on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

MINAMINiNE

2018/11/17 ROXX MINAMI NiNE/Interloper/kiseki/3SET-BOB

2018/11/17

MINAMI NiNE "LINKS TOUR"

MINAMI NiNE
Interloper
NUBO
kiseki
3SET-BOB

2018年66本目。もはや本数が合っている自信はない。

久々のROXXだった。ROXXは看板がない。基本ここで使えるような写真が残ってない。残念。
丸1ヶ月以上経過しているため当時のツイートを引用。

"MINAMI NiNEしみるー。そしてNUBO楽しかったー、大好きなNUBOでけんちゃんが弾いてるの見れて嬉しかったなー。そして久々最前で見たInterloperが、エロかっこよくて素敵。
さらに、にべさんが「ヤーマン」て言ってたのはレア。kisekiもサンボブも楽しかったー!"

ああ、ヤーマンっていってたの、この日だったか。
NUBOはライブで聴いたことない曲があったので嬉しかったのを覚えてる。
けんちゃんの緊張がこっちまで伝わってきた。
めずらしいことだしと前でNUBO見てたくせに、Circle始まった瞬間気が付いたら中に入ってたよね。

MINAMI NiNE良かったなー。

2018/09/23 八戸FOR_ME THE CHERRY COKE$/MINAMI NiNE/rhyrhyrhythm

2018/09/23(Sun) THE CHERRY COKE$ - "THE ANSWER" Tour

THE CHERRY COKE$
MINAMI NiNE
rhyrhyrhythm

S__79978502

2018年58本目。rhyrhyrhythm27本目。
どう考えても去年と同じくらいの総本数(77本)に着地しそうなので、もう調整して狙って行こうかとも思い始めている今日このごろ。あまり意味はないけど。

さて、2018/09/23は、THE CHERRY COKE$の"THE ANSWER" Tourへ。
どう考えても私得なスリーマンだったので発表されたときのうれしさは最高だった。
チェリコと南九とリリリ。そんなの嬉しいに決まっている。チェリコ本当にありがとう。
しかも八戸は2日間。嬉しいに決まっている。

この少し前から憂鬱な気分が続いていて、大好きなライブすら行くのが億劫に感じたりした。
行けばすごくすごく楽しいって、自分でもすごく分かっているのに。
で、この日どうだったかというと、やはりライブに行くと嬉しくて楽しくて、最高に幸せな気持ちになったのだった。本当に不思議で仕方ない。

大好きなrhyrhyrhythmは、この日もかっこよかった。
セトリが普段と違ったので、少し雰囲気が違ってて、それも良かったなー。(しつこいようですが)この日もHUMANは良かったし最近はheadlightがとにかくお気に入り。
この日のMINAMI NiNEは普段以上にしみた。最後の曲、ちょっと涙が出た。最近すごく聞く機会が増えたけど、見るたびに好きになっていく気がする。あとMCがすごく好き。癒される。あのはなしかた。

そしてチェリコは安定のかっこよさだった。とにかく楽しい。楽しすぎて久々に酔うくらい飲んだ。お酒を飲みたかったので、フロアに下りずに後ろのほうで見てたんだけど、ちょっと後悔した。そして、途中、友達がバンジョー持って弾いてて、それが大変良かった。あれはすごいねー。大好きなバンドでああいう機会に恵まれるって本当に楽しそう。後ろで見ていて、とても幸せな気持ちになった。

音楽聞いて、たくさんお酒を飲んで、そのときはすごく幸せな気持ちなのだから、それを(※酔いじゃなく。ハッピーな気持ちを)ずっと継続できたらいいんだけど、そこは少し難しい。日々いろいろなことがあるからね。でも、だからこそ、新しく幸せな気持ちを得るためにライブに行きたくなるのかもしれないね。

遠いところ、こうやって頻繁に帰って来てくれるバンドのことをとても大好きだし、とても大事に思っている。とにかくハッピーな夜だった。

2018/8/25 八食サマーフリーライブ2018 1日目 STUNNER/MINAMI NiNE/HOTSQUALL/THE SKIPPERS/NUBO/39degrees/SECRET7LINE/TOYBEATS/SABOTEN/waterweed/SWANKY DANK/Re:Turn/PAN/HER NAME IN BLOOD/UNLIMITS/MOROHA/COUNTRY YARD

2018/8/25 八食サマーフリーライブ1日目

6FE03964-2C6A-4DAD-86E8-E044ED72D2D2

2018年52本目。

ほぼ同時に発生した台風19号と20号の影響が懸念された、HSFL2018.
しかし無事に台風は逸れ、予定通りの開催。
土曜日は朝から晴天で、30度越え。
2016年も2017年も雨だった。久々に晴れのHSFLで、とても気持ちがよかった。

OPENING ACT : STUNNER

MINAMI NiNE
HOTSQUALL
THE SKIPPERS
NUBO
39degrees
SECRET7LINE
TOYBEATS
SABOTEN
waterweed
SWANKY DANK
Re:Turn
PAN
HER NAME IN BLOOD
UNLIMITS
MOROHA
COUNTRY YARD

年々見たいバンドが増えていく。
STUNNERから今年のHSFLを始めた。良く見に行くバンドがOAや初出場ってうれしい。
応援っぽい歌詞苦手なのにSTUNNERは好きだな。回数を重ねるごとに沁みる感じがする。

写真のとおり、とてもよい天気だったのに、HOTSQUALLのとき、雨が降ってきた。
そのときの空がこちら。

AE4C0714-8B19-4E63-877D-666388D23470

こんなに晴れているのに、雨。さすがホスコ!!!
去年みたいな土砂降りじゃなくて良かった!

仙台ワンマンぶりのNUBO、楽しかった!今年もサークル大きかったな。NUBOのサークルで遊んでいると絶対誰かに会える。その笑顔を見てうれしくなる。そんな誰かが、荷物をいきなり預けて走っていくのも大好き。NUBOのライブは、いつでも私をハッピーな気持ちにしてくれる。最近はライブに行ってもほとんど動くことがないけれどNUBOだけは別。動いて遊ぶのが未だに楽しい。

TOYBEATS、いつぶりだろう。
去年のHSFLあたりがライブ4本目だったのだけど、そのうち3本行ってたっていうのをすごく覚えている。いろいろタイミングが良かったのだろう。

疲れ果てたので休んだり、お昼ごはん食べたりしていたので、SWANKY DANKは途中から。
私が戻ってきたときはmiseryの途中だったので、たくさん聞き逃したかと思いきや、miseryは2曲目だったということがさきほど分かり、よろこんでいる。今年も大変かっこよかった。

Re:Turn、今年は例年以上に、特別な気持ちで見た。
みんなが去年や、それ以前と同じように過ごせたら良かったのに、どうして世の中ってこうなんだろうね。特に親しいかたを思うと私には何も言えないけれど、本当に残念だよ、今も。
ちょっとずつ話したりする機会が増えたばかりだったのにな。
歌声や、その場にいる人々の気持ちが届いていればいいな、と思う。
それと同時に、誰とでも、一緒にいられる時間を大切にしていきたいと感じている。
あたりまえかもしれないけれど、忘れがちなことだから。

UNLIMITSおかえり。「ハロー」以外は泣かずに聞くことができたような気がする。
戻ってくるって思っていたけれど、未だに夢みたいな気持ち。
お休みするまえの最後のライブ行ってたんだけど、あの日の私たちに「また八食で見られるから大丈夫だよ」って教えてあげたい。相変わらず綺麗な声が高い空に響いて、気持ちが良かった。頻度は減っても、ライブ続けてくれるといいな。

1日目のトリは、COUNTRY YARD。
たくさん泣いたし疲れたから物販エリアから見るーと話しながら歩いていたんだけど、リハ終わって1曲目がI'll be with youだって気付いた瞬間、缶チューハイ預けて最前に走ってた。アンコールはStarry Night、最高に好みの曲順だった。

終日暑かったけれど、なるべく全部聞きたくて、八食センターの中にはあまり入らず過ごした。
ライブが終わった後は居酒屋に行って、みろく横丁を経過して帰宅。
ほぼ寝てなかったし疲れたけれど、やっぱり楽しい1日だった。
(翌日に続く)


2017/11/26 横浜BAY HALL LONELINESS 10th ANNIVERSARY "LONELINESS FEST."

2017/11/26

横浜BAY HALL LONELINESS 10th ANNIVERSARY "LONELINESS FEST."

SPACEBOYS
MINAMI NiNE
snatch
ENTH
POETASTER
POT
THE FOREVER YOUNG
STOMPIN' BIRD
Cloque.
OVER ARM THROW

DPfPN7FUQAEb8pU






じゃらんnet

続きを読む

2017/8/20 八食サマーフリーライブ2日目 OVER ARM THROW/Interloper/SWANKY DANK...

2017/8/19 八食サマーフリーライブ2日目

2017/8/20
OPENING ACT: Interloper
-----
COUNTRY YARD
THE FOREVER YOUNG
HER NAME IN BLOOD
HOTSQUALL
MINAMI NiNE
MOROHA
OVER ARM THROW
PAN
Re:Turn
SABANNAMAN
SECRET 7 LINE
SHANK
snatch
SWANKY DANK
TOYBEATS
waterweed


O.AがInterloper、トップバッターはSECRET 7 LINE。
前日に引き続き2~3時間睡眠で参戦。
寝ないでフェスに行くのは危ないのでやめましょう。

もちろんO.AのInterloperから。
普段他のバンドと比較すれば圧倒的に見る回数の多いInterloper。
見るたびに、えろかっこいい、と思わずにいられない。(もちろん非常に良い意味で)
普段見る機会が多いにも関わらず、そういうふうに毎回感心するってすごいことだ。
今年も良い眺めだった。朝から眼福。

先日ROXXに来てくれたにも関わらず、snatch見れなかったのが未だに悔しい。
遠征なかなか行けてないので、せめてROXXに来る時は行きたいのにな。
でも八食に来てくれて良かった。
朝、着いてすぐに、あまりの眠さに寝ていたら、BLAMEが聞こえてきて飛び起きた。
まさかのリハでBLAME。
さすがに本編ではBLAMEはなかったんだけど、リハで聞けたのがものすごく!!嬉しかった。

そして先日ROXXで初めて見て、いいなーと思ったwaterweedが、八食でもかっこよかった。
最前列で見ていたのだけど、目の前(セキュリティがいるところ)にスタッフと思われる女性がいて動画の撮影をしていた。何気なく彼女の顔を見たら、ずっと頬を涙が伝っていた。それが非常に印象的だった。思いが溢れ出てて、すごく感動的だった。愛されているバンドなんだなーって感じた。ちょっともらいなきしそうになった。

次がSWANKY DANK。
今年の感謝祭で初めて聞いて以来、どはまりしている。車やジムで現状一番聞いているのがSWANKY DANKかも。DESTRUCTION聞けなかったけど、misery聞けて良かった。8/31にライブ行く予定なので、そこでDESTRUCTION聞けるといいなー。

この日も、空は曇天だった。
前日のように雨が降ることはなかったけど、曇っていて…それなのに、Re:Turnが「letter」を始めたとたん、雲が切れた。すごく驚いた。本当に、それまで、厚い雲が空を覆っていたのに、いきなりだった。雲が切れた途端に気温が上がった。久々の青空だった。

IMG_0295

Re:Turn終わってすぐの空。

IMG_0296

そのまま気温が下がることなく、なんとなく「雲が多めだけど暑い」という状態に。
そういえば、先日、OVER ARM THROW甲府ワンマンの時、甲府が39度、八戸が18度だった。そのとき、ようへいさんが「八戸に気温持って行く」と言ってくれてたんだけど…実際に金曜日の午後から、それ以前と比べて気温が高くなっていて…そして、日曜日Re:Turnで晴れる、っていうの、なんとなくすごいなあと思った。
偶然といえばそれまでの話だけど、ちょっと奇跡的だな、と私は感じている。

久々に見たCOUNTRY YARDは、そちら側のステージがものすごいことになっていたので反対側のステージから歌いながら見てた。好きな曲ばっかりだったので楽しくて浮かれた。大好きだけど未だに最前やピットに行く勇気なし。みんなすごいなー、強いなーって思いながら、いつも見てる。

そして3回目のTOYBEATS。
直前のカントリーまで休憩もなしで立ち見エリアにいたので限界で、ちょっとトイレに行ってからになってしまったけど…。TOYBEATS、その時点での総ライブ数が7本なのに、そのうち3本見てるっていう。偶然良いタイミングで続けて見ているとは言え、かなりの割合を褒められたのも良い思いで。

HER NAME IN BLOODは初!
先日少しだけPVを見て気になっていたので楽しみにしていた。
ライブ自体も良かったんだけど、地元のバンドマンがそれはもう楽しそうに楽しそうなに暴れているのを、セキュリティエリアにいる先輩たちがにこにこしながら見ているのに気付いた。とても和んだ。彼らがそんなふうに暴れているのを初めて見たので、すごく印象に残ったし、いいもの見たなあって感じ。

右側のステージでHOTSQUALLが始まった時、ちょうど中央あたりにいた。
赤間さんのベースが、弦が切れたか何かで、ようへいさんがベースを持って上がってきてた。
その赤間さんが、途中で声が詰まったかと思うと、ぽたり、と涙を落としたのが肉眼で見えて震えた。
強い愛を込めて歌ってくれているんだろうな。

ようへいさんがベース持ってそこにいる、ということは、OATが近いということだろう、と、そのままの場所でSABANNAMANを見た。前日のROXXに行った身内も言ってたけど、やっぱりすごかった。

そして、OVER ARM THROW。
去年は泣き過ぎてメンバーどころか知らない女性にまで怒られ(でも仕方なくない?2015年を考えたら)、友達は「うつるので」と去っていき一緒に見れない、という有様になったので、今年こそは絶対泣かないで見るつもりだった。ワンマンで泣いたし。
…無理だった。
だってUNLIMITSのタオル持って入って来たから。
しかも、バスタオルとタオルで4本。
2本ずつ持ってきてたらしい。それを全部持って入ってきたと。
2015年を思い出したし、今年UNLIMITSがいないのを残念に思ったし、当時の気持ちや、いろいろ全部蘇った。

あのときのようにOATがタオル持って来てくれたらいいな、とは思っていた。
そしたらお返しになるよね、と。
でも、どうなるか分からないから、せめてと思って、私と夫はUNLIMITSのTシャツを着てた。UNLIMITSを通して知り合った友達も、同じだった。
だから、あのステージ中に置かれたタオルは胸に刺さった。

みんなそれぞれ思うことだろうけど、ライブ中は一番楽しもうと思っているし、一番笑顔でいようとも思っている。もちろん、あんまり笑顔になってないときもあるけど。でも場所が良かったのもあって、久々にずっとぴょんぴょんしてたような気がする。とにかく楽しかった。
初めて見たのが八食だったので、やっぱり、私にとっては、あの場所で見るのが原点だし、ワンマンを除けば一番好きかもしれない。

体力的には少し余裕があったものの、ちょっと感傷的な気持ちになったのもあって、そのあとはずっと物販エリアから音だけ聞いてた。

金曜日の夕方から始まって、疲れも睡眠不足もほとんど感じないくらい、ただひたすら楽しく過ごしてた。終わってほしくなかった。でも例年よりは少しのんびり過ごした感じもある。そのぶん食事やトイレの時間を削っていたので、おなかは空くし、足はむくむし、大変だったけど。
例年途中で疲れて動けなくなるので、八食前に少しだけ運動してたのが功を奏して、例年よりは元気だったし、終わってから風邪も引かずに済んだので、やっぱり運動は大事、と痛感している。

良くないものも幾つかは見たけど書く気はない。
そんなものがあっても私にとっては完璧な3日間だった。
今までで一番、ライブも、それ以外も満喫した。
2日目の夜は、みろくに行った。
そこでの出来事も、それはもう楽しかった。

1年で一番楽しみにしている2日間だけど、
1年で一番時間が早く過ぎる2日間でもある。

何が一番良かったかな、と考えてみたんだけど、
一番なんて決められない。
そのくらい濃かった。

rhyrhyrhythm嬉しかったしかっこよかったし、INFOGライブ良かったしsnatchライブもだけどリハのBLAME最高だったしOAT楽しいだけじゃなくてタオル最高だったし、みたいになってしまう。
カメラロールも延々と見てられる。
1週間が過ぎても、まだTLに八食に関するものが出てくる。
そういうものが、地元で開催されてるっていうことをすごいと改めて感じている。

来年も開催されますように。
そして来年も、「今年が一番楽しい」と言える2日間になりますように。



IMG_0150

(出順、違っていたらすみません)
1.SECRET 7 LINE
2.snatch
3.waterweed
4.SWANKY DANK
5.Re:Turn
6.COUNTRY YARD
7.MINAMI NiNE
8.TOYBEATS
9.HER NAME IN BLOOD
10.HOTSQUALL
11.SABANNAMAN
12.OVER ARM THROW
13.THE FOREVER YOUNG
14.PAN
15.MOROHA
16.SHANK

【八食サマーフリーライブ】2002年~2017年参加バンドまとめ

じゃらんnet

読者登録
LINE読者登録QRコード