on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

2016年02月

2016/2/14 八食感謝祭/OVER ARM THROW、Dizzy sunfist and more..

残業漬けの日々も、今日を思えば平気だった。失業が決まっても、今日があるから頑張った。そのくらいたのしみにしてた八食感謝祭at八食センター。

image


だいぶ早めに着いて、写真展を見た。
シクセブの写真、あまりにも綺麗な笑顔で、切なくなった。
わたしの1位は、UNLIMITSだった。アンリミの写真は、あの日の記憶を強烈に蘇らせてくれた。嬉しくて楽しくて寂しい二日間だった。

写真展を見てから、二階へ。
ちょうどOVER ARM THROWのリハ中だった。聞こえてきたきくさんの声を聞いてるうちにすごく緊張してきて、なんだかおかしなテンションになっちゃって落ち着かなくなった。

openして、中に入って、一番前に行った。ライブ中に去年の映像が流れたんだけど、完全に去年と同じ場所にいる自分に気付いてしまい、ひたすら笑えた。わたしだけ終始動いてて照れた。

周知の通り、今回きくさんは来られず。けど、ようへいさんとえいじさんは、それでも来てくれた。それが一番嬉しかった。みんなのために一生懸命考えてくれたんだろうなって感じたし、実際楽しかったし、嬉しかった。
もちろん3人でのライブが見れるのはベストだけど、それはまた次の機会に。

image


会場が暑くて、半袖でも大丈夫だった。
鳩サブレはライブ中に貰った。

普段ライブの詳細は、あまり書かないけど、たぶん気にしたり心配してるひとも見るかもだから少しだけ書く。
(詳細は、ようへいさんのブログで読めます。いい記事すぎる)

今日は、過去のアコースティックライブの音源を流しながらの演奏だった。急遽決まったにも関わらず、びしっと合わせるのは流石だなあと思った。前の日も、ずっと聞いていたのはそれだったんだな、と。

いつでも全力で楽しませようとしてくれるから、こっちも全力で楽しみに行ってる。まるで子供みたいにうきうきしながら遊んでる。今日も楽しかった。

個人的には、OVER ARM THROWを通して知り合った友達がまわりにたくさんいたのも嬉しかった。八戸以外の場所で知り合った。ちょっとずつ増えた。振り返ったら知ってる顔が幾つもあって安心したし、うきうきした。
まあトイレに行ったあと、もう始まってたから戻りそびれて、そのままだらだら遊んだけど。

でも、その、みんなに会ったりだらだら食べたり遊んだりする感じが、まさに「八食」だった。夏の、あの二日間みたいだった。

変なプレゼント探しに八食をうろついたりしてないでライブ見ろよ、と自分でも思う。けど、まさに夏みたいな空気感じちゃったら焼き鳥を買わずにはいられなかったんだよ。

image

チケットに寿司がつくって衝撃だよね。メロコアをゴザに座って聞くって、すごいコラボだよね(ちゃんと椅子もある)。ASAMIYAもそうだけど、なかなかない形だと思う。すごく好きだ。

トリはDizzy sunfistだった。今日も頭が痛くなるくらい笑った。
爆笑を生んだMCのあと、一瞬で切り替えて歌えるのは凄い。アコースティック初めてっていうのが信じられないくらい良かった。アコースティック映えする声だなーって思った。ハスキーで、綺麗な声だ。アコースティックで、ゆったり聞けて、すごく良かった。

正直、全バンドの全曲を聞くことは出来なかった。ただ夏の八食みたいな、自由で、音楽と食べ物のある、いい時間を過ごさせてもらった。

それをまた、夏の八食で味わえますように。まだ行き始めてから浅いけど、でも八食がない夏なんて考えられない。
今年も、来年も、このさきずっとわたしがよぼよぼになって行けなくなっても八食が続いていきますように。

2016/2/13 八戸ROXX ATATAワンマン/八食感謝祭 in ROXX

2/13は、
昼→ATATAのワンマン
夜→八食感謝祭(ATATA、Dizzy sunfist、Re:turn)
だった。

image


11時半過ぎてから着いたけど、まだopenしてなかった。安定のRoxx。
今回のツアーは八戸が3か所目。

噂の振る舞いテキーラがあったので、御馳走になった。テキーラ好き。

image


ステージの写真。
フラッシュ使いたくなかったけど暗すぎるから、他のひとがフラッシュ撮影した直後に合わせて撮ってみた。

image

昼のATATAワンマンは「song of joy」からのスタート。いきなり泣けた。
これもstar soldierと同じくらい好き。PVを初めて見たときも泣いたな、って思い出しながら聞いた。
わたしは「初めて聞く曲で泣く」っていうのは数えるほどしか経験したことがない。ライブ終わってから初めて会ったひとたちと、この曲について話した。ライブも良かったけど、そういうのも楽しかった。

昼は小さい子たちも来ていた。みんな笑顔で楽しそうだった。

ラストがstar soldier。
音源も大好きだけど、やっぱりライブはすごかった。言葉で表現するのが難しいくらいに、すごかった。
たぶんどんなに言葉を尽くしても表現できないけど強いて言うならば、
あの瞬間、「ここにいること」への喜びを強烈に感じた。
最近ちょっと落ち込んでいたのも見事にその瞬間だけ忘れさせてもらった。

いい時間だった。

あ、そういえば、DJの流していた音楽で猛烈に気になったのがあったから、こっそりSiriに聞いた。

image


あとで探してみようと思う。

アンコール始まる前、ナベさんが、Zinniaを歌いながら入ってきてくれた。

終わってから外に出たら、明るくてびっくりした。無事に先日のお礼も言えたから満足してROXXを出た。

で。

日が落ちて、再度ROXXへ。
(だいぶ時間前だったけど暇だった)
そしたら、えいじさんに会えた。嬉しくなった。
もちろん3人のライブが見れないのは残念だ。でも、来てくれるだけですごく嬉しい。リベンジで、またいつかライブ来てくれたら嬉しいな。

夜は、ATATA→Dizzy Sunfist→Re:turnの順だった。

ATATA→
1日に2回も同じバンドのライブが見れるなんて贅沢だ。
昼から熱気すごかったけど、夜は更に熱が高かった。
昼にも思ったけど、ATATAはライブの流れもすごく好きな感じだ。大人だな、って思う。声や仕草や表情全部で気持ちを掴みに来るから、見ててスイッチを入れやすい。
また見たいと思ったし絶対に見る。
さすがに今回の仙台は行けないけど...。

Dizzy Sunfist→
今年の八食、わたしは熱を出してダウンしてしまい、Dizzy含めて何バンドか見逃した。
だから久々に見たけれど、やっぱり今回も可愛くてかっこ良かった。爆発するみたいな、ものすごいエネルギー。見てて気持ちがいい。新曲やってくれた。シャープな感じの、かっこいい曲だった。
ただMCはカオスだった。まあ毎回か。
最初から最後までカオスで、空気薄いのに笑いすぎて頭が痛くなるくらいだった。

Re:turn→
しばらく地元で見ていない。確認してみたら前回八戸で見たのは八食だった。(NUBOのツアーで仙台盛岡では見た。)

MCで、今年の八食サマーフリーライブについての話が出た。
今年は、まだ開催が発表されていない。
例年なら、確か12月くらいには開催の有無が発表になってるのに。

駐車場等いろいろ問題はある。
全部クリアになって開催が決まることを願っている。

あっという間に時間が過ぎた。
終わってからBGMでOVER ARM THROWの「Music」が流れたので、隅っこにいた数人で歌った。


昼と夜、それぞれ別なイベントだったから、記事を分けようかとも思ったけれど一緒にした。
別だけど、繋がってる気がした。

あまりにも濃い時間で、1日が、本当に瞬く間に終わった。いい1日だった。