on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

2014年09月

14/9/28 五戸 ASAMIYA (UNLIMITS/UNCHAIN/i GO/タテタカコ/フォゲミ/creeps)

9/28はASAMIYAだった。
image


去年に続き参加したけど、すごく暖かいイベントだなあと思う。やさしさとか、おもいやりとか、愛情とか、そういうのを濃縮したような。いいものがいっぱいつまって、きらきらしてる。

まず会場がいい。ゴザしいてある。最近ゴザなかなか見なくなっちゃったけど、すごく和む。
物販の反対側では食べ物が売ってるんだけどこんにゃくとか、きゅうりの一本漬けとかある。これまた和む。
入ってすぐ玄関で、みんな靴を脱ぐんだけどね、いつ見ても綺麗に揃ってる。銭湯の玄関よりずっと綺麗に揃ってる。特に誰かが揃えていたわけではないみたいだから、それぞれが揃えたんだね。もちろん揃えろなんてアナウンスはない。それなのに綺麗とか、なんかそれだけで感動する。ごみも落ちてない。
みんな、にこにこしてる。柔らかい表情をしている。年齢も、下は乳幼児から、上は何才だかわからないお年寄りまで。

なんていうか...すごい光景。

creeps
→去年、creeps見ずに帰らなければならなかった。だから今年見れて嬉しかった。ベースのかたが、去年、五戸国際ミュージックフェスティバルでステージでっぱなしだった。っていうのを去年に続き今年もご本人と話して笑った。そして、マイケルが戻ってくると今日聞いた。嬉しい話だ。あんないいイベントを2回で終わらせるとか、もったいないもんね。creeps、良かったなあ。しみた。はやくまた聴きたいな。

FOUR GET ME A NOTS
→前日に続いてのフォゲミ。アコースティックに緊張していたけど、すごくよかった。
カバーもやってくれた。 let it goと、ユーミンと、あとミスチル。ミスチルよかったなー!!
アコースティックだと全然雰囲気違うなー。
もっともっと聞いてみたいと思った。

i GO
→MCありえないくらい面白い!が!歌もいい!告知をします、って普通にCDの話かと思いきや、郵便局の金利優遇キャンペーンの告知。笑った笑った。
明日は野田でライブだって聞いて、すごく暖かな気持ちになった。
被災地支援が、こーやって、それぞれの形で続いていることに胸が熱くなる。
子供の頃から、野田には良く行っていて、その場所が大きく変わったのは、わたしにとって衝撃だった。言葉も出なかったし、今もうまく表情できない。
ありがたいなー、て。すごいことだと思う。
またこっち来てくれるといいなー!

UNCHAIN
→前日に続き2回目。
いやー、すごかった。
座ったままでも自然と身体が動いてしまうような。アコースティックでも全然変わらない感じ。
ますますまた見たくなった。
こっちにもこういうバンドいないかなあ!
探さなくちゃ!!て思った。
ものすごく興味湧いた。
何もかもツボだった。
こんなバンドに出会えるなんて本当にラッキーな週末だった!!!
あとからyou tubeで探したら、virtual insanityのカバーやってて、鼻血出そうになった。
自分以外の日本人が歌ってるの聞いたことなかった、いままで。
(好きなのでカラオケで良く歌ってる)
すごく好きな曲だから、これカバーしてるとか本当に嬉しい。
自分の好きな曲を、好きな声が歌ってるとか素敵すぎる。
絶対また行かなきゃ、ライブ。

UNLIMITS

image


→空も飛べるはず、のカバーをやってくれた。スピッツの原曲も好きだけど、これもまた!!すごく雰囲気よかったー。
15の夜、を去年ぶりに聴けたのも嬉しかったなー。
ちょうど、ゆうがたで、いい具合に日が差し込んで、好きなアンリミを座ってのんびり聴けて、最高の時間だった。
二日間続けてアンリミ聴けたのも嬉しかった。次は仙台ファイナルだ。楽しみだなあ。OAT以外のワンマンて初めてで、わくわくしかない。

image


タテタカコ(さん)
→夕暮れから始まって、気が付くと三日月が出ていた。秋の日暮れにぴったりだった。
柔らかくて優しい声が会場内に響いて幸せな気持ちになった。
わたしの前にいた、まだ小学生にもならないくらいの小さな女の子が、タテさんと一緒に歌っていた。最初は、あわせて口を動かしてるのかなー、て思ってみていたけど、途中で明らかに歌詞を把握して歌ってるのに気付いて、すごいなーって思った。

18時過ぎて、終わって、会場をあとにしても余韻がすごかった。

個人的には、前からやってみたかったロリクレの兵隊くじが出来て最高だったなー。

何度も去年を思い出した。
OVER ARM THROWが聴きたくて、でも用事があって、最後のdear my songsしか聞けなかったこと。でも嬉しかったこと。初めて間近で見て、すごく緊張したこと。きくさんが向かいのお店のかわいいおばあちゃんの話をずーっと聴いてたこと。サインほしくてペンを買いにいったら売ってなくて、お店のひとが貸してくれたこと。初めてサインもらったこと。
全部嬉しくて、楽しかった。

すごく、やさしくて素敵なイベントだと思う。つづいてほしい、ずっとずっと。

14/9/27 八戸 ROXX UNLIMITS/UNCHAIN/フォゲミ/タテタカコ

7月、8月とRoxx行ってなかったけど、
結果的に9月は強化月間。

アンリミのレコ発!
アメジストツアーは、盛岡についで2回目。仙台ファイナルも行くー。

久々のROXXは...。
カウンター内にある時計の時間があっていてまずびっくりした。1年前のアンリミのときから20分くらいズレてて、それを目安に行動してたから、一瞬アレ?てなった。
そして、大月さんが、ずーーーっと物販に...ずーーっと同じ体勢でいたのを一瞬気にしたけど、考えてみたら八食も盛岡もそーだったかもしれない。

FOUR GET ME A NOTS
→八食に続き二回目。八食のときは、ちょっと遠くから見た(たしか物販に並んでた)。だから、ちゃんと見たのは初と言ってもいいかもしれない。いやー、かっこよかったな。
京都大作戦のスペシャのやつは見たけど、ROXXで見れるのを楽しみにしてたから、大満足だった。

タテタカコ(さん)
すんごい声だった。
努力や勉強もあるとは思う。
でも、ものすごいギフトを神様から貰ったひとなんだなー、て思った。
羨ましかった。
高く伸びやかで澄んだ優しい声。
ROXXで、歓声や手拍子なしでライブ見たのも初めてで新鮮だったな。

UNCHAIN
→初めて見た。が!めちゃくちゃ好みだった!!!声や、歌いかた、メロディライン、全部が好みすぎてヤバかった。
日頃から、あまりジャンル縛りはしてないから、嫌いなジャンルってあまりないけど、(ニューエイジ系の一部と、クラブサウンドの一部と、流行りのやつの一部は嫌い)それにしても好みすぎて!!
最近は、こういう雰囲気の音楽が特に好き。

UNLIMITS
→そしてアンリミ。
始まる前に外で一服しようと旦那を誘ったら「前に行くから」と断られた。旦那は前のほうに行き、私は壁側の後ろに。が!このとき周囲のチェックが足りてなかった。詳細は省くけどわりと大変な目にあった。ただ、いた場所が、すごく後ろだったにも関わらず、ヒトの間を縫ってうまいことジマさんが見えるという奇跡みたいな場所で、わたしも動きたくなかったから頑張ったけど。
ま、悪い話は忘れるとして、ライブ自体はめちゃくちゃ良かった。

「ROXXはライブハウスじゃなくて、家だからさ」て。

じーんとした。
アンコールにはANLIMITSが登場。
(ROXXのユキさんがvo.の、アンリミのコピーバンド)
そして、ぐんちゃんと清水さんがステージからダイブしていた。
コピーバンドがオリジナルのアンコールやるって、すごいよね。

ROXXでソールドアウトのときって、OATしか経験がない。そんときは最前だから、いままでソールドアウトのときに後方から見たことがなかった。なんか新鮮だった。後ろは結構余裕あるんだなーて。ダイバーはピットから発生するんだなあ、て。わりとそういうのも見てた。飛びにいくひとを支えにいくひと、飛んでるひとの笑顔、そーいうのを見てたら、にこにこになった。真下にいるだけでは見れないものもあるんだな、って。

アンリミが終わって、暑くて、外に出てそのまま帰った。
いい1日だった。
なんだろな、激しかったけど、愛情たっぷりな感じで、あたたかかった。

ASAMIYAのことを書きたいけど、
寝なくちゃだ!
明日書こうっと。

14/09/23 SNATCH, Re:turn 八戸 Roxx

image


本日は、Roxxにて、

SNATCH “Making Field Tour” with Re:Turn “~Defect of memories vol.19~”
Re:Turn presents

だった。

LOVESTRUCK
→あ、初めてラブスト見てから一年になるのか、そろそろ。
たぶん初めて見た地元バンドだったはず。
しだいに曲覚えつつある...。

DEAD STOCK
初めて聞いた!結構いいかんじ。
弘前のバンドなら、これから聞く機会も...と思いきや、秋はライブあるかもだけど、4月からはどうするか決まってないって。
環境が、みたいな話だった。

そーだよねえ、生活や、体調、仕事...いろんなものが許さなければ、長く続けるの、ほんと大変だろうと思う。
だからこそ、「いま」を大事にしなくちゃだよなあ。

スケジュールがあったって、チケット持ってたって、自分の身に何かあって見れなくなったりするかもしれない。

とかいろいろ考えたら切なくなった。

あ、MCで、夏が終わったら秋よくわかんないうちに終わって冬、的なこと言ってましたが豪雪地帯じゃないから八戸には秋はあるから!まあ短いけどな!

SNATCH
→そしてSNATCH。待望のSNATCH。
八食開け初ライブがSNATCHで幸せー。
長かった、この1か月!
いやー、痺れた。
ここ1年くらい、いろいろ聞いてるけど、SNATCHのかっこよさは、なんか他と違うんだよなー。
ちょっと洋楽ぽい雰囲気がするんだよな、どことなく。
今日は、最初後ろにいたんだけど...SNATCHが始まる直前、はっと気付いたら最前があいてるではありませんか!
行くよなー、それは。
危ないか、とは思ったけど、行っちゃうさ、あいてたら。

おかげでめちゃくちゃ楽しかった!
なんだかんだ行っても、やっぱり最前が好き。

帰りに物販でTシャツ買っちゃった!
TシャツとパーカーはOATと5exitしか買わないというマイルールは本日ブレイク。
こないだSPREADのT買わなかったのをめちゃくちゃ後悔したからな!
ひとめぼれしたスカルの青を購入。

image


つぎの八戸、決まってないてことだけど、またすぐに来てくれますように!

Re:Turn
→Re:turnの曲も、だいぶ覚えてきたなー。
Re:turnはドラムが好きだな。
あ、見ためとかじゃなく。
性格もわからない。
ただ、ドラムが、わたしの好きなかんじの叩きかたなんだ。
MC聞いて、いろいろ考えた。

もういないひとに、届けたいと。
そーゆーのを聞くたびにせつなく思う。
きっと見ている、きっと届いている、と、願う。
でも、やっぱりそれだけじゃなく、生きてるときに伝えるべきことは伝えなくちゃだし、どんなことで会えなくなるかなんて分からないから、生きてる時間を大事にしなくちゃなんだよなーとも思う。

生き死にだけじゃなく。

わたしの耳だって、どーなるかもわからない。膝も、二ヶ月経っても痛みがひかないところを見ると、たぶん結構良くない。
それだけじゃなく、いろいろぜんぶ、あとから後悔しないよーにしなくちゃだよなー、と。

そんなふうに思った一日だった。