on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

宮古

2017/5/11 ROXX THE CHERRY COKE$/HenLee/PRAISE

2017/5/11  ROXX  THE CHERRY COKE$

『THE LIVE』tour
open18:30/start19:00
w/HenLee/PRAISE

前回THE CHERRY COKE$のライブに言ったのは11月。
(コレ→http://onthewayto.blog.jp/archives/67240983.html
その前が10月の高円寺
The Cluracanはおしゃれだしフードはおいしいし、本当に良かったので、また行きたい。
http://hitosara.com/0005016407/


PRAISEは青森県に来たのが初めてとのこと。
これが本当に良かった。
連れてきてくれたTHE CHERRY COKE$に感謝しかない。
ミクスチャーロック好きなひとはたまらないと思う。
最初は一番後ろで見ていたけど、あまりに楽しかったし、最前がらあき状態だったので移動。
大阪のバンドだから滅多に機会はないだろうけど、また来てくれたらいいなあ。

HenLeeは2回目。
前回は2015.10.3、仙台Rippleでの「N.A.M」だ。
そう、フロアにゾンビだか囚人がいて、なんだろうって思ったのが初めてだった。
音源聞いてくれば良かったな、と当時後悔したのをライブ見ながら思い出した。
連れが非常に気に入ったらしくて、かなりハイテンションになっていた。わかる。
いろいろあって最後のほう5分程度抜けたけど、久々に聞いたら、やっぱり良かった。

そして、今回はカウンター側の最前で、THE CHERRY COKE$を見た。
あの場所、すごい。
ほぼ痛みなしで最前が楽しめ、さらに時々目の前で演奏も見れてしまう。
小さい子供さんや、骨粗しょう症で骨がすぐ折れそうなかたや、華奢な子にオススメ。
特に小さい子供には絶対オススメ。
さて、半年振りのTHE CHERRY COKE$は、ますます素敵になっていた。
新曲も良かった!
新曲はこれからもどんどん進化して行くということらしいので、最終的にどうなるのかをとても楽しみにしている。
最初から最後まで、夢のようにきらきらして楽しい時間だった。
ツアー、ほかの場所にも行きたくなってしまうほど。
24本の中に八戸を入れてくれてありがとう。

次は夏に、あの場所で見ることが出来たら最高だと思っている。
願いが叶いますように。


IMG_8361

2017/5/5 宮古KCA Interloper/this is/THE シャボン玉/Dragers/INFOG/LOOKLIKE

2017/5/5 宮古 クラブカウンターアクション 

今年のGWは、後半にライブ予定をぎゅうぎゅうに入れてみた。

LOOKLIKEレコ発にInterloperとINFOGが出るとのことで、1本目の5/5は宮古へ。
お昼ごろに出発し、「福」というラーメン屋さんで、ワンタン麺を食べてからライブハウスに行った。
宮古のクラブカウンターアクションは2回目。
前回はHEY-SMITHとNUBOだった。
そのときすごく感動して、木札をずっと眺めていたのを覚えている。

IMG_8200
ちょっと早めに着いてライブハウス前にいた結果、整理番号が001。
行ったら驚いてくれるかなーと思っていた人に「あれ?」と言ってもらえたので非常に嬉しかった。

トップバッターはInterloper、安定のかっこよさ。八戸以外で見たのは初めてだったんだけど、やっぱりInterloperのライブってかっこいいなーと改めて思った。KCAは光線みたいなのが出るんだけど、それはそれは似合っていた…。やっぱり地元のバンドを地元以外の場所で見るのって、すごくいい。楽しい。

順番は、
Interloper
this is
THE シャボン玉
Dragers
INFOG
LOOKLIKE
だった。

THE シャボン玉は地元バンドということ(軽音部といっていたような)。緊張が声から伝わってきて、つられて緊張した。毎週KCAでライブしているそうなんだけど、あの場所で毎週ってすごいなーって思った。最高の環境だなあ、と。

IMG_8213

MCでも「八戸」て話題が出たほど、INFOGの最前は八戸で会うお客さんがたくさん並んでた。もちろん私もその中のひとり。愛されてるなーINFOG、と改めて思った。
見るたびに、自分の中で、良さが増していく。
どんどん楽しくなっているのに気付く。
見れば見るほど、また見たくなる。面白いくらいハマっていく。すごいことだと感じている。
新曲どちらも良かった。
特に好きなのは、「DON'T BLAME ME」。PVも好き。
あまりにライブが良すぎて、次の日にある仙台でのライブ見れなくて残念だった。


新譜もレコ発も、とても楽しみにしている。
そう、レコ発八戸、すっごく楽しみなんだけど、パワスト宮古の当日なのだ。
しかも前日がジャイアントループ…。
無謀な日程だけど、どうにか頑張って全部楽しむつもりでいる。体力つけなくては。



今回レコ発だったLOOKLIKEは初めてだったけど、ライブも、終わってから少し話したのも楽しかった。また見る機会がありますように。

行きは寄り道しながらだったので約4時間ほど掛かったけど、帰りは三陸道がすいていたおかげで半分ほどの時間で帰宅した。
綺麗で、音も良くて、ひとも暖かくて、素敵なライブハウスだなーと思う。
また行く機会がありますように。

IMG_8213


2016/9/22 宮古KLUB COUNTER ACTION HEY-SMITH/NUBO

2016/9/22
宮古KLUB COUNTER ACTION

HEY-SMITH
STOP THE WAR TOUR
w/, NUBO

image


友達が誘ってくれて、初めて宮古カウンターアクションに行ってきた。お彼岸だったので、墓参り行ってからライブへ。
盛岡方面と比較すると交通量が少なめ。そのせいか、実際に掛かる時間より短く感じた。

いつか行ってみたいと思っていた場所。

宮古市内に入るのは2011年の3月以来。
震災から一週間後に田老地区に行ったときのことを思い出した。
言葉に出来ないくらい衝撃を受けたあの日から、5年以上が過ぎた。
たくさんの空き地や、水のあとや、壊れたままの場所があって、名残は残っている。
でもすごく綺麗にもなっていたし、あの人は全く違っていた。ここまでに修復した努力を思うと言葉が出なかった。

5時前くらいについて、おいしいラーメン食べて、ライブハウスへ。

先日の台風による「水没Tシャツ」を販売していた。OVER ARM THROWのがあったので買った。

ライブハウスのなかは、壁面にずらりと木札が並んでいた。そこに込められた思いを、ずっと眺めていた。

NUBOは、やっぱり見ている人を、すごくすごく幸せな気持ちにしてくれる。普段ライブに行ってもあまり動かないほうだけど、NUBOのときだけは全力で動きたくなるし、あのサークルに入りたくなる。NUBOのサークルは笑顔で溢れていて、いつも気持ちを満たしてくれる。
全身汗だくになって、それが気持ちよくて、ステージを見ればそこにも笑顔があって、嬉しくなる。
これから出る新譜は、かなり!いいらしい。物販で言われた。全力で楽しみにしてる。レコ発八戸ないけど!レコ発じゃなくても来るって解釈でいいんだよね?(もちろんレコ発行くつもりだけど)
リリース楽しみにしている。

HEY-SMITHをライブハウスで見るのは2回目。(前回は盛岡、NUBOレコ発)
なかなかチケット取れなかったりで、フェス以外では見る機会が少ないのだった。今回後ろのほうで見たけど、久々にライブハウスで見たら格別だった。
アンコールは3回、計5曲。
見応えあった。
終わる頃には床が水浸しになっていた。

(八戸も良くはないけど)宮古って、比較的交通の便としては良くない場所だと思っている。岩手広いし。
それでも、そこをレコ発の場所として選んでくれるのって、すごいなと思っている。

image


21時過ぎに終わったと思う。物販少し寄って帰宅したら23時半前だった。日付が変わるあたりまでに帰れるっていうのは大きい。今後は宮古も視野に入れてライブ選べるなあと思った。

open前に並んでる最中のやりとりも、なかなか愛に溢れていた。すごく好きな感じだった。

行って良かったし、
また行きたい。
誘ってくれた友達に感謝している。

次の機会を楽しみにしている。


-----
日記は移転しました→http://roundmidnight.blog.jp
HPはコチラ→today's live
-----
オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!
-----