on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

Re:Turn

2018/6/16 八戸FOR_ME 39degrees/Re:Turn/yoshiyuki(INFOG)/Onibilli/Sandline/WITH US

2018/6/16
八戸FOR_ME

39degrees pre.
八戸感謝祭 vol.2

39degrees
Re:Turn
yoshiyuki(INFOG)
Onibilli
Sandline
WITH US

S__75563014

39degreesの企画。2018年37本目。
こうして数えてみると、去年と同じくらいのペースでライブに行っていることが分かる。
去年は年間で77本だったはず。1ヶ月あたり6.4本という「予想通り」な計算。
想像より多くも少なくもない。

INFOGのよしゆきくんは、11月、12月、2月、3月、5月、6月、と、昨年からたくさん八戸に来てくれている。決して近くはない距離を越えてここに来てくれることに、とても感謝している。遠征して見に行っているほどなので、この頻度で見ることができるなんて素晴らしい。

そんなよしゆきくんはOnibilliの曲がお気に入りなのかこの日も少し弾いていた。
あの曲すごく耳に残るので分かる気がする。

WITH USは、フリーキーのスバルくんたちのバンド。おかえりなさい。
時々見ることができるのかな。これからも楽しみ。

Sandlineは新しい曲(タイトル知らない)が結構好き。

39も、たくさん八戸に来てくれているバンド。
(前日の、Bar Bandowも大変楽しかった。)
39が八食決まったのを嬉しく思っている。
また近々、八食以外でも見られればいいな。

2018/5/6 八戸FOR_ME STUNNER/yoshiyuki(INFOG)/Re:Turn/Interloper/Onibilli

2018/5/6
八戸FOR_ME

STUNNER/yoshiyuki(INFOG)/Re:Turn/Interloper/Onibilli

1E2654AE-6CD2-4E7E-BC7F-F0044B1B7590

2018年31本目。
東京から始発で帰ってきたのは、このライブを見るためだった。
それほど寝ない私でも、オール明けだったので、さすがに新幹線は爆睡した。
到着したのが10時くらい。
そのあとは寝るタイミングを逃し、1時間くらいの仮眠でライブへ。

もはや辞書登録しておきたいくらい、Interloperは安定のかっこよさ。Re:TurnのSTEP UP CELLを聞くといつもつい前に行ってしまうんだけど、さすがにこの日は身体が動かなかった…。Onibilliが最後にやった曲は、タイトル分からないけど、耳に残る曲だなと、いつも思う。その後にINFOGよしゆきくんが少し弾いて「神曲~」って言ってたけど、そうかもしれない。よしゆきくんの弾き語り、また八戸で見ることができて嬉しい。この日は全てINFOGの曲での弾き語りだった。dream as a dreamも私にとっては神曲だな。相変わらず、すがすがしくて気持ちの良い声だった。メンバー募集中でバンドとしては活動できていないけど、こうしてきてくれるのをありがたく思っている。
STUNNERも最近怒涛の勢いで八戸に来てくれているので、見る機会が増えた。
全部の曲を知ってるわけじゃないけど、ぐっとくる。
寂しかったり悲しかったり疲れていたりするとき、熱い言葉や歌詞を聞くと背中を押されたりする。

GWの予定は、これが最後。
なんだかんだライブだらけの、良いGWだった!




2018/4/22 盛岡 the five morioka rhyrhyrhythm/Re:Turn/bib/チェスト/STAY UP/BASTAHAZE

2018/4/22 盛岡 the five morioka

rhyrhyrhythm
Re:Turn
bib
チェスト
STAY UP
BASTAHAZE

S__73842788

2018年26本目。
rhyrhyrhythmのライブは2018年11本目。

前日がOATのツアーファイナル。
午前中のうちに移動して、15時くらいに盛岡着。
みんなと合流して、the five morioka の向かいにあるビルでお酒を飲みながらOpen待ち。
前から行ってみたかった店だったのですごく嬉しかった!

STAY UPの、あの曲すごく耳に残る。
いつだったかFOR MEの階段のところで誰かが鼻歌し始めてみんなで鼻歌してたの思い出す。
bibは最近見る機会がとても増えている。
あのMCもなくライブする感じが私はとても好きなのだった。

で、rhyrhyrhythmはやはりかっこよかった。
ちょっと日程的にはぎゅうぎゅうに詰め込んだ感じがあったけど行けてよかった。
2日続けて好きなバンドが見られるのって本当に幸せ。

2018/4/7 八戸 FOR_ME AK-47/Milestone for 10 years/BLAST/VELOCITY/Re:Turn/rhyrhyrhythm/bib

八戸 FOR ME TERRORISM x DIE OF DRINK -EXTRA FOR ME- AK-47 Milestone for 10 years BLAST VELOCITY Re:Turn rhyrhyrhythm bib & SPECIAL DJ's

S__73842778

2018年23本目、
rhyrhyrhythmのライブは2018年10本目。
前回マイストが八戸に来たときもrhyrhyrhythmが対バンだったのだけど、私は横浜に行っていて不在。その前となると2017/2/18なので八戸で見るのは1年2ヶ月ぶり。とはいえ2017/4のツアーファイナルと、2017/10のACBには行ったので「とても久しぶり」という感覚はないのだった。

DIE OF DRINK

なんて強烈な響きだろうか。
大人ならば飲まざるを得ない。
楽しすぎたのか、この日は、酔いが回るのが、とても早くて、途中から水ばかり飲んでた気もする。
出演バンド数が多かったけどハイペースで飲んでいたせいか、あっというまに終わった感がある。

マイスト聞くようになったのはアルバムリリースの少し前。1年半くらい経過したかな。
(多分2016/12前後)
写真撮らせてもらったり、まとめ作らせてもらったりして、ライブ以外も楽しませてくれてありがとう。また6/2にも八戸に来てくれるのを、とても楽しみにしている。

2018/3/4 八戸FOR_ME TOYBEATS/the SHUWA/FRIDAYZ/NUBO/SHIMA/INFOG/THE LOCAL ART/Re:Turn

2018.3.4.日 at八戸FOR ME
Re:Turn「"Living"release tour -FINAL-」 TOYBEATS the SHUWA FRIDAYZ NUBO SHIMA INFOG THE LOCAL ART Re:Turn

2018年15本目。
Re:Turnレコ発のファイナル。

Re:Turn、長期間に渡るツアーの最終日。
私は、初日・秋田・ファイナルの3本に行った。
どれも楽しいライブだった。
特に初日は2017年度の楽しかったライブベスト3に入るくらい、良い夜だった。
そんなツアーが終わるのが、少し寂しくなったりもした。

トップバッターはINFOG。
ドラムの洋平くんは、この日が最後のステージ。

本当は、こうへいくんを送ったINFOGのツアーファイナル同様泣かずに見送るつもりでいたのに、もう
はじまりから涙が止まらなかった。そこは、もう、どうしようもない気もする。悲しかったけどライブは良かった。Interloperのふみやさんのベースがかっこよすぎるので、正式メンバー早く決まって欲しいと思う半面で、またふみやさんサポートが見たいなと思ったりもしている。


S__70828090

NUBOは…NUBO、本編もすごく良かったのだけど、始まる前の雑談で、
「Blisterson my footが聞きたい、何年も聞いてないけど、つらいときいつもそれを聞いて頑張ってきたすごく大事な曲なんだ、いつか聞きたい」って話をしていた。
そしたら本編前に聞かせてくれた。
思わず跳ね上がるくらい嬉しかった。
そのままピットで遊び倒したので酔いが回りすぎて大変だった。
本当に本当に本当にありがとう。
いつかワンマンにも行って本編で聞ける様にしよう。絶対そうしよう。

S__70828089

Re:Turnのときは、後ろで見ていたんだけど、一番好きな曲のとき、気が付いたら前にいってた。そのままそこで見ていたんだけど、最後のほうは、フロアだけ見てた。みんな、泣き顔だったり、すごく笑顔だったり、人によって表情は違っていたけど、楽しそうで嬉しくなった。幸せそうな表情を見ているだけで幸せな気持ちになった。
前日は仙台に泊まりだったんだけど、FOR_MEついたのはライブ開始10分くらい前だった。でも最初から最後まで見ることができて本当に良かった。
Re:Turn無事にツアー完走おめでとう。
そして、INFOG洋平くん、お疲れ様でした。

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード