image

4/20、熊谷HEAVEN'S ROCK、
at Anytime、snatchダブルレコ発、
ゲスト→OVER ARM THROW、UNLIMITS.

埼玉に住んでる親戚の家から、熊谷駅へ。初HEAVEN'S ROCK!
18時半スタートだったんだけど、移動の関係で16時半には駅に着いてた。とりあえず場所を確認しに、まっすぐHEAVEN'S ROCKへ。
すごく道が分かりやすくて、いい感じ。

看板の写真を撮ったあと、モルタルレコードでG-FREAK FACTORYの新譜を買い、近所のジョナサンで待機。
前の晩から歯茎が腫れて、痛くて昼飯も半分しか食べられなかったんだけど、やっぱりここでもあまり食べられず。グラスワインを頼み、だらだら飲んだ。店を出て、友達と合流し、またジョナサンに戻った。あ、バンド予約は会場の1時間前にチケット引き換えできるって書いていたから、換えに行った。
たぶんここで失敗した。
小銭入れの中身を落としてしまい、小銭が散り...その中には4/18のバッチもあったはずだった。気付いて探したけど、なかった。HEAVEN'S ROCKのひとには伝えたけど、帰りまでには見つからず。動揺してしまい、ロッカーにお金入れて荷物入れずに閉めてみたりと、散々な有様だった。
あんまり落とし物しないほうだから精神的にきつかった。しかもバッチ...。
さらに。
昨日は、ちょっと個人的に要注意な人物を発見してしまい、最初テンション激低だった。だから後ろを警戒した。下がればいいだけだけどそれは悔しくて。でも、やっぱり怖い。困ったもんだな。

image

で、ライブ。

image

UNLIMITS
→今年1回目のアンリミ。
新曲やってくれた!すごく嬉しい!
久々に一番前で見たんだけど、やっぱり大好きだなあと思った。
八食で最初に見たのがアンリミだから、ものすごく強烈だったし忘れられない。リリーいつ聞いても沁みる。
大月さんのMC相変わらず声張らなさすぎて、好き。ライブ中と違いすぎて面白い。
夏にアルバムが出るとMCで言ってた。
終了後に物販行ったとき、「レコ発八戸来てね」と言ったら、「だいじょうぶ」って。加入10周年と別ね、と念押ししたら、笑ってた。もちろん、そんないっつも八戸とはいかないかもだけど。でも、来てくれたらいいな。

OVER ARM THROW
→久々にSEなしのスタートに遭遇し珍しくて嬉しいけど、やっぱり聞きたいな...と思ったけど、1曲目のイントロ聞いたら全部ぶっとんだ。
そして、3曲目。
Lamplightだなんて。嬉しすぎて飛び上がった。曲数少ないだろうから確率低いだろうなって思ってたから。
この曲が好きすぎて、たまに周囲に呆れられたりする。その気持ちが分からないわけじゃないけど、そういう理性的な判断を凌駕するレベルで、わたしにとっては特別。だって、これに支えられて、あの日々を乗り越えたんだもの。もちろん他にも頑張れた要素はある。まわりのひとたちも必死で支えてくれてた。
たぶん、そういういろんなものの象徴なんだろうな、わたしには。
我慢したけど、ちょっと泣いた。あとライブが終わってから大泣きした。子供みたいに泣いた。
最近日常生活で起こった嫌なことやつらいこと、全部チャラでいいや、と思った。9曲、どれも楽しかった。とても、とても。この気持ちを持って来週から頑張ろう、と決めた。

at Anytime
→OVER ARM THROW終わりから大泣きしてしまい、なかなか落ち着かなかったから、廊下で聞いた。(泣いてる時にライブ見ちゃうと止まらなくなる傾向が強いから)でも、音が結構大きかったので廊下でも聞こえた。
友達から、「好きと思うよ」とオススメされていたのにしっかり見れなかったから、次回ちゃんと。
事前に音源聞かせてもらったんだけど、確かに好きな感じだった。だから、すぐはライブ見れなくても、また音源聴きたいなーと思う。

snatch
→今日は危ないから後ろで見る!って友達に言ったんだけど、結局気付いたら2列目で見てた。もうこればかりは無意識だった。あとから「全然後ろじゃないな」とひとりでおかしくなった。
sprit of our youthやってくれたー。千葉でも聞けたのに嬉しい。
レコ発だから新しい曲は心配しなくても大抵聞けるし、もちろんそれが聴きたくて行っている。
けど、やっぱり旧譜でも好きな曲は聞きたいわけで。
snatchは、激しくて、ちょっと日本ぽくない雰囲気があって、聞いてるとめろめろになる。
ライブ中ずっと笑顔になっちゃうし、体も動いちゃうし、ただただ楽しい。
アンコール、なにがいい?て話が出て、一番にBlameって言ってみたけど却下された。実際Blameならびっくりするし、ちょっと空気変わるから、やらなくて正解なんだろうけど。レコ発は無理でも、いつかまた聞けるといいなあ。

終演時間が遅いとは聞いていた。そして終わってみたら終電が近づいていた。でも、ちょっと事情があり、ぎりぎりまでライブハウスにいた。ちょっとわがままだったのを反省してる。
そして大慌てで駅に行ったら、人身事故の影響で遅延。はんぱなく遅延。1時間半で帰れるはずが、3時間...。だったらもう少しライブハウスにいればよかった、と思ったりもして。

電車って、こういうリスクもあるんだなあと思った。初めての経験だった。行きじゃなくて良かった。

最後の電車で疲れちゃったけど、それ以外は最高に良かった。

なかなか平日のライブには行けないから、すごく貴重な経験だった。泊めてくれた友達や親戚に感謝でいっぱいだ。ホテルも大好きだけど、こんなふうに友達とだらだら過ごすのも楽しい。修学旅行みたいだった。機会があったら、それを同じ形で返せたらいいな。あと、いつかまた平日に来れたらいいな。