on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

2015年12月

2015/12/20 横須賀 pumpkin「Mrs.WiENER/OVER ARM THROW」

どんなに言葉を尽くしても、自分の気持ちを正確に伝えることは出来ない。
昨日、楽しすぎて、嬉しすぎて、しあわせすぎて、ブログ5行くらいしか書けなかった。夜中に何回も起きて、ああ楽しかった、と思って、また寝た。
しあわせ、って繰り返し思った。

そのくらい、いいライブだった。

Mrs.WiENER
→確か2回目。ベイクラで見た。絶対好きと思うよ、と言われたんだよ当時。んで聞いてみたらほんと好きな感じで。
それ以降行ってなかったけど、久々に聞いたらやっぱり好きな感じだった。
なんていうか分からないけど、音がクリアで、ドラムが気持ちいいなあって思って。全体に好きな要素だらけだなあって。MC面白いし。
thanksやってくれたんだよ。サービスいいよねー!!すごくテンションあがった。
あちこちで見かけるけどタイダイ以外を着てるの初めて見たわ、って言ったら、「初めて着たわ」って。
演奏中に、ようへいさんがケーキ持って登場して、食わせていて笑った。12曲くらいかな。また見たいなって思った。

OVER ARM THROW
→良すぎた。最高だった。
前の日も、その前も、初めて見たときから毎回「最高だった」って思ってるけど、実際そう思うんだから仕方ない。あ、実は一回だけ「最高」ではなかったときがあるんだよ、ほんとは。それがいつかは内緒だ!!!
隠されたクリスマスプレゼントは、わたしはget出来なかった。でもプレゼントをgetしたひとの楽しそうな顔を見たら、なんか満たされた。

最前で見ることが出来た。前の日よりは痛くなかったけど、ぎゅうぎゅうだった。まだ前の日の余韻が残ったまま、しあわせな気持ちのまま、また見れるなんて嬉しかった。

で。

ゴーストハウスで始まり、そっからわたしの好きなエモい曲が続いた。が、そんときはLamplightなしでMCへ。
今日は聞けないかな、と思ったりした。聞けなくても楽しいけどな!って。
でも、Lamplight聞けたのだよ。
もうねー、あのイントロの瞬間、飛び上がってた。嬉しすぎて。
前の日は全然泣かなかったのに、あれ聞いたら涙腺崩壊した。息が苦しくなるくらい泣いた。Apologiaが2日連続なのもすごい。子供みたいな泣きかたになった。ただひたすら、しあわせだと思った。どの曲も好きだし嬉しいけど、やっぱりLamplightは、特別なんだ。

ライブが終わってもだらだらして、しばらく何も見れてなかったんだ(pumpkinはAU圏外)。
でも、セトリを見た友達がLINEくれたり、「Lamplightやったんだね」ってtweetしてる友達がいたりで、嬉しかった。なんかもうほんとお騒がせしましたすみませんでしたありがとうございます、って思ってる。
MCも、曲も、あの場の空気も、全部が最高で、しあわせだと感じた。
今回は旦那は仕事で来れなかった。この遠征は、旦那からのクリスマス+誕生日プレゼントなんだ。毎年笑顔で送り出してくれて、ほんとに感謝してる。最高のプレゼントだ。いつかは一緒にクリスマスの企画に来れたらいいけどなあ。

ライブが終わっても、しばらくだらだらしてた。地元じゃ絶対出待ちしないくせに、遠征だとだらだらしちゃうのは何故だろう。
飾り付けの破片を貰った。旦那にお土産貰った。写真撮ってもらった。サインしてもらった。えいじさんの折れたスティック、お願いしたら貰えた。全部楽しかった。ちょっとのことも忘れたくないなあって思うけど、たぶん多少は忘れちゃうかもだから、また新しい思い出を作りに行かなくちゃな。

飾り付けの破片は、ゴミになるやつだったんだけどさ。飾ろうっと。いつかは捨てるんでしょ、とは言われたけど、たぶんずっと大事にするから大丈夫。70になっても、って話が出たけど、正直、70なんてあと30年しかないし、すぐだよすぐ。わたしTM好きなんだけど、28年好きだし、すぐだったし。

長生きするつもりはなかったけど、そんな話をしちゃったし、健康にならなくちゃなー。

片付けを眺めながら、pumpkin前にいたかわいい女の子たちとおしゃべりして、そのままみんなでラーメン食べて帰ってきた。新しい出会いがあって嬉しかった。たくさん素敵なことがあった夜だった。

これで今年のライブは、おしまい。
来年も、いろいろ行けたらいいな。
OATたくさん行きたいな。
それを実現させるためには、たくさん頑張らなくちゃ。

Let me believeを、最初に聞いたあたり、「わたしには、もうあんまり夢ってないなー」って思ったんだよね。家庭あるし、仕事中毒だし、努力で叶えられることはどーにかしてきたし、なんかもうそのあたりはいろいろつらくてどうでもよかった。

けど、いまは、ちょっと違う。
こういう日々が続くようにしたい。
それがわたしの夢。

OAT大好き。来てよかった。しあわせ。


image

2015/12/19 横須賀pumpkin 「Boobie trap/OVER ARM THROW」

今日は、OATの!!!ライブに行ってきた!!!
これで3回連続3年目。

今年は、ライブがない期間があったから、クリスマスのライブがなかったら、って思ったりもした。
それが不安だった。でもこうして、この日を迎えられて、良かったなー!って。

もうTシャツのデザインとか、あちこちで見れたりもするかもだけど、そこらへんは高崎か終わってから書こうかな。楽しみにしてるひとがうっかり見ちゃわないように。あと、クリスマス固有の話と内装も、書かないかな。まあ内装は去年の見たらイメージ沸くかもだが。ま、でも、いつもそんな何も書いてないけど。

image

Boobie Trap
→初。
やっぱり横浜のバンド好きだなあって。
曲もかっこよかったし、楽しかった!
予習しないで行ったけど、うきうきした。OATのライブはさー、対バンもかっこよくて楽しみなんだよね。それがキッカケで聞くようになったりする。新しい素敵な出会いだった!

まんなからへんの左横にいたんだけど、途中で押されて、結果的に、じわじわ前へ移動した。

OVER ARM THROW
→ここにOVER ARM THROWて打てるのが嬉しい。
最近横浜バンド続きだな、そういえば。
NUBO、STOMPIN' BIRD、OVER ARM THROWって順番で。

image

しあわせだった。
なかは、今年もたくさんの飾り付けがしてあった。
準備もあるし、ライブチケットがTだし、大変だろうなあ。でも、続けてくれて、嬉しいな。

引換券にはハンコが押されるシステムだったんだ。OVER ARM THROWのロゴのハンコを。
なんと、一番ノリが出来て、ハンコ使用第一号!だった。だからどう、って話じゃないけど...でも、なんでも一番は嬉しいな。

Tは白だった。
初めて白Tだわ。
(ワンマンのTあるけど、もったいなくて着てない)
受け取り、着替えて、そのあと暇だったから、近所のお店に行ったら、クリスマスコーナーがあった。
image

雑貨あったから、小さいものを買った。OATへのクリスマスプレゼントにした。

あっというまに、時間になった。

3時半くらいからOVER ARM THROWが始まるまでのあいだに、5回くらいトイレに行った。そのくらいドキドキした。

実は、初日は後ろで見ようとしていたんだ。だって前回なかなか痛かったし、次の日もあるし。
が。
押されまくった結果、運良く最前にいた。
今回は人間柵があったから、前回より痛くなかった。めちゃくちゃ快適だった。
ありがたいよなー。感謝しまくり。

で。
やっぱりOATが大好きだなあって思った。
特別な存在だなあって思った。
今日はエイジさんがよく見えるセッティングだったんだけど、すごかった。あんなにすごいのか!!いつも見てるけどさ、あんなには、よく見えないからさ。なんかめちゃくちゃすごいんだけど。

....と、ここまでが、昨日書いたやつを修正したもの。

ここから次の日。

20曲だった。
Lamplightは、なかった。
ねえねえ、これ20日にもLamplightなくて、高崎でやるとかだったらどうしよう。どうしようもないけどたぶん悶絶する。どーしても日程が厳しかったんだよねー、連続3日なら頑張ったんだけど、中の2日がね....移動考えたら厳しくて。
今日(20日)にやってくれたらいいな、聞きたいな。
でも、聞けなくても大好きだし幸せだけど。

今回、fixed starはじまりだった。
素敵だ!大好きなんだ!でも予想外すぎて、超びっくりした。こういう始まり、いいね!

MCもしっかり長めだったー!
やっぱりOATはMC長めが好き。

80分だったみたいだけど、
一瞬で過ぎた。
きらきらして夢みたいだった。

終わって、だらだらして、写真撮って遊んだ。
セトリ、もらえた!!
ようへいさんに声をかけようとしたけど、いまのタイミングじゃないな、って思ったら違うひとが声をかけてあっさり貰えていた。そういえば、わたしはようへいさんから貰えたことが一度もないような。たぶん。
でも、えいじさんから貰えたのだった!
えいじさんにも声をかけたんだけど、最初は先約ありだったんだよね。しかし、その後に貰えて、超嬉しかった!!!

着替えして、だらだらして、だらだらして、だらだらして、それからホテルに戻った。
軽くシャワー浴びてから、友達とダラダラ部屋飲みした。これいいな、と思った。外で飲むのもいいけど、部屋なら音楽かけれるし!

で、ブログ書きながら寝た。

しあわせ。
すごくしあわせ。
いまは布団のなかで続き書いてる。

今日も見れるんだよ!しあわせ、ほんとうに。

2015/12/13 八戸ROXX「STOMPIN' BIRD/dustbox/spike shoes/Interloper」

日曜日は、Roxxに、生きる力をもらいに行った。

というか。
日曜日から書いてるんだけど寝落ちばっかりで書き終わらない...。
まあ仕方ない。

というわけで、12/13は、STOMPIN' BIRDのレコ発@Roxxだった。
ヤスさん大好き!!!MCすごい好き!
ストンピン大好き。

年内はROXX行くの、これで最後なんだ。やっぱり一年の締め括りは大好きなバンドがいいなあと思ったから、八戸での締め括りは、ストンピンにした。
(全体的には今週末のOATが2015年のラスト)

image

で、ステージなんだけど、写真の通り、柵がなかった...。
Roxxで柵ナシって初めて見たわ。怖。


Interloper
→今年は何回かライブ行けたなー。
MC噛んで面白いことになっていたけど、相変わらず、ライブはかっこよかった。わたしの好きな系統なのだ。
Roxxぎゅうぎゅうだったから、いい具合な熱気だった。

spike shoes
→ハードコア、かな。仙台のバンド。
初!と思っていたんだけど、旦那がずっと「見たことある気がする」って言っていて、調べてみた結果、ロコフェスで見ていたのが判明。
あのころは、まだ少ししかバンドを知らないあたりだ。でも印象にあるってことは、そのくらいインパクトが強いバンドなんだなあって思った。
(わたしの記憶力全く頼りにはならない。覚えられないからブログ書いてるのもある)

わたしには、少しスローテンポな曲が、どストライクだった、ちょっとレゲエっぽくて、エモーショナルで。
スローテンポの曲は、歌や演奏の上手さがガツンと際立って、痺れた。

終わって、暑かったからすぐに外に出たんだけど、そしたらわたしのすぐあとから、ヤスさんが素晴らしい笑顔で出てきた。真正面にいたわたしたちに向かって、ヤスさんspike shoesを絶賛してた。そんくらい良かった。ヤバイよな、あれは確かに。かっこよかったなあ。

dustbox
→2月、サマキャン、八食...で、今年は4回目のダスト。
もともと嫌いじゃないんだけど、じわじわ好き度合いが上がってきた。
あんまり曲知らなくても楽しい。知ってる曲もたくさんやってくれるし嬉しい。
そういえば、Roxx以外の「ライブハウス」では見たことないかもしれないな。
他だと、どんな感じなんだろう。
たくさん八戸に来てくれるとこ、すごく好き。冬も来てくれるし。
なんだかんだ言って、やっぱり、たくさん来てくれたら、そりゃたくさん好きになるのだ。

STOMPIN' BIRD
→とにかく楽しかった。週末に備えなくちゃいけないから「おとなしく見る」って決めてカウンターにいた。でも、何回か、フロアに行きたい衝動に駆られた。
Ready to rock、2回も聞けて嬉しかったー!!
カウンターに降りて来てくれるとは思わなかったなー。ペグ当たってキーーンってなった(今年何回目だよコレ)。
「生きる力」が、びしびし伝わってきた。強烈なエネルギーだった。
またお酒ごちそうになっちゃった。

ああいう、エネルギーの塊みたいなひと、最近なかなか見かけない。わたしが子供のころは、もっとあちこちにヤバくて強烈なエネルギー持った魅力的なひとがいたものだった。そういう、ちょっと懐かしくて大好きな存在を、ヤスさんがいつも思い出させてくれる。

MCで、ヤスさんが八食の話をしてた。ほんとに八食好きなんだろうな。単に好きなだけじゃなく、出たいだけじゃなく、長く続くにはどうしたらいいかを考えてくれてる。八食は愛されてるなあ。

今年のROXXおさめがストンピンで良かった。最高だった。

来年も、良いライブがたくさん見れますように!!!