on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

Hungry13

2018/3/3 仙台RIPPLE THRASHOUT/JERSEY DEVIL/Boy Go Straight/INSECOND/rhyrhyrhythm/Hungry13/STRAIGHT/Little Shit Punx/Stormymonday/TRiOUT

2018/3/3
仙台RIPPLE
〜CATCH ALL RECORDS 15TH ANNIVERSARY〜

THRASHOUT JERSEY DEVIL Boy Go Straight INSECOND rhyrhyrhythm Hungry13 STRAIGHT Little Shit Punx Stormymonday TRiOUT


2018年14本目は仙台RIPPLEでの、THRASHOUTレコ発&CATCH ALL RECORDSの15周年アニバーサリー企画。
長町(仙台)のRIPPLEには、前回NAMで足を運んだ。今回で2回目。
すぐ近くに地下鉄の駅。入り口左にはコンビニ。ライブハウスは地下。すぐ近くにコインパーキングあり。数は多くないけれどロッカーあり。下に降りきるとバーカウンターがあって今回はそこで受付。ドリンクは500円。種類は比較的多めだけど1杯あたりの量は少なめ、ウーロンハイはアルコール少し濃いめの印象。普段は分からないけどこの日はフロア禁煙(多分前回もだった気がする)。トイレはフロアに入ってすぐ左手の階段を上がったところ。多分キャパは400前後。

今回は10バンド出演。
16時30分スタートで、終わったのは多分23時前後だったような。

2018/3/3 は10バンド、
2018/3/4 は8バンド。
フェスみたいな多さだなーという印象。
バンド数多いので、今回は一部のみ書いておく。

INSECONDは、OWEAKのマイケルがギターボーカルだったんだけどOWEAKとはずいぶんと雰囲気が違う感じ。でもすごく楽しかった。ライブ中に氷落としてしまったの申し訳ない…。
まだそれほど本数多くライブしているわけじゃないようだった。
楽しかったから、機会があれば、また見たい。

今回も、もちろんrhyrhyrhythmが見たくて仙台まで行った。
去年仙台enn 2ndでのライブもすごくよかったんだけど、個人的にはそれ以上だった。
こればかりは感覚的なものなので自分の心情がものすごーーーーーく反映されているとは思うけど、現時点で、今年1番、聞いてて気持ちが良い感じだった。本当に時間があっというまだった。
そう、落ち込むとかっていうことじゃないんだけど、時期的にあまり調子が良くなかったので、2月の後半位から、この日に仙台に来るのが最大の励みだった。それで何かが解決するわけじゃないのが分かっていても、絶対ライブに行ったら楽しくなって嫌な気持ちをリセットできるって思っていたから、ひたすらこの日を待ってた。
結果的に、思った以上に楽しい時間を過ごせて、とても良かった。
でも気持ち的なものを差し引いても、すごく良かったと思っている。

この遠征での大失敗としては、「ホテルの場所がなぜかバーラン前」だったということ。
RIPPLEとバーランって、ものすごく離れていて、徒歩だと50分くらい。
おそらくコピペミスか何かだとは思う。
ホテル周辺についたとき方向音痴のわたしですら「ここってRIPPLEじゃなくバーラン前だ」って気付いた。でも、もう予約してしまっていたのでどうにもならず。その結果、お友達に往復送ってもらうことになってしまった。(ありがとうございます!)
今後ホテルを取る際は直前にもう1回確認する。

この日は、バーランではNAM、FOR MEではRe:Turnのツアーファイナルのカウントダウンパーティと、身体がいくつもほしいような日だった。

ライブ後はホテルの近くでラーメンを食べて早めに就寝。
なぜなら翌日は八戸でRe:Turnファイナルが午後13時から。というわけで翌日に続く。

DXRVR0FU8AIhrJZ

2017/6/25 WAVE  Re:Turn/rhyrhyrhythm/Wishy-washy/bib/Jr.alcohol/Hungry13/チェスト

2017/6/25  盛岡change WAVE

「One day of a bridge」

チェスト
Hungry13
Jr.alcohol
bib
Wishy-washy
rhyrhyrhythm 
Re:Turn


Re:Turn企画で6/25は盛岡へ。

IMG_9003

初めて行ったWAVEは、横長で、思ったよりずっと広くて、綺麗だった。
ドリンクが比較的充実しているのが嬉しいところ。
+100円でジャックダニエル出してくれたので、ずっと飲んでた。
お酒がおいしいライブハウスは、絶対また行きたくなる。

IMG_9001

rhyrhyrhythm、約1ヶ月ぶり。
やっぱりかっこよくて大好きだ!!!!!と改めて思った。

前回見たのは5/27。そのあと6/1に八食の参加バンドが発表になった。
そこにrhyrhyrhythmの名前があったのが、自分でも驚くくらい、すごく嬉しかった!
rhyrhyrhythm、O.Aおめでとうございます。

rhyrhyrhythmを初めて見たのが、去年4月のsnatchレコ発だった。一番後ろにいたのに「なんてかっこいいんだろう」って前に移動した。当時は曲名を知らなかったけど、たぶん100%「human」で前に行ったんだと思う。それからライブに行くようになった。

そのあと、8/7、HSFL SECURITY 2016 day2のとき、「いつか八食」って話をMCで聞いた。
データあるかな、と日記を読み返してみたら、こんなことを書いてた。
---
MCで「いつか八食」って話をしていて、わくわくした。
わたしも「いつか八食で見たい」って思ってる。そうなる日を楽しみにしている。

バンドや、人によって、スタンスは様々だろうから、必ずしも明確な目標なんてなくてもいいし、楽しかったらそれが答えなんじゃないかと感じている。そして、そういう様々な部分に共感して好きになったり、相容れなくなって離れたりするものだろうし、それでいいんだと思う。
でも、見ている側も含めて、進みたい場所があるほうが熱くなれるし楽しさも増すと思うから、
本当に、いつかそうなればいいなあと昨日思った。
---
そう思った日から1年も経ってない。
すごく良いタイミングでめぐりあって、こうやってわくわくさせてもらえて、私はすごくラッキーだったな、と思っている。rhyrhyrhythmを通して知り合った子もたくさんいて、ライブ行くのがさらに楽しくなったし、とても感謝している。


このライブを企画したRe:turnは、その直前、6/22に、CDの全国発売が決まったばかり。
すごく素敵なお知らせだった!
おめでとうございます。
6/22のtweetは下記のとおり。
(埋め込み始めてやるんだけど、うまく見えるだろうか)
そのRe:turnも、八食出演。
重ね重ね、めでたい。
CDもツアーも楽しみにしている。



この日は、Re:turnのライブ、ぞくぞくするくらい良かった。
rhyrhyrhythmも、いつにもまして良かった。
それだけじゃなくて、盛岡のバンドも、かっこいいバンドばかりで、濃くて楽しかった。
飲みすぎた私はバーカン前の椅子で聞いてた時間も長かったけど、本当に本当に、行って大正解のライブだった。

私はここ数年しか知らないけど、確かに、盛岡のバンドを八戸で見る機会は少ない。
そして、私も盛岡には滅多に行かない。なぜなら知っているバンドが少ないからだ。
「八戸に来てほしい」
っていう言葉が、少しずつでも実現したら、もっといろいろなバンドを知ることが出来て更に楽しくなりそうだなと思ったりした。

またいつか、こういう機会がありますように!

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード