on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

Re:Turn

2017/5/14 ROXX SABANNAMAN/TOYBEATS/Re:Turn/Thug Life Souljahz/DAT

2017/5/14 八戸ROXX  

SABANNAMAN pre TELL ME AOMORI vol.2
open17:30start18:00
前売2500円

w/
TOYBEATS
 

Re:Turn
 

Thug Life Souljahz
 

DAT 
 

SABANNAMAN



2017/3/22 ROXX  S.M.N./at Anytime/SHIMA/Re:Turn/snatch

2017/3/22 八戸ROXX
S.M.N. "BAD HOP" release Tour

S.M.N.
snatch
SHIMA
at Anytime
Re:Turn

IMG_7770

S.M.N.レコ発。
平日だったけれどROXXについたころには、もう結構な数の人が入っていた。
SHIMAとat Anytime、S.M.N.を見るのは今回が初めて。
特にSHIMAは何度か機会があったし友達にもすすめられていたのに、タイミングがあわなくて見ることが出来ずにいたのだった。今回は初見のバンドは予習なしで行った。
もしかしたら、大ハマりするバンドに巡り合えるかもしれないから、初めて見るバンドがあるときは、いつも、すごくわくわくする。

at Anytimeは、疾走感があって、かっこよかった。SHIMAは話に聞いていた通り、すごく楽しくて、曲を全然知らなくても楽しめた。1ヶ月ぶりにRe:Turnも満喫した。
snatchは、まさかの「Blame」始まりだった…。ちょっと普段と違ってて、それもまた良かった。一時期全くBlameを聞けてない時期があったので寂しく思っていたのだけど、最近は続けて聞くことが出来ているので、とても嬉しい。それにしても、この曲からライブが始まるなんて。ものすごく嬉しかった。

S.M.N.は、ライブ見ているうちに「ちょっとくらい予習してくればよかった」と後悔した。私は後ろで見ていたけれどフロアの前のほうが、すごく楽しそうだった。でも、S.M.N.もまた、知っている曲も、知らない曲も、すごく楽しめたのだった。
そして、S.M.N.の(Re:TurnのMCを受けての)MCが、すごく熱かった。
S.M.N.に限らず、遠くから来てくれるバンドって、すごい。
情熱的で、熱いと感じるし、また見たくなる。

最初から最後まで、すごく楽しい1日だった。

暑いからと外に出て涼んだのが悪かったのか、風邪を引いた。
そういえば、月曜日の帰りに乗った夜行バスが少し寒かった。
予定を入れまくるのはいいけど、
体調管理しっかりしなくては、と反省中。

4月、milestone for 10 yearsのレコ発ファイナルで札幌に行く。
対バンはsnatchだ。
時間長めらしいので、今からすごく楽しみにしている。

2017/2/18 ROXX Milestone for 10 years/Re:Turn/rhyrhyrhythm/REAL SHOCKS MATTER/Thug Life Souljahz

2017/2/18 八戸ROXX

Milestone for 10 years Walk together TOUR 2017

Thug Life Souljahz
rhyrhyrhythm
REAL SHOCKS MATTER
Re:Turn
Milestone for 10 years

IMG_7323


音楽の趣味が合う友達からMilestone for 10 yearsをおすすめされたのは数か月前。
その後にリリースがあり、ツアーに八戸が入っていたので、とても楽しみにしていた。
直前に風邪を引いてしまったけど、咳だけ残して復活出来たので無事に参戦。

作業の兼ね合いで、startに間に合わずThug Life Souljahzを見ることが出来なかったので、どんな感じだったか旦那に聞いてみたところ、
「すごくかっこ良かった…」
とのこと。話を聞いた感じ絶対に私が好きそうなバンドだったのですごく悔しい。次の機会を楽しみにしている。

そして昨日もrhyrhyrhythmは良かった。
最近毎回「humanが…」とブログやTwitterに書いている気がする。しかし、本当に書かずにはいられないくらい、あの曲はかっこいいと私は思う。中毒性が高い。今月3回見てるんだけど、それでも全然まだまだ見たい。もちろんそれ以外の曲も良いのでおすすめ。

REAL SHOCKS MATTERを見たのは初めて。
熱くて、わくわくした。
そしてゴールのないMCがとても楽しくて、むせるくらい笑った。
めっちゃいいひと!!!と思った。

そういえば昨日ついに、Re:Turnで一番好きな曲の音源を入手した。
タイトルが分からないため、買いようがなく、ずーっと保留にしていたんだけど、そろそろ本当に欲しかったので、物販で鼻歌聴いてもらった…。
むかしCD屋で働いたころ、お客さんが「こういう曲なんですけど」と歌ってくれることが少なくなかった。ときどき、ものすごく難易度が高いことがあり、苦労したものだった…ので、なるべく鼻歌は避けたかったんだけど仕方ない…。

そして念願のMilestone for 10 yearsは、音源もすごく良かったんだけど、ライブはさらに良かった。
友達がなぜ私に薦めたのか1曲目で分かった。
Milestone for 10 yearsは、すごくHAPPYな気持ちにしてくれるバンドだった。
3曲か4曲目あたりで、いきなり名倉ロード歩いてフロアにダイブしていたし、最後のほうはフロアで歌ってた。楽しそうだったし、見ていても楽しかった。
病み上がりっていうこともあって(rhyrhyrhythmは最前で見たけど)、あとは後ろのほうで見た。
Milestone for 10 yearsは初めてだったからフロアがどうなるか分からないしなーというのもあった。
けど、好きな曲が始まったら、もう我慢できなかったみたいで、気付いたら前にいて、跳ねてた。

すごくいいものを見た!という気持ち。
終わったばかりなのに、もう見たいくらい。

Milestone for 10 yearsを教えてくれた友達に、すごく感謝している!
また次にライブ見ることができる日を、今からすごく楽しみにしている。

IMG_7319



Milestonefor10years
Instagram:https://www.instagram.com/milestonefor10years/
HP:https://www.msf10y.com/



2017/2/11 八戸ROXX 「ROXX八食感謝祭2017」 rhyrhyrhythm/INFOG/HOTSQUALL/Re:Turn/SWANKY DANK/THE LOCAL ART/Northern19

2017/2/11   八戸ROXX

「ROXX八食感謝祭2017」
rhyrhyrhythm/INFOG/HOTSQUALL/Re:Turn/SWANKY DANK/THE LOCAL ART/Northern19

IMG_7279


今年も八食感謝祭の時期が来た。土曜日はROXXで13時30分からのスタート。
トップバッターはrhyrhyrhythmだった。哀歌からのPRIDEという流れが、普段ない感じで凄く良かった。そして、もちろんhumanは最高なのだった。いつかrhyrhyrhythmが八食サマーフリーライブに出たらいいな、と私はずっと思っている。今年じゃなくて来年でも、いつでも。

最初の1~2年は余りバンドも良く知らなくて「八食で見たバンド=好きなバンド」だった。それが少しずつ好きなバンドが増えていって、好きなバンドが八食に出たらいいな、と思うようになってきた。だから前以上に「八食サマーフリーライブが続いてほしい理由」が増えてきた。

INFOGも、また八食サマーフリーライブで見たいバンドの1つ。初出場だった去年のライブも印象的だった。9/13にINFOGを見てから約5か月経つけど、見るたび凄くなっている。演奏もだし、声も、すごく耳に残って余韻が強い。八食の時のことを思い出して少し泣いた。どんどん進化していく人たちを見るのって、ものすごく刺激になる。

HOTSQUALLを見ている時も、やっぱり去年の夏を思い出した。
台風が来ていたとはいえ、「HOTSQUALLのときだけ」なかなか見ないレベルの土砂降りだった。あれは凄い。夫は土砂降りの中、HOTSQUALLを見に行ったんだけど私は八食の入口にいて聞いてた。
それがものすごく鮮明に蘇った。

そういえば最近Re:Turn見てない、と思ったら、この日がRe:Turnの2017年初ライブだった。
新曲の2曲目が凄く良かった。南国っぽい、と思いきや気が付いたらRe:Turnっぽかった。新曲増えたら新譜出るだろうし楽しみにしている。SiMのMAHさんが、「冬の感謝祭見ずにトリはやれない」と言っていたという話があって胸が熱くなった。2015年の感謝祭MAHさんが2日とも見に来ていて、ずっとにこにこしていたのが印象に残っていたからだ。そういう流れでの2015年トリ、2016年トップバッターなのか、と。知らないところでドラマだらけだ。

SWANKY DANKは音源を聞いたことはあったけどライブは初めてだった。
「これは好みだ」と気付いて音出しの段階で、ぞくぞくした。音源も、とても大事だけど、やっぱりライブで直接見るのは大事だな、と改めて思った。あと、その見た時の気持ちや状況などでも、いろいろ違うんだなと。
それはTHE LOCAL ARTも同じ。前に見た時よりも、すごく沁みた。たぶん受け止める私の側での変化なのだろう。熱かったし、かっこ良かった。

Northern19のSTAY YOUTH FOREVERが好きで、聞くたび嬉しい。…最後のころには足腰が痛くて痛くて立っていられなくて樽に座っていて全然STAY YOUTHじゃない私だけど、それでも。

今回は土日とも八戸はすごく暖かったけど、それ以外の地域に雪が降ったりしていて、来るのも大変だろう。真冬の八戸は、住んでる側からしたら、来るのをオススメしたいとは思わないレベルで寒いし、道路も悪い。それでも来てくれる人達って本当にすごい。

演者、客、スタッフ、関係者、それぞれ抱いている思いは違うところもあるかもしれない。
でも多くの人が、続いてほしくて、続けたくて、って願っているだろうし、私もそのひとり。
私に出来ることはとても限られている。
それでも、続いていくために出来ることがあったらいいな、と思っている。



2016/9/13 八戸ROXX INFOG/Interloper/Re:Turn

INFOG Dawn's file Tour
w/, Re:Turn
Interloper


バックドロップを撮り忘れたので、今回写真なし。
8月に続き、今月もINFOGが八戸に来てくれたので行ってきた。
今回見た3バンドは、どれも八食でも見た。

最初に見た時からずっと思っているけど昨日もInterloperは素敵だった。
タイトルなかなか覚えられないタイプなので未だわかってないけど、
MCのあとにやった曲が私は好き。
見てる最中に八食での光景を思い出してた。
大勢が見てるフェスでも、
雨の平日、しかも早い時間でお客さんが少なくても、
「かっこいい」って思うライブをするって、
普通なのかもしれないけど凄いことだ、と急に思った。

Re:Turn、凄かった。
久々にライブ見てて鳥肌が立った。
なんだろう、今までと何が違うのかは分からない。
演者側に理由があったのか、
見ているわたしの心境なのか、
立っていた位置が良かったのか、
他の地域に行く機会が多くなった関係なのか、
そこらへんはさっぱり分からないんだけど、
とにかく凄かった。旦那も同意見だった。

余談だけど、Re:Turnのとき、
INFOGのバッグドロップを貼っていたガムテープが部分的に剥がれて、
半分落ちた。
初めて見た、あれが落ちたの。
ガムテープで貼っているとは。

そしてINFOG。
八食に続き、昨日も良かったし、楽しかった。
ROXXで見たのは初めて。
ツアーとかで来てくれるバンドには自然と愛着が生まれる。

来てくれなくても好きなバンドはあるけど、
来てくれなくても好きなバンドはあるけど、
(とても大事なことだから二回言った)

でも、
全部遠征行けるわけじゃないし、
全員が遠征できるわけじゃない。
だから、来てくれるバンドは、好きになるし、
いっぱい来てくれたら、もっと好きになる。

まだそんなにたくさんは知らないけど、
でも、また見たいから、
そういう機会があればいいな、と思っている。


雨の平日だったけど、
ライブあったおかげで楽しかった。

次は9/18の「Chorizo vibes RUMBLE VIBES TOUR」行きます。



-----
日記は移転しました→http://roundmidnight.blog.jp
HPはコチラ→today's live
-----
オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!
-----