on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

Re:Turn

2017/6/25 WAVE  Re:Turn/rhyrhyrhythm/Wishy-washy/bib/Jr.alcohol/Hungry13/チェスト

2017/6/25  盛岡change WAVE

「One day of a bridge」

チェスト
Hungry13
Jr.alcohol
bib
Wishy-washy
rhyrhyrhythm 
Re:Turn


Re:Turn企画で6/25は盛岡へ。

IMG_9003

初めて行ったWAVEは、横長で、思ったよりずっと広くて、綺麗だった。
ドリンクが比較的充実しているのが嬉しいところ。
+100円でジャックダニエル出してくれたので、ずっと飲んでた。
お酒がおいしいライブハウスは、絶対また行きたくなる。

IMG_9001

rhyrhyrhythm、約1ヶ月ぶり。
やっぱりかっこよくて大好きだ!!!!!と改めて思った。

前回見たのは5/27。そのあと6/1に八食の参加バンドが発表になった。
そこにrhyrhyrhythmの名前があったのが、自分でも驚くくらい、すごく嬉しかった!
rhyrhyrhythm、O.Aおめでとうございます。

rhyrhyrhythmを初めて見たのが、去年4月のsnatchレコ発だった。一番後ろにいたのに「なんてかっこいいんだろう」って前に移動した。当時は曲名を知らなかったけど、たぶん100%「human」で前に行ったんだと思う。それからライブに行くようになった。

そのあと、8/7、HSFL SECURITY 2016 day2のとき、「いつか八食」って話をMCで聞いた。
データあるかな、と日記を読み返してみたら、こんなことを書いてた。
---
MCで「いつか八食」って話をしていて、わくわくした。
わたしも「いつか八食で見たい」って思ってる。そうなる日を楽しみにしている。

バンドや、人によって、スタンスは様々だろうから、必ずしも明確な目標なんてなくてもいいし、楽しかったらそれが答えなんじゃないかと感じている。そして、そういう様々な部分に共感して好きになったり、相容れなくなって離れたりするものだろうし、それでいいんだと思う。
でも、見ている側も含めて、進みたい場所があるほうが熱くなれるし楽しさも増すと思うから、
本当に、いつかそうなればいいなあと昨日思った。
---
そう思った日から1年も経ってない。
すごく良いタイミングでめぐりあって、こうやってわくわくさせてもらえて、私はすごくラッキーだったな、と思っている。rhyrhyrhythmを通して知り合った子もたくさんいて、ライブ行くのがさらに楽しくなったし、とても感謝している。


このライブを企画したRe:turnは、その直前、6/22に、CDの全国発売が決まったばかり。
すごく素敵なお知らせだった!
おめでとうございます。
6/22のtweetは下記のとおり。
(埋め込み始めてやるんだけど、うまく見えるだろうか)
そのRe:turnも、八食出演。
重ね重ね、めでたい。
CDもツアーも楽しみにしている。



この日は、Re:turnのライブ、ぞくぞくするくらい良かった。
rhyrhyrhythmも、いつにもまして良かった。
それだけじゃなくて、盛岡のバンドも、かっこいいバンドばかりで、濃くて楽しかった。
飲みすぎた私はバーカン前の椅子で聞いてた時間も長かったけど、本当に本当に、行って大正解のライブだった。

私はここ数年しか知らないけど、確かに、盛岡のバンドを八戸で見る機会は少ない。
そして、私も盛岡には滅多に行かない。なぜなら知っているバンドが少ないからだ。
「八戸に来てほしい」
っていう言葉が、少しずつでも実現したら、もっといろいろなバンドを知ることが出来て更に楽しくなりそうだなと思ったりした。

またいつか、こういう機会がありますように!

5/27 ROXX OWEAK/Re:Turn/STRIKE AGAIN/rhyrhyrhythm

5/27(土)
八戸ROXX  OWEAK  At Nightfall Tour

OWEAK
Re:Turn
STRIKE AGAIN
rhyrhyrhythm

IMG_8468


OWEAKは、rhyrhyrhythmレコ発以降、初。
STRIKE AGAINは初めて。

「見逃し厳禁の事件があるので最初から来て」って言葉通り、
start後にちょっとだけ弾き語りがあった。
「青雲」のCMソングをROXXで聞く日が来るとは。
本編もだったけど弾き語りも良かった。

1バンドめ、STRIKE AGAINが、MCで、
「売れないほうのメロコアやってます」
と。
それを聞いて、売れるものと、売れないものの違いを考えたりした。
メジャーの音楽を聴くことも多いし、
販売店にいたこともあるから、
売れるものに関しては分かる気はする。
ただ、
売れている音楽が、必ずしも自分にも響く音楽だとは限らない。

星の数ほど世の中には様々な曲があるけど、
自分に影響を及ぼすほど強烈に響く曲は、
数えるほどしかない。
って考えると、
なんだか自分が好きな曲、っていうのが、
ますます特別なものなのだと思ったりした。
聞いているうちにじわじわと沁みてくる曲もあるけど、
「影響を及ぼす曲」
って、もう最初のインパクトが違うように感じる。

そしてSTRIKE AGAINは結構好きな感じだったので、
あとで音源聞いてみよう、と思った。

rhyrhyrhythmは今回新曲があった!かっこよかった。
記憶力悪いから断言しないけど前に音あわせでやっていた知らない曲はこれだったのかなー。
「あれ」と思ったんだけど最前にいるせいでまわりの反応も分からないし、
「私が知らないだけで前からあった曲なのかなー」とか思っていたのだった。
次に聞くのも楽しみ。
タイトル早く決まらないかなー。

さっきの話に戻るけど、
rhyrhyrhythmも、私にとっては、すごい影響のある存在なのだった。
初めて聞いた時から、わりと、ぶれずに。
あのとき聞くことが出来て良かったなー、と、いつも思っている。



その流れで行くと、Re:Turnもまた印象深い気もする。
15年以上ぶりにROXXに来た時に、Re:Turnも出ていたはず。
(データが残っていないので断言はしないけど、確か)
その日は久々すぎて、おろおろしていたし、
正直「全バンドあまり覚えてない」。
何がなんだか分からないうちに、その日は終わったし。
でも結構な頻度で聞いてて、
どんどんすごくなってる気がしてる。

…っていういろいろな出会いを得られたのって、ここ数年のこと。
素晴らしいことだな、と思っている。

そして12月にrhyrhyrhythmのレコ発で見たときも感じたけれど、
OWEAKも楽しくてかっこよかった。
名曲、といっていた"Falling Down"、すごく良いなーと。
確かに名曲だった!

今回OATのTシャツを着ていったところ、OWEAKのかたから、1月のサーキットの件で声をかけてもらったりしたのも楽しかったな。
そして前日がINFOGのツアー初日だったのだけど、
「いかにINFOGが良くて可愛いか」
についてをOWEAKの人が話してたのがすごく印象的だった。
INFOGめちゃくちゃ可愛がられてるなーと思ったし、理由は、よく分かる気がする。
すごく気さくに話をしてくれたのも楽しかったし、ライブも良くて、楽しい夜だった。
また八戸で見ることができますように。

 

過去最高ペースでライブに行っている今年、
あと何本行くかは分からないけど、
また強烈な出会いがあるといいな、と願っている。


2017/5/14 ROXX SABANNAMAN/TOYBEATS/Re:Turn/Thug Life Souljahz/DAT

2017/5/14 八戸ROXX  

SABANNAMAN pre TELL ME AOMORI vol.2
open17:30start18:00
前売2500円

w/
TOYBEATS
 

Re:Turn
 

Thug Life Souljahz
 

DAT 
 

SABANNAMAN



2017/3/22 ROXX  S.M.N./at Anytime/SHIMA/Re:Turn/snatch

2017/3/22 八戸ROXX
S.M.N. "BAD HOP" release Tour

S.M.N.
snatch
SHIMA
at Anytime
Re:Turn

IMG_7770

S.M.N.レコ発。
平日だったけれどROXXについたころには、もう結構な数の人が入っていた。
SHIMAとat Anytime、S.M.N.を見るのは今回が初めて。
特にSHIMAは何度か機会があったし友達にもすすめられていたのに、タイミングがあわなくて見ることが出来ずにいたのだった。今回は初見のバンドは予習なしで行った。
もしかしたら、大ハマりするバンドに巡り合えるかもしれないから、初めて見るバンドがあるときは、いつも、すごくわくわくする。

at Anytimeは、疾走感があって、かっこよかった。SHIMAは話に聞いていた通り、すごく楽しくて、曲を全然知らなくても楽しめた。1ヶ月ぶりにRe:Turnも満喫した。
snatchは、まさかの「Blame」始まりだった…。ちょっと普段と違ってて、それもまた良かった。一時期全くBlameを聞けてない時期があったので寂しく思っていたのだけど、最近は続けて聞くことが出来ているので、とても嬉しい。それにしても、この曲からライブが始まるなんて。ものすごく嬉しかった。

S.M.N.は、ライブ見ているうちに「ちょっとくらい予習してくればよかった」と後悔した。私は後ろで見ていたけれどフロアの前のほうが、すごく楽しそうだった。でも、S.M.N.もまた、知っている曲も、知らない曲も、すごく楽しめたのだった。
そして、S.M.N.の(Re:TurnのMCを受けての)MCが、すごく熱かった。
S.M.N.に限らず、遠くから来てくれるバンドって、すごい。
情熱的で、熱いと感じるし、また見たくなる。

最初から最後まで、すごく楽しい1日だった。

暑いからと外に出て涼んだのが悪かったのか、風邪を引いた。
そういえば、月曜日の帰りに乗った夜行バスが少し寒かった。
予定を入れまくるのはいいけど、
体調管理しっかりしなくては、と反省中。

4月、milestone for 10 yearsのレコ発ファイナルで札幌に行く。
対バンはsnatchだ。
時間長めらしいので、今からすごく楽しみにしている。

2017/2/18 ROXX Milestone for 10 years/Re:Turn/rhyrhyrhythm/REAL SHOCKS MATTER/Thug Life Souljahz

2017/2/18 八戸ROXX

Milestone for 10 years Walk together TOUR 2017

Thug Life Souljahz
rhyrhyrhythm
REAL SHOCKS MATTER
Re:Turn
Milestone for 10 years

IMG_7323


音楽の趣味が合う友達からMilestone for 10 yearsをおすすめされたのは数か月前。
その後にリリースがあり、ツアーに八戸が入っていたので、とても楽しみにしていた。
直前に風邪を引いてしまったけど、咳だけ残して復活出来たので無事に参戦。

作業の兼ね合いで、startに間に合わずThug Life Souljahzを見ることが出来なかったので、どんな感じだったか旦那に聞いてみたところ、
「すごくかっこ良かった…」
とのこと。話を聞いた感じ絶対に私が好きそうなバンドだったのですごく悔しい。次の機会を楽しみにしている。

そして昨日もrhyrhyrhythmは良かった。
最近毎回「humanが…」とブログやTwitterに書いている気がする。しかし、本当に書かずにはいられないくらい、あの曲はかっこいいと私は思う。中毒性が高い。今月3回見てるんだけど、それでも全然まだまだ見たい。もちろんそれ以外の曲も良いのでおすすめ。

REAL SHOCKS MATTERを見たのは初めて。
熱くて、わくわくした。
そしてゴールのないMCがとても楽しくて、むせるくらい笑った。
めっちゃいいひと!!!と思った。

そういえば昨日ついに、Re:Turnで一番好きな曲の音源を入手した。
タイトルが分からないため、買いようがなく、ずーっと保留にしていたんだけど、そろそろ本当に欲しかったので、物販で鼻歌聴いてもらった…。
むかしCD屋で働いたころ、お客さんが「こういう曲なんですけど」と歌ってくれることが少なくなかった。ときどき、ものすごく難易度が高いことがあり、苦労したものだった…ので、なるべく鼻歌は避けたかったんだけど仕方ない…。

そして念願のMilestone for 10 yearsは、音源もすごく良かったんだけど、ライブはさらに良かった。
友達がなぜ私に薦めたのか1曲目で分かった。
Milestone for 10 yearsは、すごくHAPPYな気持ちにしてくれるバンドだった。
3曲か4曲目あたりで、いきなり名倉ロード歩いてフロアにダイブしていたし、最後のほうはフロアで歌ってた。楽しそうだったし、見ていても楽しかった。
病み上がりっていうこともあって(rhyrhyrhythmは最前で見たけど)、あとは後ろのほうで見た。
Milestone for 10 yearsは初めてだったからフロアがどうなるか分からないしなーというのもあった。
けど、好きな曲が始まったら、もう我慢できなかったみたいで、気付いたら前にいて、跳ねてた。

すごくいいものを見た!という気持ち。
終わったばかりなのに、もう見たいくらい。

Milestone for 10 yearsを教えてくれた友達に、すごく感謝している!
また次にライブ見ることができる日を、今からすごく楽しみにしている。

IMG_7319



Milestonefor10years
Instagram:https://www.instagram.com/milestonefor10years/
HP:https://www.msf10y.com/