(追記しました)

毎度のことですが、日記につき、純粋なライブレポではありませんよ、セトリも写真もありませんよ、という前置き。

朝4時起床で、フェリー埠頭→陸奥湊の市場内で朝食。

image

お刺身は、まぐろと、イカのミミ。
長く住んでるけど初めて行った!早起きしないから、行ったことなかった!面白かった!

ごはん済んでから、海沿いを回って帰宅。

image

海は時化て、波が高かった。

少し休憩してから出発。
レインコートは旦那が用意してくれていたけど、さらにわたしは長靴持参。連れは全員途中で長靴を購入。この長靴が!本日大活躍だった。足が濡れないって快適だった。レインコートの切れ目から水がしみてジーンズは濡れたけど、それでもスニーカーよりは楽だね。

車は、新八温泉のほうの無料駐車場へ。ちょっと離れているけど、便利だね!ロッカー確保して、そこを拠点にした。

たくさんのひとに、再会できた。
いつもライブで会えるひとたちに、一度にまとめて会える素敵な場所。会いたいひとには、だいたい会えた!

image

さて、ライブだライブ!

【1日目】

G-FREAK FACTORY
→群馬から来たビジュアル系バンドG-FREAK FACTORY←
八食1日目で、雨バンドの称号に磨きが...2曲目くらいに「日はまだ高く」。もういきなりテンションぶちあがりだった。膝爆発した。
MCも熱かった。
雨が本降りで、レインコート着てたから蒸れて汗だくで。

嬉しくて楽しくて夢中になった。

いつも「両手をあげろ」って流れになる曲で、その指示入る前にみんなもう両手をあげて待機していて、なんかそれが、すごく良かったなあ。
まだ初日の9時45分くらいだというのに、泥酔したらしき初老の男性がフェンスに上がって、MCに野次飛ばしていたのが残念だった。が。彼が、MCを、ちょっとばかにしたように笑ったとき、ファンの若い子が、「笑うとこじゃありませんよ」とビシッと言っていて、清々しかったな。
10月のライブ楽しみ。

NUBO
→泣いた泣いた泣いた。
だって、「Blisterson on my foot」やってくれたから。
大好きなんだ。
ありがとう、本当に。
すごく聞きたかったんだ。

ワンナリさんが、白のKEYWORLDのTを着て出てきた瞬間から泣いていたけど、それを、ビシッとアピールするもんだから、もう。

それにしても、NUBOのピットやサークルは、あったかいな。泣いていても笑っていても、みんなが幸せそうで、あったかくなる。

FUCK YOU HEROES
→ちょっと出歩いていたあとだったから物販エリアから見た。かっこよすぎた。
怪我をしているひとの動きとは思えないよなー、すごいなー、かっこいいなー。

PAN
→いつかは、あのパンgetしたい。
楽しいなー、「天国ミュージック」やばい。つい突っ込んでいってしまう。

雨は、ずっと本降りで、強くなることはあっても弱まらなくて、でも、ライブ中は、あまり気にならなかったー。

COUNTRY YARD
→後ろのほうで見た。
最近よく聞いてるので、見れて嬉しかった。

このあたりで、思わぬ知人から連絡が入り、八食に移動。
準備してるのホスコだし...と思いながら。

だから中には入らず。

HOTSQUALL
→不本意ながら、立ち話しながら聞いた。
知人がチェリコ物販に行きたいというので、途中から物販エリアへ。
って、多少不満そうに書いているけど、実は結果的にすごく良かったんだ、行って。
チェリコ物販で、結構いろいろ話せて、写真も一緒にとってもらったんだ。めちゃくちゃ優しくて、かなり楽しかった。

でもホスコ見たかったんだけど...。

SPREAD
→タクヤさんは、OVER ARM THROWのタオルを、高く掲げながら登場した。
痺れたね。

雨が強くて強くて。
でっかいみずたまりできていた。
でも、みんな、すごく楽しそうにしていたし、やっぱりtonightは名曲なのであった。

帰りに、Tと、ラババンと、CD買った。
タクヤさんが物販にいて、
「おれ、雨のフェスは初めてだよ」
と笑っていた。わたしもですよ、と、少し雑談した。
ライブは、MCあんまりなくて、ストイックな感じがする。けど、物販行くと、いつもそんな感じで、優しくて楽しい。
笑顔が少年みたいだよなー、と、いつも思う。

dustbox
→最近、結構聞いているので、めっちゃ楽しみにしていたのであった。
反対側のステージから見たんだけど、いやー、それでも全然楽しいよねえ。
お客さんの、愛ある野次聞いてほっこりしていた。野次は、やはり、愛がなくては。

STOMPIN'BIRD
→大好き!!!待ってた!
ヤスさん、OVER ARM THROWのTだった!
で。
途中でパンツ脱いで演奏していたが、さすがに何回も見て慣れてきました。もうびっくりしなくなった。

地元バンド以外が、ずっとトリをやってきたことについて、のMC、胸が熱くなった。
地元バンドがやらなくちゃだめなんじゃないの?と。
そういうことを、言ってあげられるのって、すごいよね。
何回も、何回も、何回も、Re:turnをよろしく、ちゃんとつないで、って。

Re:Turn
→からの、Re:turn。
さすがに、地元民としては、胸が熱くなるよねえ。ちょっと泣いたし。
たくさんのひとが号泣していた。
地元バンドが、トリ。
理想のカタチだな。
熱い。


雨と汗で、足以外ずぶ濡れ。
でも時間を忘れるくらい、楽しかった。


数えきれないくらい、
OVER ARM THROWのTを着てるひとがいて、切なかった。

が。
さらにスペシャルなことが、
まだまだ翌日にあることを、
この日は、まだ知らなかったんだ...。

そうそう、
八食と言えば、ごはんも大事。
image
お昼ごはんの、さんまの寿司。
おいしかった。
朝も、さんま刺だったのに...。

帰宅して、風呂に入ってから、BBQの準備。
で、
髪乾かさないで、そのままBBQしていたら...まあ風邪引くわな。

いま、へろへろな状態で書いてる。
寝なくちゃなんだけど、
ま、テンションは高いから、
眠れないよね。

→二日目に続く。



image

出演順

G-FREAK FACTORY
Northern19
FEELFLIP
NUBO
SWANKY DANK
FUCK YOU HEROES
PAN
COUNTRY YARD
HOTSQUALL
THE LOCAL ART
GOOD4NOTHING
SHANK
SPREAD
dustbox
STOMPIN'BIRD
Re:Turn