった。
空気薄くて、何人も飛んでいて、ぎゅうぎゅうで...。
今回も後ろで見た。
あまり詳しくないけど、知ってる曲あって嬉しかった。
息が苦しくて上を見たら、天井に、ステージが影絵みたいに映っていた。
そんなの見れるって知らなかった。
すごく綺麗だった。
ギターのペグ。揺れる髪。お客さんが上げた手。いろんなものが見えた。
一番後ろだから、ステージは見えなかったんだけど、すごくいいものを見た。
幻想的だった。
後ろで見ることがあったら、天井見てほしい。なかなかの光景だった。

あまりに息が苦しくて、途中で一度外に出た。これ初めてだった。
外の冷えた空気が気持ちよかった。
音漏れ聞くのも新鮮だった。


終わって、物販買って、ちょっと休んで、ラーメン食べて帰ってきた。

NUBOの物販で、ワンナリさんと話したんだけど、「また来てねー」って言ったら、「八食、出ないとしても来るから」って。
横浜からだからねー。
すごいな。

そんくらい好きな場所がある、て、もう財産だよね。
たぶん、場所じゃないんだ。
その場所を作るひとびとが、そうさせるんだ。すごいことだ。ものすごく価値あることだ。

昨日のえいじさんみたく、出演しないのに、ふらりと関東から来るひともいる。
近くない。
けど来たくなる、って、すごいよなー。

そーゆーの、素敵だな。

さて、もう少しで八食の発表。
今年はどんな感じなのかな。
楽しみだ!



2015/04/11 八戸Roxx G-FREAK FACTORY/STOMPIN' BIRD

2か月ぶりにRoxx!
G-FREAK FACTORYの企画。天気は雨..だったけど、ライブ終わる頃には止んでいた。しかし寒かったなあ、始まる前。

ライブ久々過ぎて、落ち着かなかった。

今日は5バンド。
実は、5バンドの時が、結構苦手。なんか毎回お腹痛くなる。理由は不明。でも今日は大丈夫だった。

Interloper
→毎回タイミングが合わず、今回初めてだった。毎回フライヤーもらったり話はしたりしていたのに!
かっこよかったなー。好きな感じだった。

Love struck
→ラブストのライブ見るの何回目だろーか。今回は中指立ててなかった。そのほうがいいな、わたしは。

Re:turn
→なんか...1年くらいまえと、今で、全然違う。最近すごく思う。あちこち違う気がする。雰囲気は変わらないかもだし、同じところもあるだろーけど、なんか、すごく違う気がしてならない。前から良かったかもだけど、わたしは1年くらい前より今のが好きだなー。次も楽しみ、て思う感じ。

STOMPIN' BIRD
→1年ぶり2回目。前回はロコフェス。
前回は、「わー、なんかすげえ、かっこいい」で終わった。けど、今回は、なんだかいろいろ胸に響いたな。

MCが、すごくよかったなー。
あ、ヤスさんが、最初に「今日60人くらいらしいけど、いまそんくらいの金払うから、ドリンクおごるわ、全員に。飲んでいいから」て。ほんとに払ったらしい。漢だな。

これ、つづきがある。ライブ後にドリンク買いに行った。普通に金額言われて金を払った。なんだおごりじゃないのか、と思ったけど、別におごりだから飲みたいって訳じゃないから普通に買った。
で、ヤスさんとすれ違ったら、旦那が、「ごちそうさまでしたー」と。ヤスさんも「おー飲んで飲んで」て。
ヤスさんがいなくなってから、旦那に、「いや普通に払ったから」と教えてたのね。そしたら少しあとにROXXのひとが「いや、さっきのはおごりのやつだったから」て900円持ってきてくれた。ダブルで面白かった!なんていうか心意気がかっこいい。
大人だから実際はドリンク代は自分で払っても構わないんだけども。
次にあったら奢り返さなくては。

前にもコレをやったらしい。そしたら、八食でやたらと酒を奢られた、と。理由が分からなくて、そのうちのひとりに聞いたら「前に奢られたから」って言ってたんだって。
そんなわけで、次は、酒を奢り返す、て楽しみが出来た。

後ろのほうにいたんだけど、はっと気付いたらヤスさんが真横にいた。
わたし、予習しない派だから曲全然知らないんだけど、めちゃくちゃ楽しめた。曲知ってたら更に楽しかっただろうな。次までに聞いときたい。
MC、ほんとに、ことごとく胸に刺さった。

年を取って、親や体やいろいろ、辞める理由がいくらでも出来て、でもやめられない理由も出来て...って言ってた。
ツアーやるバンドは特にそうなんだろうな。
行く側もそうだし。

ずっと行けるかなんてお互いわかんない。
だから行けるときを大事にしないとね。

G-FREAK FACTORY
→最高だった。
今回初めて最前以外で見た。
なんだろな、G-FREAKのライブが、最近は一番汗をかくなー。
跳ねまくるからか。
しゃがんでからのジャンプ、毎回やるけど、そのころには膝が曲がらない悲しさ。
声も出すから、終わった後のすっきり感も半端ない。

八食は出れるか分からないけど、
夏には絶対来るから、
呼ばれなくても来るから、と。

八食来てほしいな。
出来ればゆうがたで。

去年の八食を思い出した。
まだ明るかったけど、ゆうがた、あのタイミングで「日はまだ高く」とか最高だった。

そして今回、なんと、アンコールでもやってくれたから、「日はまだ高く」が2回だった。痺れた。

アンコールでは、茂木さんが小さな女の子をだっこし、フロアに降り、その周囲をみんなが肩組んで、みんなでサビを歌う、つう。
胸熱だった。

Evenで号泣した。

聞くたび、いろんなことが蘇る。
わたしが、片耳が聞こえないことで悩み苦しんでいたとき、支えになったのは、間違いなくこの曲だった。あと、この曲を知った過程そのものと。

今回は、いつも以上に、泣けた。
なんだろ、たぶん疲弊していたんだろうな。
いろいろ蘇った。

次はサマキャンで聴ける。
その日を楽しみにしている。


2015/2/10 HSFL 感謝祭 in 八戸ROXX

終わってから何時間も経ってるけど、余韻が半端ない。夢みたいに楽しかった。
きくさん弾き語り、行ってみたかったんだよねー。でも近場なかったから諦めていて。

今日は、6時でバイト終わらせてもらった。
で、大急ぎでRoxxへ。
朝の時点でマイナス4度。
手がちぎれそうに寒かった。でも、雪は少なめだったな。

18時22分頃ついた。既に階段に列。降り切ったあたりに並んだ。
(でもチケットあるひとからの入場)
ちょうど入るとき、きくさんいた。
目があったら、あけましておめでとうございます、言われて、にやけた。
openなって中に入ったら、最前だいじょぶでした。
ステージのとこにある台の上に、椅子発見。

image


こないだTwitterで見かけたタオルだ、、
つーことは、きくさんが最初ー。
(まあ、そうだよね)

時間になって、きくさんが、ビール片手ににこにこしながら入ってきた。2か月ぶりに、きくさんの歌が聞けるかと思ったら、嬉しかった。

噂通り、いっぱい喋ってた。
寒いから指が動かなくて大変だった。

zinnia
right here waiting(途中まで)
スターソルジャー(途中まで)
let me believe
dear my songs
おすっこ大魔王(1番のみ)
wish on the star

OATのライブじゃないから、セトリ載せてみた。あとで消すかも。

ゆっくりやった結果、時間過ぎたみたいだけど、ユキさんがokだしてくれて、いっぱい聞けた。おすっこと、モノマネのぞいたら、日本語の歌を聞いたのは初めてだったけど....

はんぱない。

それに尽きた。凄すぎた。
やっぱり声が綺麗だよなあー。

喋ってたのは、「寒いね」「ファンに、昔みたいな(らーめんとかみたいな)のがいいって言われた」とか、そーゆーかんじ。

個人的には、wish on the starが聴けて、幸せとしか言いようがなかった。最近毎日聞いている。すごく好き。だから、嬉しかった。

northern19とdustboxは、言うまでもなく、熱くて、熱くて、熱くて、かっこよかった!
northernは二回目。ダストは、ちゃんと見たのは初めてだった。どっちも曲は聞いてるけど、詳しくはない。が、楽しかった。
めっちゃ混んでて最後列にいたけど、後ろから4列目くらいからは、もうもみくちゃで、すごかった。ちょろっと混ざりたくなった。

きくさん終わったあたりでライン来て、だんなからで、SiMのマーさん来てる、と。
まだ本人見たことなかったから、へえすごいな!て思ってた。で、northern終わったあたりでタバコ吸いに行ったら、マーさん発見。

イケメンすぎてびっくりした。

しかも、きくさん、マーさん、じょーじさん、大月さんが、一緒に話しながらタバコ吸ってるっていう。
全員イケメンだし体格いいし。いい眺めだった。が、その灰皿に寄りづらい....。灰、間に合わなかったよ。落としちゃったよ。

あ、そうだ。昨日ね、MCで「曲作り動画」の話が出てね。みてるよー、おもしろいよ、楽しみにしてる的なことを言ったら、きくさんに「1000点」て言われた。満点は1000点だってさ。うれしい。

いろんなところから来てるひといたなあ。
久々や、初めて会えたひともいて、嬉しかった!!!

ほかに思い出したら、また書く。

あ、火災報知器鳴ってた。きくさんが抑えてた!スナックのおばちゃんたち出て来た。

おもしろかった!今日もたのしみだー!

14/10/4 八戸 Roxx Septaluck/WRONG CITY...

10/4、Roxx
WRONG CITY / Septaluck / MELLOWSHiP / LOVESTRUCK / Cash Number

Cash Number
→初。弘前のバンドと昨日知った。仕事帰りだったからopenに間に合わなくて、最後のほうしか見れなかった。MCで、「わぁ」(わたし、の意味)て言わないよーにしたいのに言っちゃう、ていうのをおそろしい回数繰り広げていた。八戸のひとには通じるから大丈夫。遠征組には通じないけどな!

MELLOWSHiP
→わたしはわりと好きな感じだった。また来ることがあれば聞いてみたいなー。ふだん見ているのとも、また少し違う感じがした。

LOVESTRUCK
→地元につき頻度高く見ているなー。
た○○○氏が、ギター振り上げた瞬間にTシャツめくれてオナカ見えた。それに尽きる、今回は。

Septaluck
→6月ぶり、今年4回目。
ん。4回か!三月末からだから、実質半年で4回。結構頻度高い!
今回もキラキラしていた。相変わらず、見せ方がうまいなあと思う。すごくテンションがあがって、楽しくなる。声も好きだし。
Nobody can stop us anymoreは今回なし。
しかしSecret baseやshake it upは聞けた。
ラストはmelodyだった。
あ、新曲の、Best of meかっこよすぎた!
12月にミニアルバムだって。楽しみだ。
会場限定版を集めたものみたい。
レコ発で八戸来ないかな。

WRONG CITY
→初めてみた。青森に来たのが初めてだって。ドラムのひとの腕の筋肉が美しくて、筋肉好きじゃないわたしでも見とれた。
音楽も、ふだん聞かない感じで新しかった。スカダンスすごかった。
始まるころにはお客さんも増えてたんだけどフロア2/3くらいはスカダンスのひとだった。サークル→スカダンス→サークルって流れの曲があったんだけど、わたしあれやったら倒れるわ...
ギターのひとが、面白い弾き方していた。っていうのを帰宅してからうまく伝えられるか自信がなかったけど結果的に30秒くらいで伝わってよかった。
そしてギターのひとが、ずっとオネエ言葉だったから、すっかりそういうキャラなのかと思ったら、普段はそうじゃないらしい...。
楽しいライブだった。アンコールはなし。


この日は、全バンド、転換してセッティングしたらそのままスタートだった。いったん外に出て入場しなおし、するにはバンド数多かったのかな...まあ入場しなおしって言ったって、ドア一枚隔てた廊下だけど。
でも、それ結構重要な気がしてる。

それが関係あるかは分からないけど、昨日はお客さんの温度があがりづらかった気がしている。女性の率が高かったのも関係あるのかな...。

ま、なんにせよ最後は最高に盛り上がってた!
続きを読む

14/09/23 SNATCH, Re:turn 八戸 Roxx

image


本日は、Roxxにて、

SNATCH “Making Field Tour” with Re:Turn “~Defect of memories vol.19~”
Re:Turn presents

だった。

LOVESTRUCK
→あ、初めてラブスト見てから一年になるのか、そろそろ。
たぶん初めて見た地元バンドだったはず。
しだいに曲覚えつつある...。

DEAD STOCK
初めて聞いた!結構いいかんじ。
弘前のバンドなら、これから聞く機会も...と思いきや、秋はライブあるかもだけど、4月からはどうするか決まってないって。
環境が、みたいな話だった。

そーだよねえ、生活や、体調、仕事...いろんなものが許さなければ、長く続けるの、ほんと大変だろうと思う。
だからこそ、「いま」を大事にしなくちゃだよなあ。

スケジュールがあったって、チケット持ってたって、自分の身に何かあって見れなくなったりするかもしれない。

とかいろいろ考えたら切なくなった。

あ、MCで、夏が終わったら秋よくわかんないうちに終わって冬、的なこと言ってましたが豪雪地帯じゃないから八戸には秋はあるから!まあ短いけどな!

SNATCH
→そしてSNATCH。待望のSNATCH。
八食開け初ライブがSNATCHで幸せー。
長かった、この1か月!
いやー、痺れた。
ここ1年くらい、いろいろ聞いてるけど、SNATCHのかっこよさは、なんか他と違うんだよなー。
ちょっと洋楽ぽい雰囲気がするんだよな、どことなく。
今日は、最初後ろにいたんだけど...SNATCHが始まる直前、はっと気付いたら最前があいてるではありませんか!
行くよなー、それは。
危ないか、とは思ったけど、行っちゃうさ、あいてたら。

おかげでめちゃくちゃ楽しかった!
なんだかんだ行っても、やっぱり最前が好き。

帰りに物販でTシャツ買っちゃった!
TシャツとパーカーはOATと5exitしか買わないというマイルールは本日ブレイク。
こないだSPREADのT買わなかったのをめちゃくちゃ後悔したからな!
ひとめぼれしたスカルの青を購入。

image


つぎの八戸、決まってないてことだけど、またすぐに来てくれますように!

Re:Turn
→Re:turnの曲も、だいぶ覚えてきたなー。
Re:turnはドラムが好きだな。
あ、見ためとかじゃなく。
性格もわからない。
ただ、ドラムが、わたしの好きなかんじの叩きかたなんだ。
MC聞いて、いろいろ考えた。

もういないひとに、届けたいと。
そーゆーのを聞くたびにせつなく思う。
きっと見ている、きっと届いている、と、願う。
でも、やっぱりそれだけじゃなく、生きてるときに伝えるべきことは伝えなくちゃだし、どんなことで会えなくなるかなんて分からないから、生きてる時間を大事にしなくちゃなんだよなーとも思う。

生き死にだけじゃなく。

わたしの耳だって、どーなるかもわからない。膝も、二ヶ月経っても痛みがひかないところを見ると、たぶん結構良くない。
それだけじゃなく、いろいろぜんぶ、あとから後悔しないよーにしなくちゃだよなー、と。

そんなふうに思った一日だった。
読者登録
LINE読者登録QRコード