on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

2016年09月

2016/9/22 宮古KLUB COUNTER ACTION HEY-SMITH/NUBO

2016/9/22
宮古KLUB COUNTER ACTION

HEY-SMITH
STOP THE WAR TOUR
w/, NUBO

image


友達が誘ってくれて、初めて宮古カウンターアクションに行ってきた。お彼岸だったので、墓参り行ってからライブへ。
盛岡方面と比較すると交通量が少なめ。そのせいか、実際に掛かる時間より短く感じた。

いつか行ってみたいと思っていた場所。

宮古市内に入るのは2011年の3月以来。
震災から一週間後に田老地区に行ったときのことを思い出した。
言葉に出来ないくらい衝撃を受けたあの日から、5年以上が過ぎた。
たくさんの空き地や、水のあとや、壊れたままの場所があって、名残は残っている。
でもすごく綺麗にもなっていたし、あの人は全く違っていた。ここまでに修復した努力を思うと言葉が出なかった。

5時前くらいについて、おいしいラーメン食べて、ライブハウスへ。

先日の台風による「水没Tシャツ」を販売していた。OVER ARM THROWのがあったので買った。

ライブハウスのなかは、壁面にずらりと木札が並んでいた。そこに込められた思いを、ずっと眺めていた。

NUBOは、やっぱり見ている人を、すごくすごく幸せな気持ちにしてくれる。普段ライブに行ってもあまり動かないほうだけど、NUBOのときだけは全力で動きたくなるし、あのサークルに入りたくなる。NUBOのサークルは笑顔で溢れていて、いつも気持ちを満たしてくれる。
全身汗だくになって、それが気持ちよくて、ステージを見ればそこにも笑顔があって、嬉しくなる。
これから出る新譜は、かなり!いいらしい。物販で言われた。全力で楽しみにしてる。レコ発八戸ないけど!レコ発じゃなくても来るって解釈でいいんだよね?(もちろんレコ発行くつもりだけど)
リリース楽しみにしている。

HEY-SMITHをライブハウスで見るのは2回目。(前回は盛岡、NUBOレコ発)
なかなかチケット取れなかったりで、フェス以外では見る機会が少ないのだった。今回後ろのほうで見たけど、久々にライブハウスで見たら格別だった。
アンコールは3回、計5曲。
見応えあった。
終わる頃には床が水浸しになっていた。

(八戸も良くはないけど)宮古って、比較的交通の便としては良くない場所だと思っている。岩手広いし。
それでも、そこをレコ発の場所として選んでくれるのって、すごいなと思っている。

image


21時過ぎに終わったと思う。物販少し寄って帰宅したら23時半前だった。日付が変わるあたりまでに帰れるっていうのは大きい。今後は宮古も視野に入れてライブ選べるなあと思った。

open前に並んでる最中のやりとりも、なかなか愛に溢れていた。すごく好きな感じだった。

行って良かったし、
また行きたい。
誘ってくれた友達に感謝している。

次の機会を楽しみにしている。


-----
日記は移転しました→http://roundmidnight.blog.jp
HPはコチラ→today's live
-----
オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!
-----


2016/9/18 八戸ROXX Chorizo vibes/Left/Interloper/Waruagaki/OCHIMUSYA

9/18

Chorizo vibesRUMBLE VIBES TOUR
w/, Left/Interloper/Waruagaki/OCHIMUSYA

RUMBLE VIBES [ The Chorizo Vibes ]

価格:1,944円
(2016/9/21 08:54時点)



9/18はChorizo vibesのRUMBLE VIBES TOURでROXXへ。
ROXXは看板がなくて写真を撮らない率が高いので、今回初の試みとして、
ジャケット写真と動画をいろいろ挿入してみる。

SANGOKU RUMBLE(RUMBLE VIBES)
 

公式サイト→http://www.thechorizovibes.com/

チョリバイの話をtwitterのTLで見かけることが多いので、
ずっと気になっていた。
ROXXは初めてとのこと。
聞いていてわくわくした。歌詞面白すぎる。タイトルも面白すぎる。
しりこだまって言ってた気がする。そんなこんなで度肝を抜かれたのだった。
体調良くなかったので、Chorizo vibesのときは後ろにいたんだけど、
「立っているのもつらいのに体を動かしたくなる」
という謎現象が発生するくらいに楽しかった。
次は万全の体調で見たいと思っている。


Left もROXXは初めて、とのこと。
やっぱり大阪から八戸は遠いと思う。私も大阪には遠征したことがない。



Leftも初めて見たけれど、タイトルとか歌詞が好みで、
あとでちゃんとチェックしようと思っている。
予習しないで行くのが好きだけど、これは予習しといても良かったな、と思ったり。

Left / 君と紡ぐ世界 【CD】

価格:2,376円
(2016/9/21 09:44時点)
感想(0件)



サイトが綺麗で見やすくて可愛らしかった。 公式サイト→http://www.left-web.com/

そしてInterloperは、やはりかっこいいのであった。
ライブの映像を見つけたから貼ってみる。
去年はあまり見られなかったんだけど、
今年はすごくライブに行くことができて嬉しい。

  
公式サイト→https://sites.google.com/site/interloperofficialwebsite/home
IMCでデモ扱っていて視聴できた→http://www.indiesmusic.com/item/?id=27910

waruagakiは、今年3回目くらい。
私が今まで聞いた中で一番良かった~。
「世界はときどき美しい」が好き。
 
ベースの音が気持ちよくて、ライブ中、ずっと見ていた。
公式サイト→http://mmkmy090105.wixsite.com/waruagaki
そういえば弘前のライブハウスって行ったことがないので、
いつか行けたらいいなと思っている。

そしてOCHIMUSYA。
10年以上ぶりにライブ、と聞いて、すごく楽しみにしていたのだった。
以前の活動について、詳しくは知らないけれど、
それでもすごく楽しいライブだった。
楽しいし熱かった。
若いころ好きだった音楽そのものだったから懐かしさも感じたりした。

OCHIMUSYA「純情の欠片」


次はASAMIYAで見れるので、楽しみにしている。

今回珍しく体調不良で、立っているのもつらかったけど、
音楽が鳴っている最中は気にならないのだった。
でも次のライブは万全の態勢で見ようと思った。

写真がないからPVやジャケ写をブログに入れてみたけど、
これはこれで、あとから自分で見返した時に面白いかもしれない。

-----
日記は移転しました→
http://roundmidnight.blog.jp
HPはコチラ→
today's live
-----
オンラインストアの開設は、お試し無料の
カラーミーショップ で!
-----

2016/9/13 八戸ROXX INFOG/Interloper/Re:Turn

INFOG Dawn's file Tour
w/, Re:Turn
Interloper


バックドロップを撮り忘れたので、今回写真なし。
8月に続き、今月もINFOGが八戸に来てくれたので行ってきた。
今回見た3バンドは、どれも八食でも見た。

最初に見た時からずっと思っているけど昨日もInterloperは素敵だった。
タイトルなかなか覚えられないタイプなので未だわかってないけど、
MCのあとにやった曲が私は好き。
見てる最中に八食での光景を思い出してた。
大勢が見てるフェスでも、
雨の平日、しかも早い時間でお客さんが少なくても、
「かっこいい」って思うライブをするって、
普通なのかもしれないけど凄いことだ、と急に思った。

Re:Turn、凄かった。
久々にライブ見てて鳥肌が立った。
なんだろう、今までと何が違うのかは分からない。
演者側に理由があったのか、
見ているわたしの心境なのか、
立っていた位置が良かったのか、
他の地域に行く機会が多くなった関係なのか、
そこらへんはさっぱり分からないんだけど、
とにかく凄かった。旦那も同意見だった。

余談だけど、Re:Turnのとき、
INFOGのバッグドロップを貼っていたガムテープが部分的に剥がれて、
半分落ちた。
初めて見た、あれが落ちたの。
ガムテープで貼っているとは。

そしてINFOG。
八食に続き、昨日も良かったし、楽しかった。
ROXXで見たのは初めて。
ツアーとかで来てくれるバンドには自然と愛着が生まれる。

来てくれなくても好きなバンドはあるけど、
来てくれなくても好きなバンドはあるけど、
(とても大事なことだから二回言った)

でも、
全部遠征行けるわけじゃないし、
全員が遠征できるわけじゃない。
だから、来てくれるバンドは、好きになるし、
いっぱい来てくれたら、もっと好きになる。

まだそんなにたくさんは知らないけど、
でも、また見たいから、
そういう機会があればいいな、と思っている。


雨の平日だったけど、
ライブあったおかげで楽しかった。

次は9/18の「Chorizo vibes RUMBLE VIBES TOUR」行きます。



-----
日記は移転しました→http://roundmidnight.blog.jp
HPはコチラ→today's live
-----
オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!
-----

2016/9/11 盛岡the five UNLIMITS/The Winking Owl/Mrs.WiENER/SWANKY DOGS/OA : Urban Chicken

UNLIMITS"with「U」tour 2016
the five 盛岡

w/,The Winking Owl,
Mrs.WiENER,
SWANKY DOGS,
OA : Urban Chicken

到着したら隣に行列が。なんと同日隣でジュンスカのライブだった模様。
ジュンスカ少し気になりつつ、NUBOの”Bonfire”ツアーぶりのthe fiveへ。


Urban Chicken
→かっこいいおにいさんたちと可愛らしい女の子が出てきたから、
もっとライトな感じかと思いきや、ごりごりだった!
すごくびっくりした。
しかし意外性だけじゃなくて、声が低くて歌いかたがかっこよくて、
好みだった。思わずデモを買って帰ってきた。
MCで、オープニングアクトの話が出ていた。
正直わたしも毎回O.Aは見ているわけじゃない、確かに。
でも、見て良かったと思っている。
また縁があっていつか見れるのを楽しみにしている。

SWANKY DOGS
→盛岡のバンド。初めて見た。
若くて、なんかもう「青春」だった。
シンプルでストレートで、眩しいほどに青春だった。
高音つらそうだったように聞こえたのがもったいなかった。
けど、ほんと清々しかった。

Mrs.WiENER
→今日は2列目で見た。
ヒューーー!は流行らないと思うんだよ、とりあえず。
と言いながらも、帰りにすあま見かけて、車の窓開けてヒューした。
いつのまにかミセチンも知っている曲が増えてて自分で驚いてた。
知ってるのがあると、やはり楽しいのだった。
新曲もたくさんやってくれていた。
帰りに物販で、きくさんの物真似の話になり盛り上がった。
あれは盛り上がるしかない。

The Winking Owl
→圧倒された。たぶんわたしはすぐにCDを集めてしまうだろう。
広いせいか、盛岡のほうが動きやすそうだった。
(それはそうだろうけど、どこのバンドも)
また見たいなー。とりあえず動画とかを探してみようと思っている。
機会があったら絶対に絶対にライブ行きたいし、
またすぐに東北に来てくれたらいいな、と思っている。

UNLIMITS
→昨日とは、また違う景色だった。同じツアーでも全然違う。
the fiveは綺麗だし音もいいけど、そういうことじゃなくて。

image


UNLIMITS始まる前、中に入ったらこんな綺麗だった。
幻想的だった。

今回は、1曲だけ大月さんがサングラスかけて弾いたんだけど、
かっこよすぎた。あれ毎回やってくれないかなあ、ほんっとにかっこよかった。
もちろんサングラスかけなくてもかっこいいけど。

新しいアルバムについて、
「やりたいことやった」
って言ってた。
わたしはここ数年のUNLIMITSしか知らないけど、
確かに今までとは違う印象を受けている。
ライブの良さは変わらないけど。
過去のライブでは、切なさや鋭さ、抒情的な要素をすごく感じたけど、
今回は新しい要素がすごく増えていて、
これまで以上に楽しめたし、広がりを感じた。

こんなふうに新しい刺激をもらえるから、
やっぱりライブに行くのは楽しいし、
やめられないな、と思った。

一番最初に八食に行ったとき演奏していたのが、
UNLIMITSだった。
あの日、最初に聞いたのがUNLIMITSで、
本当に良かったと、ずっと思っている。
あれが全部の始まりだったし、
あの日から、ずっと続いている。

仙台のワンマンも行こう、と土曜日に決めた。
そこでまた新しい景色を見ることができるのを楽しみにしている。


-----
日記は移転しました→http://roundmidnight.blog.jp
HPはコチラ→today's live
-----
オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!
-----



2016/9/10 八戸ROXX UNLIMITS/rhyrhyrhythm/The winking owl/Mrs.WiENER

UNLIMITS"with「U」tour 2016"
八戸 ROXX

・UNLIMITS
・the winking owl
・Mrs.WiENER
・rhyrhyrhythm

image

rhyrhyrhythm→デモCDとTシャツが今回のライブから販売開始!音源が出るのずっと待ってたので、とても嬉しい。
今回音量の加減かシンセの音がきりっと聞こえてて、細かいことは分からないけど聞いてて気持ちよかった。ライブ全体もすごく楽しくて時間が一瞬だった。
rhyrhyrhythmの曲って、すごく頭や耳に残るな、と思っていて、昨日そういう話をしてた。耳に残るし、聞いてて気持ちがいいから、また見たくなる。見るたびに進化してると思うし、それがすごくわくわくする。デモ無事に買えたから、たくさん聞こうと思う。
大好きなrhyrhyrhythmが大好きなUNLIMITSの対バン、っていうこの日を全力で楽しみにしていたし、していた甲斐があった。
やっぱりrhyrhyrhythmいいよねえ!て思った。

The winking owl
→初めて見た。PV見たときから、好きな感じだとは思っていたけど、予想以上だった。予想以上の熱量だった。
わたしは最後列で見たけれど、そこにいて立って見てるだけで体が熱くなったし汗が出た。じっとしていられないような気分になった。すごい声だった。二日続けて見られるなんて嬉しい。すごい濃いライブだった。多少遠くてもこれは見に行きたい感じかも。
ちなみにボーカルのコが、ライブ終わってから下で泥酔したおじいちゃんに話しかけられていたけどめっちゃ根気よく付き合ってあげていて、好感度はんぱなく高まった。

Mrs.WiENER
→最初に見たのは2014年のベイクラだったはず。ただフェスにいくたび見かけているので、いつもライブ見ているような錯覚に陥っている。
ぎゅうぎゅうのROXXで、すでに汗が出ていて、体力消耗すごかったので、外で音漏れを聞いてた。前回汗すごかった日に熱中症やらかして死にそうにつらかったので反省して休憩したんだけど、楽しそうだったからやっぱり入れば良かったかなあと思ったり。でもちょうど友達も外にいて、いろんな話が出来たから、それはそれで有意義だった。

UNLIMITS
→MCにあった通り、八食でも見たから確かに「久々」感はなかったけど、やっぱりROXXで見るUNLIMITSは格別だと思う。いままで、five、MACANA、pumpkin、さらにあと何箇所かで見ているけど、ROXXとASAMIYAと八食で見るアンリミは特別なのだった。
セトリは新旧取り混ぜてあったんだけど旧譜からだと月アカリとリリーが聞けて嬉しかった。
新譜ではラストダンスが好き。2曲目だった。あと、tonightはライブで聴くとさらにかわいさ1000倍増しだった。今回のアルバムはかっこよくてかわいい。ぐんちゃんがフロントで歌ったのも、すごく新鮮で良かったなー。

ツアー何本も行く、っていうのはアメジストが初めてだったんだけど、あのときは、回を重ねるごとに激しさと鋭さが増していく感じがあった。今回は、どんなふうに変わっていくのか楽しみ。
昨日は、にこにこしながら見たくなるようなあったかさとたのしさと、かっこよさが全部いい感じに混ざってた。

大満足だったHSFLのあと、満足しすぎて動く気力も出ないくらいだった。八食終わって最初に行くライブが、アンリミのレコ発で良かった。個人的に大正解だった。

1時就寝→5時起床して8時に青森市着→15時過ぎに青森出て17時半八戸着→18時まで銭湯→18時20分ROXX着、という日程だったので、終わって帰るなり寝た。疲れたけど大満足な1日だった。

いま、rhyrhyrhythmのCDを聞きながら
盛岡に向かっている。

今日はどんな景色が見れるのか、楽しみにしている。



-----
日記は移転しました→http://roundmidnight.blog.jp
HPはコチラ→today's live
-----
オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!
-----