on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

OAT

2015/12/19 横須賀pumpkin 「Boobie trap/OVER ARM THROW」

今日は、OATの!!!ライブに行ってきた!!!
これで3回連続3年目。

今年は、ライブがない期間があったから、クリスマスのライブがなかったら、って思ったりもした。
それが不安だった。でもこうして、この日を迎えられて、良かったなー!って。

もうTシャツのデザインとか、あちこちで見れたりもするかもだけど、そこらへんは高崎か終わってから書こうかな。楽しみにしてるひとがうっかり見ちゃわないように。あと、クリスマス固有の話と内装も、書かないかな。まあ内装は去年の見たらイメージ沸くかもだが。ま、でも、いつもそんな何も書いてないけど。

image

Boobie Trap
→初。
やっぱり横浜のバンド好きだなあって。
曲もかっこよかったし、楽しかった!
予習しないで行ったけど、うきうきした。OATのライブはさー、対バンもかっこよくて楽しみなんだよね。それがキッカケで聞くようになったりする。新しい素敵な出会いだった!

まんなからへんの左横にいたんだけど、途中で押されて、結果的に、じわじわ前へ移動した。

OVER ARM THROW
→ここにOVER ARM THROWて打てるのが嬉しい。
最近横浜バンド続きだな、そういえば。
NUBO、STOMPIN' BIRD、OVER ARM THROWって順番で。

image

しあわせだった。
なかは、今年もたくさんの飾り付けがしてあった。
準備もあるし、ライブチケットがTだし、大変だろうなあ。でも、続けてくれて、嬉しいな。

引換券にはハンコが押されるシステムだったんだ。OVER ARM THROWのロゴのハンコを。
なんと、一番ノリが出来て、ハンコ使用第一号!だった。だからどう、って話じゃないけど...でも、なんでも一番は嬉しいな。

Tは白だった。
初めて白Tだわ。
(ワンマンのTあるけど、もったいなくて着てない)
受け取り、着替えて、そのあと暇だったから、近所のお店に行ったら、クリスマスコーナーがあった。
image

雑貨あったから、小さいものを買った。OATへのクリスマスプレゼントにした。

あっというまに、時間になった。

3時半くらいからOVER ARM THROWが始まるまでのあいだに、5回くらいトイレに行った。そのくらいドキドキした。

実は、初日は後ろで見ようとしていたんだ。だって前回なかなか痛かったし、次の日もあるし。
が。
押されまくった結果、運良く最前にいた。
今回は人間柵があったから、前回より痛くなかった。めちゃくちゃ快適だった。
ありがたいよなー。感謝しまくり。

で。
やっぱりOATが大好きだなあって思った。
特別な存在だなあって思った。
今日はエイジさんがよく見えるセッティングだったんだけど、すごかった。あんなにすごいのか!!いつも見てるけどさ、あんなには、よく見えないからさ。なんかめちゃくちゃすごいんだけど。

....と、ここまでが、昨日書いたやつを修正したもの。

ここから次の日。

20曲だった。
Lamplightは、なかった。
ねえねえ、これ20日にもLamplightなくて、高崎でやるとかだったらどうしよう。どうしようもないけどたぶん悶絶する。どーしても日程が厳しかったんだよねー、連続3日なら頑張ったんだけど、中の2日がね....移動考えたら厳しくて。
今日(20日)にやってくれたらいいな、聞きたいな。
でも、聞けなくても大好きだし幸せだけど。

今回、fixed starはじまりだった。
素敵だ!大好きなんだ!でも予想外すぎて、超びっくりした。こういう始まり、いいね!

MCもしっかり長めだったー!
やっぱりOATはMC長めが好き。

80分だったみたいだけど、
一瞬で過ぎた。
きらきらして夢みたいだった。

終わって、だらだらして、写真撮って遊んだ。
セトリ、もらえた!!
ようへいさんに声をかけようとしたけど、いまのタイミングじゃないな、って思ったら違うひとが声をかけてあっさり貰えていた。そういえば、わたしはようへいさんから貰えたことが一度もないような。たぶん。
でも、えいじさんから貰えたのだった!
えいじさんにも声をかけたんだけど、最初は先約ありだったんだよね。しかし、その後に貰えて、超嬉しかった!!!

着替えして、だらだらして、だらだらして、だらだらして、それからホテルに戻った。
軽くシャワー浴びてから、友達とダラダラ部屋飲みした。これいいな、と思った。外で飲むのもいいけど、部屋なら音楽かけれるし!

で、ブログ書きながら寝た。

しあわせ。
すごくしあわせ。
いまは布団のなかで続き書いてる。

今日も見れるんだよ!しあわせ、ほんとうに。

2015/11/13 横須賀pumpkin OAT/snatch/アンリミ

OAT、snatch、アンリミ。自分が好きなバンドのなかでも、特に特に好きなバンドが一度に見れるなんて。
ずーっと楽しみにしていた。
そして、終わってみて、とにかく最高だった。夢みたいだった。

駅からかぼちゃ屋の前を通ってホテル、なんだけど、チェックインしにいこうとしたら、ちょうど搬入してるとこだった...。このタイミング...。
で、ホテルに行って、支度して、16時半頃にかぼちゃ屋へ。

寒かったから一回トイレに行ったり、旗の写真撮ったり、だらだらしてたらOpenした。バッチ無事に購入して中に入ったら最前がまだ余裕あった。でも中央。危ないだろなーとか、昨日「最前じゃなく見る」って言ったかもだけどなー、とか思いつつ、最前へ。

いつもかぼちゃだと、バンドマンたちが肩組んで柵やってくれたりするんだけど、それナシだった...。
まあ脱落するかもだし、それでもいいなって思いながら。

UNLIMITS
→好きな曲ばかりだった。
葉子さんの真ん前っていう凄い場所にいた。あまりに可愛くて直視すると照れちゃって大変だった。
MCは、ほとんど大月さんだけだった。
八食の話が出た。
それまで我慢していたけど、泣いた。
そこからのハロー、ひこうきぐも。
泣いた泣いた。
最近、涙腺崩壊の契機が大月さん、ってのがすごく多いなあ、って思った。
前の日、F.A.Dで泣いたのも大月さんがステージの横でOATを泣きながら見てるのを発見しちゃったからだった。
アンリミを普段聞かない友達も、良かったってあとから言っていて、すごく嬉しくなった。
たぶん一番泣いたのがアンリミで、OATではちょっとしか泣いてない...。
すごくすごく良かった。

snatch
→ひさびさのsnatch!
わたしは暗い曲が好きだから、毎朝「blame」聞きながら仕事に通ってる。リピートしまくりで。
で、こないだ、きくさんが、「blameいい」ってtweetしていたわけ。
blameやるかなあって思うじゃん。
やらなかった.....。
聞きたかった.....。
まあ、でも、ちょっとエモすぎるもんね、アレ。
あとから「あれやると、ちょっと」って言われたしな。
いつか八戸でやってね、って言いまくってきた。まあ覚えててくれるわけないだろうけど言わなかったら伝わらないからな。
最初から最後まで、すごくかっこよかった。すごく。痺れた。

OVER ARM THROW
→かぼちゃ屋で見るのは、去年のクリスマス以来かな。ひさびさだ。
人間柵はなかったけど、わたしの前にセキュリティのひとがいて、そのひとが、ずーっとニコニコしながら歌っていて、それが印象的だった。ずーっと、めっちゃ笑顔だったんだよ。このひとに数え切れないくらい助けられた。最前みんなステージに片足乗せて踏ん張っていたけど支えきれないからね。押し戻してくれなかったらすぐ潰れていた。
で。

で。

2曲目がLamplightだった。

イントロ聞いた瞬間、もう頭の中が真っ白になった。弾けるような、そういう嬉しさ。(そういえば最初の始まりのとこってcross roadと聞き分けられなくても仕方ない感じがするけどちゃんと一瞬で聞き分けるのって自分でも不思議だ)
ぎゅうぎゅうになりながら、拳をあげる余裕もないくらい踏ん張りながら聞いた。ただただ幸せだった。
これを、ライブで聞きたかったんだ。
それを楽しみに毎日頑張ってるんだ。
だから、もう、絶対楽しい気持ちで聞きたかったし、実際聞けた。
そのぎゅうぎゅうに痛い感じですら「ああライブで聞けてるんだー」って思った。

ちゃんと泣かないで聞いた。
Lamplight、わたしにとっては、頑張る勇気や前に進む力をくれた曲だから、ちゃんと進めている今は、泣く要素なんてないんだ。
ひさびさにライブで聞けて、ほんとうに嬉しい。またいつか次に聞く日まで頑張ろう、って.....ライブ中に思う暇はないから、いま、思ってるところ。

ま、ライブ終わってから泣いたし、今朝お風呂入る前に泣いたけどさ。

サタニックのときは、次の予定も出てなかったから、不安で泣けて泣けて、SEから最後まで泣いてた。
けど、今回は、二日とも最高に幸せで楽しくて笑いっぱなしだったな。

そういえば、セトリ載せない、っていうマイルールにより他の曲のこと余り書いてないけど、ちゃんと他も全部大好き。
わたしは「will」の中では、fixed starが一番好きなんだけど、やっぱり今回改めて、ものすごく響く曲だなあって思った。

ぐちゃぐちゃのぼろぼろになって終わった。ものすごく満たされた。終わってから涙が出た。

ちょっとずつひとが少なくなって、帰るひとを見送って、それから向かいのバーミヤンでゴハン食べてホテルに戻った。
疲れと寒さで遠くまで行く気力なくて...
(前回もそうだった)

で、お風呂入って寝た...ら、なぜか寝汗ひどくて、何回も起きて汗を拭く羽目に。なんだったのかな。湿布6枚くらい貼って寝たからかな...。

ああ、でも、ほんとうに、ゆめみたいに楽しくてしあわせな2日間だった。

ちょっと老化もハンパないし、方向音痴だけど、でも、もう少し、こういう日々が続いていくように頑張りたいな。

またライブしてくれてありがとう。
OAT大好きだ。

2015/8/23 八食サマーフリーライブ2日目

すごく長い記事になっちゃった。
でも、最終的に、オチは、OVER ARM THROW大好き、っていう。
出演してないけど。

【2日目】
そりゃ風邪も引くよね、4日間で10時間ちょいしか寝てないんだもん、と思いながら起床。寝汗ひどかった。体動かないから風呂に入ってみたけど...動かないの変わらず。
しかーし八食には行った。
トップバッターがDizzyだった、見たかった。
が。
あまりの体調が悪く、「車で寝ます」と宣言。90分くらい寝た。ノドが痛くて咳が止まらないし寒気するし。
でも、厚着した上にレインコート着て寝たら温まったみたいで、復活。
そのまま七輪村に昼ご飯食べに行った。

七輪村、普段、いつでも、混雑なしで行ける。地元だし。
けど、一回は、ライブ中に入ってみたかったんだよねえ。観光っぽく。

image

はまぐり激うま。

だらだらして、14時くらいに会場へ。

雨は降らなかった。すこし肌寒い程度。

THE CHERRY COKE$
→なんて楽しそうに演奏するんだろう。
前日の件も影響あるけど、一気に大好きになった。ツナギ欲しい熱が再燃した。
ちょっと来年に向けて、たくさん聞いとく。

ROTTENGRAFFTY
→サマキャンの喫煙所で聞いて衝撃を受け、あれからめちゃめちゃ聞いていた。
だから、すっごく楽しかった。
うしろにいたけど、金色グラフティー聞きながら、前に移動....。

UNLIMITS
→大月さんが、OVER ARM THROWのバスタオルを持ってステージに登場。
そりゃー泣くでしょ。
あんな熱いMCされたら号泣するでしょ。
バスタオル高く掲げるとか、
バスタオルをステージ全体の中央に置くとか、そのまえでギター弾くとか、最高でしょ。
もとからアンリミも大月さんも好きだけど、ますます大好きになった。

横浜のバンドは結束硬いな、愛だな、
すごいな。
もちろんアンリミだからライブも楽しんだけど、普段より更に特別な感じだった。

アンリミ始まる前(だったはず)、
入場規制が掛かった。
振り返ると....いや、ものすごかった。
ちょっと命の危険感じたから、
アンリミ終わってからうしろに移動。

HEY-SMITH
→地面揺れていた!すごかった!
なかなか機会に恵まれず2年ぶりに見た。
ハジマザ行けなかったからなー。
DVDは買った!!!
ほんとはみんなで並んでスカダンスする約束だったけど、はぐれて、ひとすごすぎで合流せず...。

SiM
→ずっと聞いたことなくて、ある日ふと聞いてみたらめちゃめちゃ好きだと気付いた。SiMのライブ、初めてだった。念願叶った。
出てくるなりかっこいい。いやー、すごかった、ちょっと前で見ればよかったなあと思ったけど、結果的に言えばわたしはうしろにいて正解だった。wall of death、怖い。(やったことあるけどさ....)

途中で、MAHさんが、MCで、
わたしたちの大好きな、OVER ARM THROWについて言及した。
名前が出た瞬間に、涙出た。
zinniaのカバーを、って。夢かと思った。
持っていたOATのタオルを高く掲げた。
みんなで歌ったけど、もう泣いてるから、わたしはまともに歌えなかった。
嬉しかった。

この2日間、たくさん、OATのTシャツ着たりタオルやバスタオル持ってるひとを見た。数え切れないくらい名前を聞いた。
そのたび嬉しくなった。

見れるのを当たり前と思ったことはないけど、それでもやっぱり、見れないのは残念だ。すごくOATは愛されてるなあ!知ってるけど!って思った。
わたし自身も、今年見れなかったことで、自分がどんなにOAT好きかを思い知らされた。ま、知ってたけど。

でも、やっぱり、友達とたくさん会えて、みんなで騒いだりするのは楽しい。初日雨だから普段より写真少なくて残念だ。

旦那が、買ったばかりのアンリミのタオルを大月さんの目の前で水たまりに落としたり、
買ったばかりのNUBOのハットをラーメン屋に忘れてみたりと多少トラブルはあったし、睡眠不足でフェスはダメだなと反省もしてる。けど、これはこれで、思い出深いものになった。

まだまだいろいろエピソードはあるけど、
全部書く気はない。
あ、でも、一個だけ、明日、八食の記事あげる予定。パスワードつきのやつ。

これで夏も終わりだなー。
ちょっとさみしい。

来年の八食では、OVER ARM THROWが見れますように。

2015/6/20 サタニックカーニバル OVER ARM THROW

※書き終わりました

image


朝6時30分新宿着。身支度をして、7時10分くらいに都庁前駅→月島→新木場→海浜幕張。
ほんとは8時35分着予定が、奇跡的に8時20分着。
そこから少し歩いて会場へ。着くころには、入場が始まっていた。
整理番号Sだったから、かなりスムーズに中へ。オフィシャルと、ワニマ列すごい!

とりあえずOVER ARM THROW物販へ。
バッチなかった...。
そこからブースへ移動。ワニマのコラボT、すごい行列...。

買い物する→くじびきで限定グッズあたる
すごろくする→ポスターあたる。
その頃、OATリハ。楽しみすぎて、うきうきした。すでに階段の上り下りで足はパンパンだった。クロークに行ったあたりで入場整列開始。
時間になって、入場だったんだけど...、
最初みんな「走らないでください」って案内を守っていた。が。ひとり走ったら、もうみんな一斉に走った。で、なんとか左端最前をgetした。嬉しかったー。

(6/20は、ここまで書いて、寝た
荷物片付けて洗濯してシャワー浴びたら、3時だった)

OVER ARM THROW
→サタンステージのトップバッター。
八食を思い出す。
10時に入場し、90分待機....。
まんなかエリアの最前は、ぎゅうぎゅう。
友達とは入るタイミングが別で、ちょい離れた。でも、それぞれ好きな場所に行けてよかった!
待ってるあいだにトイレ行きたくなった(毎回だけど)。すごい行列だったけど間に合った。

広いステージ、広い客席。
果てしなく広かった。

image


待ってるあいだに、いろんなこと、考えたり思い出したりしていた。
たぶんわたしが行ったことあるなかでは一番広い会場だな、とか。数年前なら絶対に絶対に、あんな広いうえに人が多い場所で、ぎゅうぎゅうづめとか無理だったろうな、とか。
パニック障害だったとは思えないレベルだよなー、とか。自分でも驚く。(一応薬は持って歩いてます、それも心配だったりして最初は最前だったんだよなー、そういえば。周囲全部ヒトでぎゅうぎゅう、って厳しいかと思って。いま思い出した、これは)
大好きだとかって気持ちだけで乗り越えられるものでもなく、周囲のサポートがあったからこその「今」だけれども。
あ、話が逸れた。

そういうことを考えながら待った。

暗くなって、SEが流れて、いつもなら、弾けるみたいに楽しい気持ちになる。けど、今回は、楽しい気持ちなのに、SE聞いた瞬間から涙出た。すごく泣いた。
いや正直に言うと、最初から最後まで泣きまくりだったけど。

ライブはじまるまえは考え事してたけど、
はじまってからはなんも考えなかった。

明るくて楽しいセトリだったなー。
だから、ずっと楽しくて、にこにこになった。でも、涙が止まらなかった。
MCで更に泣いた。
きくさんがなぞかけやって、客席苦笑いになった瞬間以外は。(でも、そこがいいよねえ)

いつも、次に自分が行く予定が決まってたりすることが多い。久しぶりに、それがないから、もっとさみしくなるかと思ってた。
いや、さみしいけど、でも、なんだろ、今回は、腹から笑って、いっぱい泣いて、目の前のライブ以外はあんまり考えなかった。

ようへいさんのMCでさらに泣いた。
いま、いろいろ乗り越えたり、頑張らなくちゃいけないことを、がんばろうと思った。
乗り越えて、またライブに来ようって思った。すごくすごく思った。
いろいろな環境や状況で、来れなかったひあとがいて、わたしもいつか、来るのが難しくなるかもしれない。
けど、そうなっても大好きは変わらない。見るための努力はするけど。
で、だから、見れるときを大事に大事にしよう、て思った。

ライブ終わって、13時からバッチ販売だった。並びにいった段階では、まだ待ってるひとが少なかったから、無事並んで購入。

そのあと、お話できたりして、楽しくて嬉しかったー。きくさんには会えなかった...。

そして!
このあと、まだ13時なのにバッテリー切れ、チャージャーも不調で充電できない悲劇発生。水没させてるからね...。
フェスで、連れありで、写真たくさん撮りたいわたしには、厳しすぎる環境。
すでに誰にも連絡つかず...。

が。

あんまり焦らなかった。
なんとなく物販周辺にいたら誰かに会えるな、と歩いてみたら10分かからず合流できた。これ、すごく感動した。
(ごめんなさい)

しかたないので、Buzz the bearsと、ワニマ諦めて携帯用充電器を探す旅へ。会場出て5分歩いたらスタバあって、無事充電。

みんなと合流し、お昼を食べてから、

G-FREAK FACTORY
→たのしかったなー。モンパチがメインステージだったけど、なかなかのぎゅうぎゅうっぷり。うしろいたけど、1曲目で、思わず走って中へ。が、わりと激しい場所だったから、すぐに下がった...。
「日はまだ高く」「EVEN」で泣きまくり。

ロコフランク
→もしかしたらロコフェスぶりかも。
たのしかったなー。
survive聞いたら半田さんのとこへ...の予定が、最後のほうだったので、結局ほとんど見ちゃった。よかったなあ、見れて嬉しかったなあ。

showcase(写真館?)
→これ、たのしかった、一瞬だったけど。
だって半田さんに写真撮ってもらう機会なんて、ないもん、あたりまえだけど。
しかも!
友達待たずに撮った結果、続けて2回撮りました。その段階では、二回撮ったひとは、まだいなかったらしい。まあ、そうだよな..。
すごく貴重な経験だったなあ。
半田さんの写真大好きだから、どきどきした!!

GOOD 4 NOTHING
→たぶん去年の八食ぶり。
楽しくていいよなあ。去年の8/2、すごく号泣しながら見たけど。あの日は仕方ないか。
自然にからだ動いちゃうなー。

10FEET
→入れなかった...。
ステージ外から見ていた。
たぶん2回目。実は好き。
しかし前回も今回も、最後のほうだから、もうへろへろで...。無理に中には入らずに見たんだけど、それでもすごくよかった!!!
いつか中で見たいー!!

FACT
→たぶん、最初で最後。
が!
先週くらいに初めて曲を聴き、これは好みだ...と。実際ライブ見て、衝撃だった。
演出も好きだけど、曲も声も、すごく好きだった..熱かった。
たぶん、もう、ライブで見れる機会がないことを残念に思った。
これからたくさん聴く。
今回聞けて良かった。

↓中の写真。

image


見てて楽しい。

image


アンコールはあきらめ、早めに荷物を出して、ディズニー帰りやサタニック帰りで混むなか、ヨロヨロと家系ラーメンを食べに行ってホテルへ。
門限まで30分しかなかった...。
向かいに温泉あったのに行けないって...。

で、荷物を整理して、洗濯して、シャワー浴びたら、3時近かった。

サタニックは、すごいひとで、飲食もたくさんで、なにもかも、規模がすごかった。
でも、自由な感じがした。
快適だった。
わりと全部スムーズだったなー。
充電以外は←自分のせい。

待ち焦がれる人がたくさんいるフェスなのが、すこしわかった気がした。
でかくて、あそびがたくさんあって、
みんな自由で...。

またきたいな、と思った。

いま、都庁の展望台にいる。
(2時間以上)
ここ、すごく好きなんだー。
時間置いて、何枚も、何枚も写真撮りながらブログ書いていた。

そのへんの話は、また別な記事で。

image


長くなったけど、
もし最後まで読んだひとがいたら、
ありがとうございます。

最高な1日でした。

14/10/12 旭川 CASINO DRIVE G-FREAK FACTORY/OVER ARM THROW/Largenal Nature

北海道2日目!
今日もG-FREAK FACTORYとOVER ARM THROW!もう良く行くバンドは全部iPhoneに辞書登録しようかなと思っている(OVER ARM THROWはしてある)。
旭川に来たのは人生初!広くて綺麗な街だ。
今日は眠くないし時間もバッテリーもあるから、長め!いや、まあ眠くても時間がなくても、記事長いけど毎回。

朝は早目に起きて、昼過ぎの高速バスで旭川へ移動。お昼ご飯は、山頭火本店で。

image


↑塩に南高梅トッピング+ねぎめし。
ねぎめしは撮影用に旦那から借りました。こんなには食べられない...。おいしかったなあ。塩ラーメンに梅は至高だな。

image


山頭火は世界中にあって、わたしのカナダのともだちの家の近所にもある。santoukaのラーメン食べてるんだよ、と聞いてるから、来れて嬉しかった(世界中にあるけど八戸にはないのだよ)。

ちょっとお茶を飲んで、ライブハウスへ。
駅からは歩いて15分くらい。
まっすぐだから、わかりやすい。

ついてすぐに、ようへいさんを見かけてこんにちは出来た。きくさんにも。エイジさんには会えず。(見かけたけど遠かった)
そのあたりで、なぜか遠くから、ヒーローが歩いてきた。
みんなで手を振りまくってたら、妙にテンションが上がった。ヒーロー、手を振りかえしてくれた。

image


↑調べた。こちらのみなさんだった。
ヒーロー、テンションあげてくれて、ありがとう!

今回もチケットは入場前に引き換え。
北海道は、そーなのかな。

image


↑これは通りに面したとこ。

image


ステージもフロアも広い!
ちょい話が前後するけど、たぶん初めて「ぎゅうぎゅうじゃない」て体験をした。
一回も痛くなかったのって、たぶん初めて。
しかし、最前の手すりにはタオルが巻いてあって、柔らかい、という親切設計。

お酒も、種類たくさんあるうえに、ラムコーク頼んだら、「レモンかライム絞りますよ」て。しかも、ラムの種類選ばせてくれた。一杯目がマイヤーズだったから、ダークラムそんなに好きじゃないうえにレモン好きなわたしには素敵なことだった。

で。ライブ。

今日は整理番号早かったんだけど、最前は狙わず。が。バッチ買ったりしてから行ったら、まだ空いていたからありがたく最前で。
なんとダイバーがいなかった!これは衝撃だった。ひとりいたみたいだけど、わたしからは見えなかったー。いてもいいし、痛くてもいいけどさ。めちゃくちゃ盛り上がったから、覚悟してたのに!
痛くないライブ素敵!!←いや、わりとマジで。

Largenal Nature
→初。ボーカルは女性だった。耳触りのいいセクシーで、のびやかで綺麗な声だった。
歌うのが好きなんだな、てのが伝わって来るような、素敵な表情で歌ってた。
レゲエ...的な文字をどっかで見たので、もっと「Irie」な感じかと思ったら違ってた。ジャマイカンな感じでもサヨコ(ラバーズレゲエのDIVA、わたしには)な感じでもなかった。しかしかっこよかったな。

OVER ARM THROW
→熱かった。いつもかっこいいし、熱いし、最高だけど、今日も、めっちゃ熱かった。本当に、来れたのが嬉しくて、幸せだった。
日程が出て、最初は札幌旭川って思ったんだけど予定変わって札幌のみに。実際旭川も、ってなったのは、わりと直前だった。ええと、確定したのが9/30。

今朝、起きて、みんなで何が聞きたいか話していた。旦那はacross the fanfare、わたしはyou are thereだった。
両方聞けて、おー!!て。
前にyou are thereのことブログに書いたかもだけど...。
去年OATを教えてもらわなかったら、こんな時間は持てなかったなー、て。八食に毎年来ていても、わたしは行ったことなかったし。
OATを知って、そこからたくさん出会いがあった。知らない場所にも行くようになった。
ずっと地元にいて、おなじ会社にいて、同じことだけしてると、なかなか新しい出会いにめぐりあえなかったりする。でもOATが、たくさんのものとめぐりあわせてくれた。
OATがキッカケでライブハウスにいくようになったけど、違うバンドが好きなひととも知り合えたりもしちゃう。
すごいよなー、て。
まさに、あの曲の歌詞のとおりだなー、て。

あっというまだったなー。

きくさんのMC熱かったなー。

あ。
ライブハウスの、バーカウンターのとこに、2011年のサイン発見したー。素敵な発見だったなあ。

今回セトリほしくて、昨日も言いそびれたから、今日頑張って声はかけた。が、「セトリください」は言い負け。
おとなりのかたがgetでした。
写真撮らせてもらえた。ありがとうございます。

最前にいる率は高いけど、実は一回しかもらったことない。

Twitterにもココにもupするわけじゃないけど、欲しいんだよなー。
...まあ、いつか、運が良かったら、もらえることもあるだろーし。気長にがんばる。

G-FREAK FACTORY
→今日も!すごかった!
何回見ても、圧倒されてしまう。
群馬って、一回しかいったことないんだけど...昨日のMCで、「(群馬のことが)嫌いだった」ていうのを聞いて、衝撃だった。
わたしも地元好きじゃなかったから、なんだかわかる気がした。
わたしの場合、八戸のいいところが、ずっとよくわかんなかった。
最近すこしわかった。
目に見えるもの、カタチのあるものだけが価値があるとは限らないのだ、たぶん。

「日はまだ高く」は最初のほうだった。
「EVEN」は、アンコール前。

EVEN...。
2月に聞いたとき、「EVENに、すごく助けられた」と伝えることが出来た。
その後のこと、いえなかったけど、初めて聞いた日からずっと、あの曲はわたしの心にある。
常に、わたしを支えてくれている。
音楽に世界を変えるチカラは確かにないかもしれないし、人間を変えるチカラはないかもしれない。でも、支えたり背中を押したりしてくれる。変えるキッカケを作ってくれたりもする。(正直なところわたしはだいぶ変わったけども)

EVENは、まちがいなく、わたしにとって、そういう、ものすごいチカラを持った曲。

20時半すぎにライブが終わって、バスで戻ってきて、とっくに布団に入ってるけど、毎度のことながら眠れない。
G-FREAKのあたりから咳がぶりかえしてるのもあるかもだけど。

ほんとに来てよかった。
この二日間関わってくれたひとびとに感謝しつつ寝よう。

12月から、途切れなしでOATのライブ予定あったけど、これで一回途切れちゃった。
11月は行けないぽいから、12月のスケジュール早く出ないかな。

次も楽しみ。
読者登録
LINE読者登録QRコード