on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

いなむら

2017/12/23 八戸FOR_ME rhyrhyrhythm/THE LOCAL ART/いなむら/STUNNER/kamigakari

2017/12/23
八戸FOR ME

rhyrhyrhythm pre
HC PRIDE vol.2
~THE LOCAL ART「白黒黄色」release tour~

rhyrhyrhythm/THE LOCAL ART/(いなむら)/STUNNER/kamigakari

DPYgulNVwAA2LEh

例年は横須賀で「年内のライブ終了」となることが多いんだけど、2017年は、その後も2本。
そのうちの1本が、大好きなrhyrhyrhythmの企画、HC PRIDE vol.2だった。
楽しくて飲みすぎた。

別記事にも書いた気がするけど、2017年は、30本あるrhyrhyrhythmのライブのうち27本行ってた。
行けなかったライブは、
・4/8 SKALL HEADS TOUR 2017
・7/16 BONDS(snatch企画)
・10/14 Azami DAWN Release tour 2017
の3本。
マイストファイナル、OATATATA、マイストACB、と日付が重複したり移動日だったりで行けなかったという理由付なので、かぶらなかったら全部行ってたと思われる。

世の中には、たくさんバンドがあって、好きになる理由は様々だし言葉では説明しづらい。
どんどん好きになって通うこともあれば、好きだけど時々しか見ないってこともある。
rhyrhyrhythmの場合は前者で、見れば見るほど楽しいし好きになる。
初めて見たときに受けた衝撃が今も続いている気がする。
予備知識なしで初めて見たバンドで、あんなに衝撃を受けたのは初めてだった。
この回数行ってても、毎回始まる前は、わくわくする。

2018年も、そんなふうに、毎回わくわくしながら見たいなーって思っている。

あ、この日のライブのこと書いてないな。
全バンド楽しかった!
いなむらさんがキャンセルになったのは残念だったけど、また別な機会でライブ見れたらいいな。
THE LOCAL ARTも、STUNNERも、kamigakariも良かった。
日本語詞、普段あまり聞いてないけど、言葉が分かるぶん、ぐっとくる。
ダブル脚立も見れたし、大変良い夜だった。

この日は、動画も写真も撮っていいよ、と、始まる前にしづおさんにいわれたけど、なんとなく出しそびれて、今に至る。もともとSNSにあげたくて撮ったわけでもないので、大事にしとこうと思う。

2017/11/23 the five morioka 斉藤正治/FAWNS/rhyrhyrhythm/いなむら/bib/TheWinston

2017/11/23

The Winston 2nd DEMO『イヤになるよな』
the five morioka  17:30/18:00

斉藤正治
FAWNS
rhyrhyrhythm
いなむら
bib
TheWinston

7B6E5115-B24C-4A8D-AB9C-F06FAE6C4679

rhyrhyrhythmで盛岡行くのは2回目。
five好きなので、とても楽しみにしていた。

どこで見ても構わないんだけど好きな場所で見るのはさらに楽しい。
fiveは何度か行っていて、いろんな良い思い出のある場所。
初めて行った時、あまりに綺麗で感動したのが忘れられない。

やっぱりrhyrhyrhythmかっこいいなーと思うし、
いなむら楽しい。

あと、すごく印象深かったのが、

TheWinstonが始まる前に、フロアの外にいるひとたちに、
「秋田のTheWinstonです、よろしくお願いします!」
って元気良く挨拶してお辞儀をしていったこと。

ライブ前に「よろしくおねがいしまーす」的な声をかけられることはあるけど、
そういうのは初めてだったので、
強く印象に残ったし、清々しかった。

とても楽しい夜だった。
盛岡くらいの距離で、21時台に終わると帰宅時間もちょうどよくって、
ほどよく遠征感があるので大好き。

また近々行けますように。

続きを読む

2017/9/3 ROXX いなむら/rhyrhyrhythm/Interloper/BrownCrow

2017/9/3 BrownCrow レゾンデートル tour


いなむら
rhyrhyrhythm
Interloper
BrownCrow

9/3は、BrownCrowの「レゾンデートルtour」でROXXへ。

この日は、「いなむら」からのスタート。
 
この曲を聞いて、「絶対ライブ楽しそうだな」と思っていたんだけど、予想以上だった。
中でも私は現在進行形で「はなくそ」という曲に心を奪われている。
衝撃的な曲だった。
全体的に衝撃的な曲だらけだったけど、「はなくそ」が最強。
未だかつて、こんなに「はなくそ」にフォーカスした歌があっただろうか。
私が知らないだけでみんなのうたにならあるのかもしれないけど…。
歌詞も内容も衝撃的だった。聞きたいから早くまたROXX来てほしい。
楽しすぎて時間があっというまだった…。

rhyrhyrhythmとInterloper、前回は、八食でのO.A。
O.Aは両日とも最高に嬉しくて楽しかったけど、
持ち時間が短い!!
これはInterloperも同じ。
hsfl2017のO.A、15分しかないので、ちょっとしか聞けなくて物足りなかった。
そんなわけで9/3は2バンドとも前回より長く見ることが出来て、大満足している。
どっちもかっこいいバンドだから、次回はぜひ、八食の本編で見たい。

もう数え切れないくらいTwitterでもブログでも書いたけど、やっぱりrhyrhyrhythmのHUMANは最高。
PRIDEも新曲も好きだから1番を選ぶのは難しいけど、見るたびに最高だなって思っている。
八食少し前に流行った「HUMAN弾いてみた」も楽しかった。
ペットボトルのキャップどこにいったんだろう、とか、マイク倒れた、とか思って面白かったりしたけど、それはさておきライブ楽しかった。
今回は、9/3、9/5と続けてライブがあるのですごく嬉しい。明日が楽しみ。今月はライブの本数が多いから、きっと毎週楽しい。それを考えると幸せな気持ちになる。

Interloperも、クールだしセクシーだし、かっこいい。見るたび、そう感じている。

レコ発などで立て続けにライブ行った人が「同じバンドを頻度高く見てたら飽きた」みたいな話をしているのを聞いたことがある。けど、私の場合は、見る頻度が高くても、そう思うことはなさそう。見るたびに発見があるし、さらに好きになることのほうが多い。

もしかしたら1週間に6回くらい行ったら飽きるのかもしれない…どのバンドでもいいけど、1回くらい、そういう経験をしてみたい気もする。



最後がBrownCrow。
今回のレコ発でROXX来るのが2回目とのこと。
1回のレコ発で2回同じ場所ってすごい。
これがセトリかな。

ギターが印象的だった。
途中から一生懸命見てたけど、知識ないから見ても良く分からなかった、ただ、すごく印象に残った。
また機会があれば見に行こうと思っている。

今回は看板もバックドロップもフライヤーもなかったから、写真なし。

ところで、看板やバックドロップ、フライヤーがなかったりすると、写真がなくて文字だらけになるのが最近の悩みどころ。
基本的には、「建物の全景は映さない」「人物は入れない」など自分で決めたルールに基づいて、看板やポスターなどの写真を使うようにしている。
ブログでもtwitterでも、写真や動画を無断転載(掲載)している人を見かけることは多い…でも、それをせずに「文字だらけ」を避けたいと思って、ずっと方法を模索している。
その結果として、未だ迷いはあるけど、ここのブログではフライヤー画像に限っては「宣材」って前提で掲載してる。(you tubeとかtwitterに関しては仕様上リンクできるので載せたりする)
(演者が見ることは稀だけど)演者も含めて誰も嫌な思いをする人がいないのが理想。

個人の日記だから、本当は、もっと自由でも良いのかもしれないけどなー。
自分で決めた制限が多すぎたり、その他の理由があったりで、「もう今月でやめよう」って毎月思う。
でも続けるうちは、文字だらけを避けつつ自分で決めた制限も守る、で書きたいような気もする。

書き終わってからチェックした。
tweetや動画の埋め込みがあるから幾らかマシだけど、やっぱり文字多いなー。
緩やかに考えていこうと思う。

…それはともかく、とてもとても楽しい夜だった。
次は明日!9/5!
そちらも、とても楽しみにしている。

じゃらんnet


読者登録
LINE読者登録QRコード