on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

ライブ

2015/8/23 八食サマーフリーライブ2日目

すごく長い記事になっちゃった。
でも、最終的に、オチは、OVER ARM THROW大好き、っていう。
出演してないけど。

【2日目】
そりゃ風邪も引くよね、4日間で10時間ちょいしか寝てないんだもん、と思いながら起床。寝汗ひどかった。体動かないから風呂に入ってみたけど...動かないの変わらず。
しかーし八食には行った。
トップバッターがDizzyだった、見たかった。
が。
あまりの体調が悪く、「車で寝ます」と宣言。90分くらい寝た。ノドが痛くて咳が止まらないし寒気するし。
でも、厚着した上にレインコート着て寝たら温まったみたいで、復活。
そのまま七輪村に昼ご飯食べに行った。

七輪村、普段、いつでも、混雑なしで行ける。地元だし。
けど、一回は、ライブ中に入ってみたかったんだよねえ。観光っぽく。

image

はまぐり激うま。

だらだらして、14時くらいに会場へ。

雨は降らなかった。すこし肌寒い程度。

THE CHERRY COKE$
→なんて楽しそうに演奏するんだろう。
前日の件も影響あるけど、一気に大好きになった。ツナギ欲しい熱が再燃した。
ちょっと来年に向けて、たくさん聞いとく。

ROTTENGRAFFTY
→サマキャンの喫煙所で聞いて衝撃を受け、あれからめちゃめちゃ聞いていた。
だから、すっごく楽しかった。
うしろにいたけど、金色グラフティー聞きながら、前に移動....。

UNLIMITS
→大月さんが、OVER ARM THROWのバスタオルを持ってステージに登場。
そりゃー泣くでしょ。
あんな熱いMCされたら号泣するでしょ。
バスタオル高く掲げるとか、
バスタオルをステージ全体の中央に置くとか、そのまえでギター弾くとか、最高でしょ。
もとからアンリミも大月さんも好きだけど、ますます大好きになった。

横浜のバンドは結束硬いな、愛だな、
すごいな。
もちろんアンリミだからライブも楽しんだけど、普段より更に特別な感じだった。

アンリミ始まる前(だったはず)、
入場規制が掛かった。
振り返ると....いや、ものすごかった。
ちょっと命の危険感じたから、
アンリミ終わってからうしろに移動。

HEY-SMITH
→地面揺れていた!すごかった!
なかなか機会に恵まれず2年ぶりに見た。
ハジマザ行けなかったからなー。
DVDは買った!!!
ほんとはみんなで並んでスカダンスする約束だったけど、はぐれて、ひとすごすぎで合流せず...。

SiM
→ずっと聞いたことなくて、ある日ふと聞いてみたらめちゃめちゃ好きだと気付いた。SiMのライブ、初めてだった。念願叶った。
出てくるなりかっこいい。いやー、すごかった、ちょっと前で見ればよかったなあと思ったけど、結果的に言えばわたしはうしろにいて正解だった。wall of death、怖い。(やったことあるけどさ....)

途中で、MAHさんが、MCで、
わたしたちの大好きな、OVER ARM THROWについて言及した。
名前が出た瞬間に、涙出た。
zinniaのカバーを、って。夢かと思った。
持っていたOATのタオルを高く掲げた。
みんなで歌ったけど、もう泣いてるから、わたしはまともに歌えなかった。
嬉しかった。

この2日間、たくさん、OATのTシャツ着たりタオルやバスタオル持ってるひとを見た。数え切れないくらい名前を聞いた。
そのたび嬉しくなった。

見れるのを当たり前と思ったことはないけど、それでもやっぱり、見れないのは残念だ。すごくOATは愛されてるなあ!知ってるけど!って思った。
わたし自身も、今年見れなかったことで、自分がどんなにOAT好きかを思い知らされた。ま、知ってたけど。

でも、やっぱり、友達とたくさん会えて、みんなで騒いだりするのは楽しい。初日雨だから普段より写真少なくて残念だ。

旦那が、買ったばかりのアンリミのタオルを大月さんの目の前で水たまりに落としたり、
買ったばかりのNUBOのハットをラーメン屋に忘れてみたりと多少トラブルはあったし、睡眠不足でフェスはダメだなと反省もしてる。けど、これはこれで、思い出深いものになった。

まだまだいろいろエピソードはあるけど、
全部書く気はない。
あ、でも、一個だけ、明日、八食の記事あげる予定。パスワードつきのやつ。

これで夏も終わりだなー。
ちょっとさみしい。

来年の八食では、OVER ARM THROWが見れますように。

2015/8/20 八戸 ROXX PAN/HOTSQUALL【追記あり】

※追記した。

今日はRoxx行ってきた。

PANとHOTSQUALLだった。
【20祭やDAY!8発目!】
いやー、まさかの、19時半→23時。

前日眠れなくて、1時間睡眠だった。
からの普通に仕事してからライブ。体力もつか心配だったんだけどさ.....。
開始から90分は、座ってPANホスコ対決見ていたから、全然大丈夫だったわ。

ホスコがPANの曲を歌い、
PANがホスコの曲を歌い、
そこから対決へ。

対決は、いろいろと8縛り。

8番勝負で罰ゲームあり。
カラオケでモノマネ対決だったり、
ジェスチャーゲームだったり....。
最初は立って見ていた。が、座らされ。

90分座りっぱなし。
わたしは初めてカウンター側にいた。
が、カウンター側は超まったりで、みんな、たばこ吸いながら見ていた。
90分て、すごいよね。

そのあとライブ。

それぞれ8曲ずつ。アンコールは8分。
終わって対決結果発表したら23時。
はんぱない。
そのことも書きたいんだけど、眠い。
そりゃそうだな。
今日は寝よう。

今日聞いた話で、なにがすごいって、
「PAN八戸5泊」、
これが一番だったな。
長いな。びっくりだった。おもしろかったなー。

--ここからつづき--

HOTSQUALL
→ライブハウスで見たの初めてだった。
で、今回カウンターのとこから見た。
カウンターいいね!
すっごく見やすい!痛くない!
去年の八食は遠くから見ただけだった。
普段から曲は聴いてるけど、ライブは初めてだったせいか、すごくドキドキした。
ものすごーく、かっこよかった。
もともとわたし、「基本英詞なんだけど、ちょっとだけ日本語混じる」構成の歌が大好きなんだけど...あれは目の前で聴くと、ぐっとくるねえ。音源で聴く何十倍も、カッコいい声だなー。
帰りにはワークシャツ買いそうになってたね。所持金0だったから買わなかったけど。
(すぐ買いたくなるから、地元のときは、基本的にはお金持っていかない)
ま、明日買っちゃうかもだけど...。

はやくまた見たいなあ、って思った。
8曲+8分じゃ、足りない足りない。

PAN
→始まる前から喋り倒しても、あんなに声が出るなんて、どんな喉なんだ...。
今回は、知ってる曲は、半分くらいだった。
最初がまんして後ろにいたけど、
「天国ミュージック」で、がまん終了した。
楽しかったなあ!
よく考えたら、ライブ2か月ぶりだなあ、と。
サタニック以降、行ってなかった。
一瞬で終わっちゃったなあ、
トータルの時間は長かったけど。

発表になった日に予約して、
ずっと楽しみにしていたけど、
大満足だった!

image

お客さん楽しませようとしてくれてるのが余すとこなく伝わってきた!
こういう、ライブonlyじゃないイベント初めてだったから、面白かったー!

さて。

寝て起きたら、八食です。
寝る時間あまりないけど。

なんかほんと、あっというまに当日だな。
2013年を思い出していた。
はじまりの日を。

今年も素晴らしい二日間に、
なりますように。

2015/6/20 サタニックカーニバル OVER ARM THROW

※書き終わりました

image


朝6時30分新宿着。身支度をして、7時10分くらいに都庁前駅→月島→新木場→海浜幕張。
ほんとは8時35分着予定が、奇跡的に8時20分着。
そこから少し歩いて会場へ。着くころには、入場が始まっていた。
整理番号Sだったから、かなりスムーズに中へ。オフィシャルと、ワニマ列すごい!

とりあえずOVER ARM THROW物販へ。
バッチなかった...。
そこからブースへ移動。ワニマのコラボT、すごい行列...。

買い物する→くじびきで限定グッズあたる
すごろくする→ポスターあたる。
その頃、OATリハ。楽しみすぎて、うきうきした。すでに階段の上り下りで足はパンパンだった。クロークに行ったあたりで入場整列開始。
時間になって、入場だったんだけど...、
最初みんな「走らないでください」って案内を守っていた。が。ひとり走ったら、もうみんな一斉に走った。で、なんとか左端最前をgetした。嬉しかったー。

(6/20は、ここまで書いて、寝た
荷物片付けて洗濯してシャワー浴びたら、3時だった)

OVER ARM THROW
→サタンステージのトップバッター。
八食を思い出す。
10時に入場し、90分待機....。
まんなかエリアの最前は、ぎゅうぎゅう。
友達とは入るタイミングが別で、ちょい離れた。でも、それぞれ好きな場所に行けてよかった!
待ってるあいだにトイレ行きたくなった(毎回だけど)。すごい行列だったけど間に合った。

広いステージ、広い客席。
果てしなく広かった。

image


待ってるあいだに、いろんなこと、考えたり思い出したりしていた。
たぶんわたしが行ったことあるなかでは一番広い会場だな、とか。数年前なら絶対に絶対に、あんな広いうえに人が多い場所で、ぎゅうぎゅうづめとか無理だったろうな、とか。
パニック障害だったとは思えないレベルだよなー、とか。自分でも驚く。(一応薬は持って歩いてます、それも心配だったりして最初は最前だったんだよなー、そういえば。周囲全部ヒトでぎゅうぎゅう、って厳しいかと思って。いま思い出した、これは)
大好きだとかって気持ちだけで乗り越えられるものでもなく、周囲のサポートがあったからこその「今」だけれども。
あ、話が逸れた。

そういうことを考えながら待った。

暗くなって、SEが流れて、いつもなら、弾けるみたいに楽しい気持ちになる。けど、今回は、楽しい気持ちなのに、SE聞いた瞬間から涙出た。すごく泣いた。
いや正直に言うと、最初から最後まで泣きまくりだったけど。

ライブはじまるまえは考え事してたけど、
はじまってからはなんも考えなかった。

明るくて楽しいセトリだったなー。
だから、ずっと楽しくて、にこにこになった。でも、涙が止まらなかった。
MCで更に泣いた。
きくさんがなぞかけやって、客席苦笑いになった瞬間以外は。(でも、そこがいいよねえ)

いつも、次に自分が行く予定が決まってたりすることが多い。久しぶりに、それがないから、もっとさみしくなるかと思ってた。
いや、さみしいけど、でも、なんだろ、今回は、腹から笑って、いっぱい泣いて、目の前のライブ以外はあんまり考えなかった。

ようへいさんのMCでさらに泣いた。
いま、いろいろ乗り越えたり、頑張らなくちゃいけないことを、がんばろうと思った。
乗り越えて、またライブに来ようって思った。すごくすごく思った。
いろいろな環境や状況で、来れなかったひあとがいて、わたしもいつか、来るのが難しくなるかもしれない。
けど、そうなっても大好きは変わらない。見るための努力はするけど。
で、だから、見れるときを大事に大事にしよう、て思った。

ライブ終わって、13時からバッチ販売だった。並びにいった段階では、まだ待ってるひとが少なかったから、無事並んで購入。

そのあと、お話できたりして、楽しくて嬉しかったー。きくさんには会えなかった...。

そして!
このあと、まだ13時なのにバッテリー切れ、チャージャーも不調で充電できない悲劇発生。水没させてるからね...。
フェスで、連れありで、写真たくさん撮りたいわたしには、厳しすぎる環境。
すでに誰にも連絡つかず...。

が。

あんまり焦らなかった。
なんとなく物販周辺にいたら誰かに会えるな、と歩いてみたら10分かからず合流できた。これ、すごく感動した。
(ごめんなさい)

しかたないので、Buzz the bearsと、ワニマ諦めて携帯用充電器を探す旅へ。会場出て5分歩いたらスタバあって、無事充電。

みんなと合流し、お昼を食べてから、

G-FREAK FACTORY
→たのしかったなー。モンパチがメインステージだったけど、なかなかのぎゅうぎゅうっぷり。うしろいたけど、1曲目で、思わず走って中へ。が、わりと激しい場所だったから、すぐに下がった...。
「日はまだ高く」「EVEN」で泣きまくり。

ロコフランク
→もしかしたらロコフェスぶりかも。
たのしかったなー。
survive聞いたら半田さんのとこへ...の予定が、最後のほうだったので、結局ほとんど見ちゃった。よかったなあ、見れて嬉しかったなあ。

showcase(写真館?)
→これ、たのしかった、一瞬だったけど。
だって半田さんに写真撮ってもらう機会なんて、ないもん、あたりまえだけど。
しかも!
友達待たずに撮った結果、続けて2回撮りました。その段階では、二回撮ったひとは、まだいなかったらしい。まあ、そうだよな..。
すごく貴重な経験だったなあ。
半田さんの写真大好きだから、どきどきした!!

GOOD 4 NOTHING
→たぶん去年の八食ぶり。
楽しくていいよなあ。去年の8/2、すごく号泣しながら見たけど。あの日は仕方ないか。
自然にからだ動いちゃうなー。

10FEET
→入れなかった...。
ステージ外から見ていた。
たぶん2回目。実は好き。
しかし前回も今回も、最後のほうだから、もうへろへろで...。無理に中には入らずに見たんだけど、それでもすごくよかった!!!
いつか中で見たいー!!

FACT
→たぶん、最初で最後。
が!
先週くらいに初めて曲を聴き、これは好みだ...と。実際ライブ見て、衝撃だった。
演出も好きだけど、曲も声も、すごく好きだった..熱かった。
たぶん、もう、ライブで見れる機会がないことを残念に思った。
これからたくさん聴く。
今回聞けて良かった。

↓中の写真。

image


見てて楽しい。

image


アンコールはあきらめ、早めに荷物を出して、ディズニー帰りやサタニック帰りで混むなか、ヨロヨロと家系ラーメンを食べに行ってホテルへ。
門限まで30分しかなかった...。
向かいに温泉あったのに行けないって...。

で、荷物を整理して、洗濯して、シャワー浴びたら、3時近かった。

サタニックは、すごいひとで、飲食もたくさんで、なにもかも、規模がすごかった。
でも、自由な感じがした。
快適だった。
わりと全部スムーズだったなー。
充電以外は←自分のせい。

待ち焦がれる人がたくさんいるフェスなのが、すこしわかった気がした。
でかくて、あそびがたくさんあって、
みんな自由で...。

またきたいな、と思った。

いま、都庁の展望台にいる。
(2時間以上)
ここ、すごく好きなんだー。
時間置いて、何枚も、何枚も写真撮りながらブログ書いていた。

そのへんの話は、また別な記事で。

image


長くなったけど、
もし最後まで読んだひとがいたら、
ありがとうございます。

最高な1日でした。

6/6 八戸ROXX UNLIMITS/Interloper

さて今日は、UNLIMITSのライブでした。
DVDのリリースツアー。
まだ買ってなかった(今日旦那が買った)。

STARTにはROXX行くはずが、出かけちゃったら予定より時間が掛かっちゃって。
START時間は銭湯で髪を乾かしてた。

着いたらラブスト終わってた。

で。

Interloper
→2回目。
前回も思ったけど、やっぱ好きー。
日本語入ってるやつ普段そんなに聞かないから、なんか新鮮なのもある。
やー、よかったなー。
また見たいなー。

UNLIMITS
→もはや何回目か分からない。
数えてみようかな。
2013八食、ASAMIYA、ROXX、2014アメジストツアー八戸、盛岡、仙台、八食、ASAMIYA、ROXX、かな。
ってことは10回目かな。まだあるかな。
結構行ってるなー。

今日は熱かった。
聞いたことない曲もたくさんあったし。
なんとリグレットやってくれた。
いやー、好きなんだけどライブで聞いたことなかった。嬉しい。

ANLIMITSも出動した。
(ただしドラムはグンちゃん←これもまたすごいよねー)
盛り上がったねー。
ジマさんが飛んでたねー。

今回は後ろで大人見した。
が。
リグレットのイントロ聞いて、つっこんでいきそうになった。
前のほうは、なかなか激しい感じだった。

アンコールは二回。
アンプひっかかってドアが開かないとかで退出できず、終わってすぐに「やろっか」と。
二回目のアンコールで、グンちゃんが相川七瀬やってくれたー。

2時間前後だった感じ。
終わったの9時50分過ぎあたり。
ワンマンみたいな長さだったなー。

大満足。

なんかいろんなこと考えながら見てた。

終わってから哲麺行って、
帰宅して、
すでに眠い。

楽しかったなー。
次は八食か、アンリミ見れるのは。

楽しみ楽しみ。

2015/5/23 ROXX COUNTRY YARD/NUBO/SNATCH

今日は、いろいろ楽しかった!
まず昼。前に横須賀で食べた「クリミア」てソフトが激烈うまかった、という話をしていたら、妹が、「あれ?ポスター見た」と。
行ってみたら、本当だった。
びっくり。家から10〜15分...。

からの、美容院。
別に平日でいいんだけど、ムラムラと髪をどうにかしたくなった。
前髪カット+パーマ+毛先カット+ボリュームダウン。見た目変化ナシ!
いいんだ自己満足だから。

で、Roxxへ。

今日を楽しみにしていた。
だって、snatch、NUBO、カントリーだよ。
それは楽しみに決まっている。
さらに、今朝、なんとエイジさんが八戸にいるのを知った。
昨晩「旅...」とTweetあって、ふざけて「東北どうすか」みたいなリプをしていた。
が、まさか、本当に八戸って。びっくり。楽しみ倍増だったなあ。


...という前置き。


SNATCH
→大好きなSNATCHを八戸で見れるって最高。でも、いつか北海道にも見に行きたい。
今日も良かったなー。
見るたびに好きになる!
今日、SPRIT OF OUR YOUTHが聞けた。
あれ大好きなんだ!!
かっこいいし歌詞好きなんだ!
SNATCH、もう楽しすぎて、いつも瞬く間に終わっちゃうなー。
大好きだ。
そーしーて!
なんとパーカーを持ってきてくれていた。
Sのみだったけど。
通販、締め切りに間に合わなかったんだー。
嬉しいな。
Sしかないよー、あてがってみてー、って言われて当てがったら、まあ見た目「ぎりぎり」すぎてメンバーにまでTシャツを勧められる始末。
でもパーカー買った。
ちゃんと大丈夫でした!
こんなとこで言ってもどうにもならんが(笑)入ったから。ぎゅうぎゅうまでは行かなくて、なんとか大丈夫だった。
入らなかったら次もT着てくるわ、って物販で笑っていたけど、ちゃんとパーカーでいけそうだよー。

-このあたりから翌日記載-

NUBO
→前回は八食だった気がする。
あのときや、そのまえのRoxxでも感じたんだけど、NUBOを見てるときって、なんだか他のバンドを見てるときと違うんだよね。
実は冷静に考えたらCD1枚もなくって、you tubeでばかり見ていた。
が、ライブ毎回全力で遊んでいる。
今回、スタートは後ろにいたのに、気付いたら真ん中にいて、輪になって跳ねていた。なんだろーな、とにかく楽しい。かっこつけてられない感じ。あと歌詞に勇気付けられる。
まわりが笑顔ハンパないのも好き。曲終わりにハイタッチとか、かわいい。
「ここでこうする」みたいなのが分かってなくても、気付いたら体が動いていて、まわりとなにかやっていて、目が合って笑って....わたしには、そういう感じがする。
びっちゃびちゃに汗かいた。久々に見れて嬉しかった。

っていうか、
お願いなので、Blisters on my foot聞かせてください、またいつか。
八戸で聞いてから、ずっとあれが好き。
つらいときに聞いてると元気出る。

八食には出なくても来るから、だって。
(ライブ後の雑談)
必ずね!待ってるー。

COUNTRY YARD
→なんか、毎回、カントリーのライブ始まるまえってボロボロになってる気がする。
何回かライブ見てるけど、毎回、中のほうにはいられなくて、うしろでひっそり見てる。
すんごい熱だった。
空気薄くて、何人も飛んでいて、ぎゅうぎゅうで...。
今回も後ろで見た。
あまり詳しくないけど、知ってる曲あって嬉しかった。
息が苦しくて上を見たら、天井に、ステージが影絵みたいに映っていた。
そんなの見れるって知らなかった。
すごく綺麗だった。
ギターのペグ。揺れる髪。お客さんが上げた手。いろんなものが見えた。
一番後ろだから、ステージは見えなかったんだけど、すごくいいものを見た。
幻想的だった。
後ろで見ることがあったら、天井見てほしい。なかなかの光景だった。

あまりに息が苦しくて、途中で一度外に出た。これ初めてだった。
外の冷えた空気が気持ちよかった。
音漏れ聞くのも新鮮だった。


終わって、物販買って、ちょっと休んで、ラーメン食べて帰ってきた。

NUBOの物販で、ワンナリさんと話したんだけど、「また来てねー」って言ったら、「八食、出ないとしても来るから」って。
横浜からだからねー。
すごいな。

そんくらい好きな場所がある、て、もう財産だよね。
たぶん、場所じゃないんだ。
その場所を作るひとびとが、そうさせるんだ。すごいことだ。ものすごく価値あることだ。

昨日のえいじさんみたく、出演しないのに、ふらりと関東から来るひともいる。
近くない。
けど来たくなる、って、すごいよなー。

そーゆーの、素敵だな。

さて、もう少しで八食の発表。
今年はどんな感じなのかな。
楽しみだ!



読者登録
LINE読者登録QRコード