2018/12/22 

FOR ME pre.突然地獄

THE FOREVER YOUNG
突然少年
S.P.N POWER
rhyrhyrhythm
オガワダイキ(kamigakari)

2018年73本目、rhyrhyrhythmは2018年36本目。

S__84107268

---

渋滞でスタートに間に合わず、だいちゃんの弾き語り終盤から見た。
本当は最初から見たかったので、残念だったなー。
夢が叶って素晴らしい。
エバヤンを見ているだいちゃんを見て、涙が出た。
後ろから見てて、そのうれしさが強烈に伝わってきた。
おめでとう。

S.P.N POWERは久々。2017/8/22に弘前で見られるはずが、天気の影響で新幹線が止まってしまい、ライブ終わってから到着したのが今でも忘れられない。
そして、この日、MCで「egoist-ISMです」って言ってたのも忘れられない。
久々に見ることが出来て大変嬉しかった。

突然少年は、初。
ビジュアルもだけど、ライブとMCにおけるテンションのギャップがすごすぎて衝撃だった。
MC中ひたすら笑ってた。超個性的。
むしろ個性の塊。一生忘れられないレベル。
インパクトが12月度NO.1だった。

THE FOREVER YOUNG、今年何度目かな。
以前はストレートな「がんばれ」がつらくて、ライブには行ってなかった。
でもリリリが対バンしてから見るようになって、それが続いていくうちに、今は、前みたいにつらいと感じなくなった気がする。慣れもあるかもしれないけど、そればかりでもない。
がんばっても大変なことばっかりだとしても、もう少しがんばろーかなーと思わせてくれる。
背中を押してくれる、気がする。

---
rhyrhyrhythmは、この日が年内最後のライブ。
2018年36本、無事に全通達成した。
Instagramで書いた内容と多少重複するけど、書く。

正直なところ、全通が目的ではなくて、単に「全部見たい」から見た。
去年見られなかった何本かは、今でも悔しく思ってるくらいだからね。

前日までは何となく気持ちが落ち着かなかったけど、当日は穏やかな気持ちだった。
でもライブが始まったら意思に反して涙が出たし、今も思い出すだけで少し泣きそうになる。
達成感、うれしさ、終わる寂しさ、そういういろんな感情が混ざっていた。
メインが地元のライブハウスでも全部行くのは簡単ではない。そう思うと、全国ツアーを全通する人たちの愛の深さに感動する。お金と時間と有給だけではできないことだと知った。

体調、冠婚葬祭、他のライブ予定、ぜーんぶが関係してくるので、「来年も全通できるか」といわれたら自分でも分からない。だから今年全部行けたのがうれしい。
親戚お年寄りだらけなのに、よくみんな生きて今年を乗り切ってくれたものだよ。
私の場合は、それが何よりの奇跡かもしれない。

今年は愛するOVER ARM THROWのツアーと15周年もあったけど、そちらも自分が可能な範囲で全部行った上での全通なので、ますます感慨深いのかもしれないな。

MCで「全部来た人がいる」っていう話が出た。
最初は笑って恥ずかしいなーって言ってたんだけど、結果的には、とても泣かされた。
うれしかったのかもしれない。

八食の本編でステージに立つ姿も見ることができた。
ひさびさにCDもリリースされた。久しぶりすぎるから赤くしておく。
うれしいことがたくさんあった1年だった。
一緒に夢を見ているような気がして、とても楽しい。わくわくする。

2018年の全通が終わったから行かない、というわけではないので、なんだかんだ言いながらも来年も全部行くのかもしれない。そこらへんは良いとして、とりあえず今年が無事に終わったことを喜びたい。

最後に。
全部行くにあたって、いろんなひとに助けてもらったこと、とても感謝しています。
リリリズムのみなさま、ほぼ毎週を一緒にすごしてくれたふたり、中距離遠征のとき運転してくれたみなさま、Twitterなどで応援してくださったかたや、一緒にライブ見て遊んでくれたみなさま、おかげさまで達成しました、体調悪くて大変なときも少なくなかったけど、結局は全部楽しかった!
ありがとうございました。