on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

POWER

2017/10/4 ROXX COUNTRY YARD/ハルカミライ/S.P.N POWER

2017/10/4 ROXX

TOUR 2017 THIS IS COUNTRY YARD


COUNTRY YARD

ハルカミライ

S.P.N POWER

既に4日も過ぎているのに未だ余韻が強い。
良い夜だった。

少し遅れていったのでS.P.N POWERは途中から。
2016年に高取さんが感謝祭に出たときは諸般の事情で廊下にいた。
だから前回見たのは2015年の感謝祭だと思う。
そのときも1人だったと思うので、考えてみたらS.P.N POWERをバンド編成で見たのは初めてかもしれない。聞き覚えがある曲があったし、見てるつもりでいたので、自分でもびっくりした。
MCおもしろかった…。


IMG_1522

ハルカミライは初めて。
まわりから「良い」という話は聞いていたけど、この日まで聞いたことがなかった。
見ていて体温が上がるような熱さだった。
次は11月25日に見れるようなので今から楽しみにしている。



COUNTRY YARD、八食でも見たけど、時間が短くて物足りなかった。
だからツアーが本当に楽しみだった。
この日は15曲+ダブルアンコール。
新譜と旧譜が混じり合って、すごく良いセトリだった。
旧譜は聞きたい曲全部聴けて最高だった。
最後がI'll Be With YouからのDon't Worry, We Can Recover.
最高の流れだった。
もちろん新譜も良かった。
この先ツアーでどんなふうに曲が変わるんだろう、と思ったら楽しみでしかたない。
前回みたいにファイナルに行きたいな、と少し思ってる。難しいとは思うけれど。
次の曲に入るとき、歌うみたいにして始まるの本当に好き。

まだまだ、たくさん思ったことはあるけれど、やめておく。

次に見ることが出来る日が楽しみ。
最初から最後まで楽しくて良い夜だった。




じゃらんnet

2017/8/22 弘前Mag-Net 漢祭り2017 S.P.N POWER/INFOG/KiNGONS/Alter Ego

2017/8/22 弘前Mag-Net S.P.N POWER企画「漢祭り2017」

KiNGONS(宇都宮)
S.P.N POWER(弘前)
Alter Ego(弘前)
INFOG(東京)

昨年は時間の都合で行けなかった「漢祭り」、今年はINFOGも出るし、仕事帰りにそのまま弘前へ。
7/23の記事にも書いたとおり駅からMag-Netが近くないのが少し不便なところ。

ええ、行く気でした、それでも。
絶対に行く気でした。
私が先に行くのを決めていて、あとから友達も一緒に行くことになったので、
「一緒に見れる」
って、それはもう楽しみにしてた。

結果、Mag-Net自体には行ったんだけど、
ライブには間に合わなかった。

理由は大雨。
本八戸駅についた時点で窓口が込み合っていて在来線に間に合わず、
さらに大雨により新幹線が運転見合わせ。

駅の窓口で立ち尽くして「えーっと」って考えるくらい、
ちょっと何が起こっているのか理解出来なかった。

そうこうしているうちに八戸も雷がひどくなり、
ぴかぴか光る空の下で、17時半をすぎても、
「えーっと」
って考え続けていた。

行きたかったライブはコレ。

行けないっていう発想はなかった。
キャンセルも、するつもりなんてなかった。



高速を行けばぎりぎり、または山越えならぎりぎり少しは、という状況だったので、
車での移動も考慮した。

でも、
・高速道路の運転が厳しい(というか出来ない)こと
・ほとんど寝てないこと
を考慮して、キャンセルした。

だから別にライブ日記を書く必要はないんだけど、
悔しかったから書き残しておく。

本当に本当に本当に見たかったし、ドタキャン嫌い。
事情があるとはいえ、良いことではない。
無連絡キャンセルではないけど、キャンセルには違いないから。

時間には余裕を持って行動するべきだし、
今回は考えが足りなさ過ぎた。
前日休んでいたのもあって、ぎりぎりまで帰らなかったのも敗因。
だから防ぐこともできたはず。
反省している。

それでも、旦那の仕事が終わってから、弘前には行った。
友達を迎えるためもあったし、とりあえず行きたかったのもある。
行って良かった、と思っている。

そして自力で行かなかったのも正解だった。
最終的に八甲田山越えしたんだけど、前が見えないくらい雨が降っていて、数十年ぶりに車に酔って吐くくらい、道路が良くなかった。ひとりで運転してたら途中で詰んでたに違いない。

キャンセルを伝えた瞬間の悔しさが忘れられない。
ライブはいつでも見られるかもしれない、
でも、
その日のライブは、その日限り。
と思うと悔しいから、
この日のことを忘れたくない。
嬉しいこともたくさんあったけどね。
  
【八食サマーフリーライブ】2002年~2017年参加バンドまとめ

じゃらんnet

読者登録
LINE読者登録QRコード