2016/11/11 八戸ROXX
RADIOTS
JUNK HEROES STORY TOUR 2016
18:00/18:30

RADIOTS
THE CHERRY COKE$
BOMB FACTORY
rhyrhyrhythm


RADIOTSは初めてで、ずっと友達から話だけ聞いていて興味があった存在。そして、THE CHERRY COKE$、BOMB FACTORY、rhyrhyrhythmは私が大好きなバンド。
最高の夜だった。

10月はROXXでのライブに行かなかったので、
9/10(UNLIMITSのレコ発)以来のrhyrhyrhythmだった。
二か月ぶりに見たrhyrhyrhythmは、
やっぱり良かった。
昨日は新曲もあったし、
一緒に行った「昨日がrhyrhyrhythm初めて」っていう友達も、
なんで私がrhyrhyrhythm推すのか分かるって言ってもらえた。
すごく嬉しく思った。
かっこよさが増していると思っている。
これからも勝手に推していくつもり。

BOMB FACTORYは昨晩で3回目。
前回は、2014年8月2日、OVER ARM THROWの「Some Missing Night War vol.28」、
その前が2014年4月13日、「RAGE AND HOPE」のツアーで仙台 enn 2ndに行ったとき。
初めて見た時は衝撃的だった。かっこよくて唖然とした。
そのときと変わらず、昨晩も良かった。
25年目だとMCで言ってた。
25年ずっとかっこいいんだろうな絶対。
それってすごい。

THE CHERRY COKE$は今年3回目。
前回は高円寺The Cluracanの、BEER JAMBOREE pint.4で、その前は今年の八食。
ROXXで見たのは今回が初めてだったので格別だった。
2列目あたりで待機していたんだけど、始まったと思ったら弾き飛ばされて最前へ。
考えてみたら、今まで、八食でも仙台でも、後ろのほうでしか見たことがなかった。
チェリコ最前は、すごく良い眺めだった。
ROXXのステージはすごく狭いけど、
そういうことを感じないくらい動きがあって、
それはもう贅沢な光景だった。
後ろのほうで動きながら見るのも楽しいけど、前もイイな、と。

そしてRADIOTS。
私のタイミングが悪くて八食では一瞬しか見れなかったけど、ずっと見てみたかったバンドなので感無量。
あんなにかっこいいなんて。
ピットが荒々しくて見てて楽しかった。
どう説明したらいいかわからないんだけど、すごく「愛」のあるライブだった。
フロアに手を伸ばしたり、後ろのほうまで来てくれたり。動作の全部に、わくわくした。
過去に動画を何度か見てて、「かっこいいな」とは思っていた。
でも、やっぱり動画よりライブだな、と当たり前のことを思った。
強烈だった。

RADIOTSを見て改めて、生で見るということの凄さに感動した。
全部の人が思うようにライブに行けるわけではないので、動画の存在は大きい。
でもやっぱりライブって面白いし、熱量や、元気や、いろんなものがあって、だからこうやって中毒みたいに通うことになっちゃうんだろうな、と。

最初のrhyrhyrhythmから最後のRADIOTSまで、みっちりと濃くて、良い夜だった。
楽しみにしていた何倍以上もの凄い夜だった。
どのバンドも、来年また見る機会が多ければいいな、と思う。
最高の夜だった。

image





-----
日記は移転しました→http://roundmidnight.blog.jp
HPはコチラ→today's live
-----
オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!
-----