すごく長い記事になっちゃった。
でも、最終的に、オチは、OVER ARM THROW大好き、っていう。
出演してないけど。

【2日目】
そりゃ風邪も引くよね、4日間で10時間ちょいしか寝てないんだもん、と思いながら起床。寝汗ひどかった。体動かないから風呂に入ってみたけど...動かないの変わらず。
しかーし八食には行った。
トップバッターがDizzyだった、見たかった。
が。
あまりの体調が悪く、「車で寝ます」と宣言。90分くらい寝た。ノドが痛くて咳が止まらないし寒気するし。
でも、厚着した上にレインコート着て寝たら温まったみたいで、復活。
そのまま七輪村に昼ご飯食べに行った。

七輪村、普段、いつでも、混雑なしで行ける。地元だし。
けど、一回は、ライブ中に入ってみたかったんだよねえ。観光っぽく。

image

はまぐり激うま。

だらだらして、14時くらいに会場へ。

雨は降らなかった。すこし肌寒い程度。

THE CHERRY COKE$
→なんて楽しそうに演奏するんだろう。
前日の件も影響あるけど、一気に大好きになった。ツナギ欲しい熱が再燃した。
ちょっと来年に向けて、たくさん聞いとく。

ROTTENGRAFFTY
→サマキャンの喫煙所で聞いて衝撃を受け、あれからめちゃめちゃ聞いていた。
だから、すっごく楽しかった。
うしろにいたけど、金色グラフティー聞きながら、前に移動....。

UNLIMITS
→大月さんが、OVER ARM THROWのバスタオルを持ってステージに登場。
そりゃー泣くでしょ。
あんな熱いMCされたら号泣するでしょ。
バスタオル高く掲げるとか、
バスタオルをステージ全体の中央に置くとか、そのまえでギター弾くとか、最高でしょ。
もとからアンリミも大月さんも好きだけど、ますます大好きになった。

横浜のバンドは結束硬いな、愛だな、
すごいな。
もちろんアンリミだからライブも楽しんだけど、普段より更に特別な感じだった。

アンリミ始まる前(だったはず)、
入場規制が掛かった。
振り返ると....いや、ものすごかった。
ちょっと命の危険感じたから、
アンリミ終わってからうしろに移動。

HEY-SMITH
→地面揺れていた!すごかった!
なかなか機会に恵まれず2年ぶりに見た。
ハジマザ行けなかったからなー。
DVDは買った!!!
ほんとはみんなで並んでスカダンスする約束だったけど、はぐれて、ひとすごすぎで合流せず...。

SiM
→ずっと聞いたことなくて、ある日ふと聞いてみたらめちゃめちゃ好きだと気付いた。SiMのライブ、初めてだった。念願叶った。
出てくるなりかっこいい。いやー、すごかった、ちょっと前で見ればよかったなあと思ったけど、結果的に言えばわたしはうしろにいて正解だった。wall of death、怖い。(やったことあるけどさ....)

途中で、MAHさんが、MCで、
わたしたちの大好きな、OVER ARM THROWについて言及した。
名前が出た瞬間に、涙出た。
zinniaのカバーを、って。夢かと思った。
持っていたOATのタオルを高く掲げた。
みんなで歌ったけど、もう泣いてるから、わたしはまともに歌えなかった。
嬉しかった。

この2日間、たくさん、OATのTシャツ着たりタオルやバスタオル持ってるひとを見た。数え切れないくらい名前を聞いた。
そのたび嬉しくなった。

見れるのを当たり前と思ったことはないけど、それでもやっぱり、見れないのは残念だ。すごくOATは愛されてるなあ!知ってるけど!って思った。
わたし自身も、今年見れなかったことで、自分がどんなにOAT好きかを思い知らされた。ま、知ってたけど。

でも、やっぱり、友達とたくさん会えて、みんなで騒いだりするのは楽しい。初日雨だから普段より写真少なくて残念だ。

旦那が、買ったばかりのアンリミのタオルを大月さんの目の前で水たまりに落としたり、
買ったばかりのNUBOのハットをラーメン屋に忘れてみたりと多少トラブルはあったし、睡眠不足でフェスはダメだなと反省もしてる。けど、これはこれで、思い出深いものになった。

まだまだいろいろエピソードはあるけど、
全部書く気はない。
あ、でも、一個だけ、明日、八食の記事あげる予定。パスワードつきのやつ。

これで夏も終わりだなー。
ちょっとさみしい。

来年の八食では、OVER ARM THROWが見れますように。