on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

OWEAK

2018/8/26 八食サマーフリーライブ2018 2日目OWEAK/S.M.N/SPACE BOYS/Mrs.WiENER/DRADNATS/rhyrhyrhythm/STANCE PUNKS/RADIOTS/SABANNAMAN/THE CHERRY COKE$/Dizzy Sunfist/SHIMA/Survive Said The Prophet/dustbox/GOOD4NOTHING/OVER ARM THROW/HEY-SMITH

2018/8/25 八食サマーフリーライブ2日目

2018年53本目。rhyrhyrhythm24本目。
いうまでもなく長いから最後まで読む必要ないです。写真だけお楽しみください。

S__78856223

OPENING ACT: OWEAK 
S.M.N
SPACE BOYS
Mrs.WiENER
DRADNATS
rhyrhyrhythm
STANCE PUNKS
RADIOTS
SABANNAMAN
THE CHERRY COKE$
Dizzy Sunfist
SHIMA
Survive Said The Prophet
dustbox
GOOD4NOTHING
OVER ARM THROW
HEY-SMITH

朝は曇天。何度か小雨には見舞われたものの酷い雨にはならず。
でも、どのタイミングか忘れたけど、気付いたら青空が広がっていた。

O.AはOWEAK。前日のSTUNNER同様に最近見る頻度が高くなってて、好きなバンドの1つ。
出演バンドが発表になった日、OWEAKの名前を見つけて、仕事を抜け出して友達に電話した。
二人とも言葉にならない数分間だったね。
すごく良い思い出だ。
当日は、そんな彼女が活き活きと遊んでるし、ライブも良いしで、泣けた。
「誰かが幸せそうにしている姿」って見ていると心が暖かくなる。

Mrs.WiENERは初。今年絶対出るんじゃないかと予想した。あたっていてうれしかった。見るたびにライブ面白くなってるので期待しかなかったけど、やっぱり八食も良いライブだったな。横浜のバンドは本当に良いバンドが多いなーと改めて思った。SPACE BOYSからのMrs.WiENERって流れも良き。というか今まであまり「流れ」に注目してこなかったけど、わりと印象に残る流れが多かった。rhyrhyrhythmのあとも、STANCE PUNKS、RADIOTSだし。

---
rhyrhyrhythmについては、もうTwitterで数え切れないくらい書いた感があるけど、本編初なので、ここでも少し書く。
私が初めてrhyrhyrhythmを見たのは2016/4/24、SnatchのAttractionレコ発だった。
曲は1つも知らなかったけど、初見で気に入って数回ライブへ。
そのあと、2016/8/7、セキュリティライブで、「いつかは八食に出たい」とMCで聞いた。
それまで私が行ったライブでは、地元のバンドがMCで「八食に出たい」と言ったのを聞いたことがなかったので、強く印象に残った。その気持ちの強さは知らないけれど、「出たい」と思うバンドが出られる日が来るとしたら夢があるなーと思った。そしてライブ自体すごく好きだったので、「その日まで何があっても絶対に推そう」と勝手に決めた。確実なことなんか世の中に1つもないから「絶対」なんて言葉は安易には使わないようにしてるのにな。なぜか、そのときは、そう思った。

本当は、未だに「推す」って良く分からない。
だから結果的に、行ける範囲でライブ行ったり、ライブやTwitterで騒ぐ程度のことしかできない。結論からいえば何の役に立てるわけではないんだけど、とりあえず勝手に応援してるの本当にたのしかった。最高に良い2年間だった。
去年OAとして、一度は夢が叶った。八食、「出たい」と言ったバンド全てが出られるわけじゃないし、すごいことだ。しかし当然ながら、OAの15分だけでは物足りない。本編で見たくなった。

だから、今年の6/1、出演バンドが発表になったときのうれしさ、今でも忘れられない。こういうのは人によって捉えかたが様々だと思うし「大袈裟」って感じる人もいるかもしれない。でも、そういうのもどうでもいいくらいに、うれしかったな。っていうかこういうのは全力で楽しんだひとの勝ちだよねなんだかんだ言って。

当日、ライブ前に「涙が出るなー」と思って横を見たら、いつも一緒にいるふたりも同じに泣いてた。ほかの人も。そういうとき何かを言う必要もない人たちと一緒にいられるのは幸せだな。みんなで見るから楽しさ倍増している気がしてならない。

まだ始まってないでしょ、と終身名誉セキュリティに笑顔で言われたくらい、始まる前に涙出た。
ライブ中は、見えなくなると困るのですごく我慢したけど、しきれなかったな。
柵に上って後ろを見たら、たくさんの人がステージを見てて、とても良い眺めだった。

気持ちが昂ぶりすぎて大はしゃぎしてたら、終わってから、いろんな人に「あんなに荒ぶってるの初めて見た」とか言われたりツイート出たりした。まわりの言葉がすごくあたたかく感じられたし、たのしかったしで、良い時間だった。
直後に書いたら長くなりそうだから日を置いたのだけど結局意味なかったな。
わたし楽しそうに見えたでしょう。でも目に見える1000倍くらいたのしかったよ。
あんまり楽しかったので書きながら思い出して泣いてるくらいだ。
八食終わったら静かにしましょうって前から思ってるけど、どうなることだろう。
来年も本編で見たいな。
---

終わってから涙がたくさん出たので(おとなげないなあ本当に)、そのあと、なんと、Survive Said The Prophetまで動けなかった...けど、スタンディングエリアに入れなかっただけで、ライブ自体は聞いていた。RADIOTSやチェリコ、スタンディングエリア行きたかった...。どちらも座って聞いてても壮絶にかっこよかったんだけど、やっぱり大好きだからもっと近くで見ればよかった。そのぶんRADIOTSを次に見るときは近く行こうと思うし、チェリコ2DAYSますますたのしみになった。

Survive Said The Prophetは、全部じゃないけど喫煙所のところで、メンバーの同級生(笑)と一緒に見た。いつ見てもかっこいいし、見るたびすごくなってる感じがするな。
dustboxは、OATレコ発仙台ぶりかな。すみっこにいたので、荒ぶる中央付近を楽しく見ながら、平和に楽しんだ。GOOD4NOTHING本当にひさびさ。記憶ないくらい久々。たぶん2016年八食ぶりかも。好きな曲だと自然と身体が動くの不思議で仕方ない。

---
OVER ARM THROW、セトリ、なんだかわたしには予想外だったのだけど、すごく良かった。
夕暮れのなかで聞くBLUEは、身動きもできないくらい沁みた。

OVER ARM THROWも前日「TRIANGLE '18」に出演してからの移動組。
「TRIANGLE '18」のほうが発表がさきだったから、めんつを見た瞬間に八食はないかな、と思っていた。だから6/1は、これも言葉にならないくらいうれしかったのだった。
わたしなら、そんな移動する勇気ないな。
OATに限らず、あの有り得ない距離を移動する情熱って、どこから来るのだろうね。
本当にすごいし、感謝している。
少なくとも八食がすごく愛されているフェスであるのは、よく分かる。
そういうフェスが地元にあることって、とても素敵だ。

最後のほうはダイバーのほうを向いていたのでステージあまり見れてない気もするけど、今年は例年よりは平和なポイントをゲットできたので、なかなかよかった。
1曲まるごと記憶が飛んでるような年もあることを考えたら今年は良い場所だったなー。

ひさびさに八食で泣かずに見たような気もする。
八食については宇都宮に行った時にお礼も言えたし良かったな。

初めて見たのも八食の2日目。
あれから6回目のHSFLになるけど、今もなお、まだまだ全然大好きだ。
このひとたちのおかげでわたしは地元が好きになったのだよなというのを夏になると思い出す。
来年も八食が開催されて、そこでOVER ARM THROWを見ることができますように。
---

大トリのHEY-SMITHは、物販エリアに下がって、みんなでわいわいしながら見た。
今年は比較的多くヘイを見る機会に恵まれている気がする。
3回目かな。
石巻と八戸×2.
もう動けない、と思いつつも、気が付くと身体が動くのは本当すごいことだ。
しかし来年はもう少し体力をつけなくては。疲れのせいか2日目は朝から喘息っぽい咳が止まらなくなって苦しかったので、もう少し注意しないと。

S__78856222

ほぼ寝てない状態で「疲れた」といいながら帰宅してシャワーあびて着替えて飲みに行く、を2~3日繰り返すので、毎年すごく疲れるのに、全然やめられない。

今年も良い二日間だった。

ひどい雨の中、設営に携わってくださったみなさま、遠くから来てくれたバンドマンのみなさま、守ってくれたセキュリティのみなさま、一緒に過ごしてくれたり言葉をかわしてくれたみなさま、ありがとうございました。
来年も互いに元気で、あの場所で一緒に遊べますように。
お疲れ様でした。

....長っ。

2018/5/5 池袋Space emo OWEAK/rhyrhyrhythm/MEXICAN AGE/cheap cheese/NEATZ/HopelessDew

2018/5/5
Space emo 池袋

SUNDAY PUNKS vol.9
〜CATCH ALL RECORDS 15th〜

OWEAK
rhyrhyrhythm(八戸)
MEXICAN AGE
cheap cheese
NEATZ
HopelessDew


1F4A4FE1-F6AC-4425-B92B-CE9F936619AC

2018年30本目。rhrhyrhythmが14本目。
これが発表になったときの嬉しさといったら、もう最高だった。
「rhrhyrhythmで関東遠征したい」というのは、ずっと思ってたし、言っていたし、野望だった。
OWEAKがrhrhyrhythmを誘ってくれたおかげで実現した。
そしてOWEAKを関東で見たい、というのも叶ったので、すごく嬉しい。
地域によってお客さんの雰囲気も変わるので、本当は、いろんな場所でいろんなバンドが見たい。
でも、それは時間的にも予算的にも大変で全部の願望が叶うわけじゃない。
そんなわけで、このライブに行けたのは本当に嬉しかった。八戸からみんなで行けたのも嬉しかった。

昼くらいの新幹線で東京に行き、東京駅で食事や買い物をしてから池袋へ。
そこから少し一人で散歩して軽く迷子になり迎えにきてもらって、居酒屋で飲んでからライブハウスに行った。深夜のイベントは初だった。

S__74170376

0時スタート。
池袋にいるというのに、見知った顔だらけで、まるで遠征感のない不思議なライブだった。
どこを見ても八戸のようだった。
rhrhyrhythmは2番目だし、OWEAKは3番目だから、酔いきる前に見られるなあと思ったのだけど、この日は不思議なことに全く酔いが回らなかった。最近多い。いつか油断して泥酔するだろう。
もともと夜に寝ないのは苦痛じゃないので、ライブ終わりまで眠くもならなかった。

rhrhyrhythmで謎の正座が発生した。
(後から聞いたところによると、私がいるのでベースが見えない、ということで1人目が正座したところ他が続いたらしい。まさかの私が起因。衝撃的。ライブハウスで正座って見たことない気がする)
それはともかく、ライブは楽しかった!
普段行くFOR_MEでのライブも大好きだけど、やはり別な場所で見るのは新鮮で楽しい。

八戸以外で見るOWEAKもまた、新鮮だった。
終始誰かが走り回っていて、キャッチするひともないままステダイする人もいて混沌としてた。
K Partyは、もう、見たことないくらいカオスだった。
OWEAKのお客さんたち本当に楽しそうにライブ見るから、見てるこちらも楽しさが増す。

MEXICAN AGE、cheap cheese、NEATZ、HopelessDew、最初から最後まで楽しかった。
ライブが終わって外に出たら、夜が明けていた。

BC605FE6-3358-4483-9781-81180533DDC6

終わってからも、みんな外にいて楽しそうに遊んでいた。
通りすがりの人も、たくさんいた。
さすが都会だな。
5時少しすぎにライブハウスから離れて東京駅に向かい、始発で帰った。

滞在時間約15時間の弾丸遠征だったけど、濃厚だった。
東京の友達や、4月に東京へ引っ越した子達とも会えた。
告知からずっと楽しみにしていた以上に、余すところなく楽しい夜だった。

またいつかOWEAKもrhrhyrhythmも、関東で見ることが出来ますように!

2018/1/21 八戸FOR_ME OWEAK/STUNNER/6thMAN/Interloper/rhyrhyrhythm

2018/1/21 八戸FOR ME OWEAKが八戸にやってきた! ~FOR MEオープンと新年を祝う~ OWEAK STUNNER 6thMAN Interloper rhyrhyrhythm

S__69984271

2018年5本目。
このライブ、 OWEAK、STUNNER、6thMAN、Interloper、rhyrhyrhythm、 全部、もう1回全部最初から見たいくらいに良いライブだった。 この日が2018年のInterloper初めだったけど、安定のかっこよさ。 STUNNERは歌もMCも沁みた。 6thMANも良かった、今年はたくさん見られるかな。 OWEAKかっこいい、見るたび、毎回すごくテンションあがる。 rhyrhyrhythmは二日連続だったけど、前日との違い、すごく良かった。 特に、OWEAKのK PartyからのrhyrhyrhythmのFMWってのがあって、それが最高だった。 これ、もう1回見たい。すごく見たい。 誰か関係者が動画撮ってないのだろうか、何かに上がらないかな。 またOWEAK来た時にでもやってほしい、すごく楽しかった。
OWEAKもK Partyやってくれて、好きな曲(rhyrhyrhythmはフルじゃなかったけど)2回聞けたの嬉しかった。 ぎゅうぎゅうに入っていたわけじゃないぶん、わいわいできて、楽しくて、あたたかい雰囲気。OWEAKが八戸にやってきた!~FOR MEオープンと新年を祝う~っていう企画名どおり、お祝い感あって、すごく良かった。 5バンドとは思えないくらい、あっというまに終わってしまった印象。 またすぐにOWEAK見たいし、他のバンドも、その機会があればいいなと思っている。

2017/10/28 ROXX Mrs.WiENER/DYINGDAY/rem time rem time/Re:Turn/OWEAK

2017/10/28
Crush&Build releases Tour 2017

Mrs.WiENER 
DYINGDAY
rem time rem time
Re:Turn
OWEAK










じゃらんnet

続きを読む

5/27 ROXX OWEAK/Re:Turn/STRIKE AGAIN/rhyrhyrhythm

5/27(土)
八戸ROXX  OWEAK  At Nightfall Tour

OWEAK
Re:Turn
STRIKE AGAIN
rhyrhyrhythm

IMG_8468


OWEAKは、rhyrhyrhythmレコ発以降、初。
STRIKE AGAINは初めて。

「見逃し厳禁の事件があるので最初から来て」って言葉通り、
start後にちょっとだけ弾き語りがあった。
「青雲」のCMソングをROXXで聞く日が来るとは。
本編もだったけど弾き語りも良かった。

1バンドめ、STRIKE AGAINが、MCで、
「売れないほうのメロコアやってます」
と。
それを聞いて、売れるものと、売れないものの違いを考えたりした。
メジャーの音楽を聴くことも多いし、
販売店にいたこともあるから、
売れるものに関しては分かる気はする。
ただ、
売れている音楽が、必ずしも自分にも響く音楽だとは限らない。

星の数ほど世の中には様々な曲があるけど、
自分に影響を及ぼすほど強烈に響く曲は、
数えるほどしかない。
って考えると、
なんだか自分が好きな曲、っていうのが、
ますます特別なものなのだと思ったりした。
聞いているうちにじわじわと沁みてくる曲もあるけど、
「影響を及ぼす曲」
って、もう最初のインパクトが違うように感じる。

そしてSTRIKE AGAINは結構好きな感じだったので、
あとで音源聞いてみよう、と思った。

rhyrhyrhythmは今回新曲があった!かっこよかった。
記憶力悪いから断言しないけど前に音あわせでやっていた知らない曲はこれだったのかなー。
「あれ」と思ったんだけど最前にいるせいでまわりの反応も分からないし、
「私が知らないだけで前からあった曲なのかなー」とか思っていたのだった。
次に聞くのも楽しみ。
タイトル早く決まらないかなー。

さっきの話に戻るけど、
rhyrhyrhythmも、私にとっては、すごい影響のある存在なのだった。
初めて聞いた時から、わりと、ぶれずに。
あのとき聞くことが出来て良かったなー、と、いつも思っている。



その流れで行くと、Re:Turnもまた印象深い気もする。
15年以上ぶりにROXXに来た時に、Re:Turnも出ていたはず。
(データが残っていないので断言はしないけど、確か)
その日は久々すぎて、おろおろしていたし、
正直「全バンドあまり覚えてない」。
何がなんだか分からないうちに、その日は終わったし。
でも結構な頻度で聞いてて、
どんどんすごくなってる気がしてる。

…っていういろいろな出会いを得られたのって、ここ数年のこと。
素晴らしいことだな、と思っている。

そして12月にrhyrhyrhythmのレコ発で見たときも感じたけれど、
OWEAKも楽しくてかっこよかった。
名曲、といっていた"Falling Down"、すごく良いなーと。
確かに名曲だった!

今回OATのTシャツを着ていったところ、OWEAKのかたから、1月のサーキットの件で声をかけてもらったりしたのも楽しかったな。
そして前日がINFOGのツアー初日だったのだけど、
「いかにINFOGが良くて可愛いか」
についてをOWEAKの人が話してたのがすごく印象的だった。
INFOGめちゃくちゃ可愛がられてるなーと思ったし、理由は、よく分かる気がする。
すごく気さくに話をしてくれたのも楽しかったし、ライブも良くて、楽しい夜だった。
また八戸で見ることができますように。

 

過去最高ペースでライブに行っている今年、
あと何本行くかは分からないけど、
また強烈な出会いがあるといいな、と願っている。


読者登録
LINE読者登録QRコード