on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

2014年04月

2014/04/13 仙台enn2nd OVER ARM THROW(追記あり)

ずっと前から楽しみにしていた仙台、enn 2ndでのOAT。日帰り予定だったのを直前で変更。

やー、最高だった。
大好きな曲が、聞けた。
今までライブでは一回しか聞いたことないやつ。
イントロ聞いて飛び上がって喜んだ。
いや、嫌いな曲ないから、なんでも嬉しいけどさ。特に好きな曲だったし、聞けないと思っていたから、格別だった。

OPEN少し前に行ったら、面白いツアーに参加できた。店員さんビックリしただろーな。
すっごくいいタイミングだった。

わたしは、ライブハウスに通うようになってから日が浅いから、こーゆーのが普通なのか珍しいのか、よくわからない。
けど、タイミング良くてラッキーだったな。
つーか、実際は場所確認するのに、OPENよりだいぶ早く行ったね。んで近所のサブウェイで腹ごしらえしてから再度行ったのでした。

そーいや、横須賀のときもライブ前にキクさんに会えたのだった。

ライブは、OATだけじゃなく最初からめちゃくちゃ面白くてカッコよかった。
OATは、やっぱりやっぱり最高だったけど。
めちゃくちゃ飛び跳ねたから、足が今でも痛い。

痛い、と言えば、今回、ちょっと痛かった。いや痣は毎回だし、いいんだけど。
(今回は右膝と右手二箇所に巨大な内出血)
モッシュで弾かれたひとが飛んできて、柵前だったわたしは柵にあばらを強打。
ピシッと音がした。
ライブ中も痛んだけど上がってたから気にせず。終わってから、激痛。
寝るころには笑えない痛さだった。
でも次の日にはピーク過ぎてる感じだったから、たぶん酷い怪我ではないけど、まだ痛いから明日病院に行く。
今回、不可抗力だった。
不意だったから防げなかった。
けどさ、大丈夫だからいいけど、程度が違えば、大怪我になる可能性もあるよね。
他人も守らなくちゃならないけど、自分も守らなくちゃいけないよね。

毎回怪我のことMCで話してるのに、誰にも怪我しないでほしいって言ってるのにさ、最前列にいるなら余計に気をつけなくちゃ、だめなんだ。
怪我は、本人も大変だけど、それだけじゃないんだから、もっと気をつけなくちゃだめなんだ。
最前列にいたら隠しようがないし。

わたし、ステージから、客席って、見えてないって思っていた。いや、「見えてるのかも」て思うこともあったけど、照明もあるし実際そんなに見えないんじゃないかなって思い込んでた。
でも今回、思ってるより見えてることが判明した。

だから絶対怪我は駄目だ。
わたしたちが楽しんで帰るように、出演する側も楽しくなくちゃいけない。だから誰も怪我しちゃダメなんだ。
痛感したから次からも絶対気をつける。

でも今回は、こないだのお礼も言えて、良かったー。ほんとにほんとにタイミングが良かったなー。

いっぱい話が聞けて、伝えたいことが伝わって、嬉しかったなー。
すごく良かったなあ。
タイミングもあるけど、そんなふうなやりとりをしてくれるのが、素敵だ。

ほんとにほんとにほんとに大好きだ。

いろんなひとが、いろんなバンドを好きで、いろんな理由や思い出を持ってて....とか思うと、胸熱。

わたしもOAT以外に好きなアーティストあったけど、あまりにも遠くて、今まで、こーゆー感覚はなかったなあ。

ライブが終わっても、またすぐに次行きたくなるけど、でもOATは何日も何日も幸せな気分が残る。
楽しさやかっこよさだけじゃなくて、なんか幸せになる。楽しいし、かっこいいけど。

つぎは八戸だー。
怪我なく楽しむ!

※8月に追記※
このとき聞けた大好きな曲=The dancing rainのこと。初めて聞いたのは横須賀。

Bomb factoryがすっごくかっこよかった。
フロアにいる姿もかっこよかった。ライブまた見たかったから8月に行けて嬉しかった。

最初に出たバンド、上裸だったモヒカンなボーカルさんが、わたしと、右隣にいた子の間に身を乗り出して歌うもんだから、どーしよーかと戸惑い...横を見たら隣の子も同じ状態に。終わってから、ふたりで笑ったり話したりした。記念すべき日だった!5exitのときも出会いはあったけど、自分が話しかけたわけじゃなかったからね。この日をきっかけに少しずつ、いろんなひととつながりはじめた。新しい出会いは素敵だな。

あとから旦那の話と照合した結果、モッシュで弾かれたひと、ではなく、ものすごく暴れていたひとがぶつかった、が正解だった。
数日後に病院行ったら、あばらにヒビ入っていた。
このとき知ったんだけど、
「あばらにヒビ=肋骨亀裂骨折」
なんだってー。
全治2週間の診断だったけど、結局1か月ちょい痛かったかな。
まあカラダ大きいひとがぶつかったのだし、しかたないねー。
気をつけても怪我はする、て教訓になった。

この日は、ライブ中も、ライブあとも、なんだか時間がゆっくり流れていた気がする。
ずーっとがやがやしていて、ずーっとみんな笑っていて、長い時間、すごく幸せだった。

ホテル戻ってからも、痛かったけど、幸せな気持ちすぎて喋り倒してたな。
いい一日だった。

3/29 苫小牧、3/30 札幌

いったんブログ辞めてたけど再開。
なんだかんだ言って日記ないと落ち着かない感じがする。
あんまりネガティブなことが続いて辞めたんだけど、まあネガティブでもいいや、と今は思う。なるべく楽しいことを残したいけど、生きてりゃどんなこともあるし。

ずっと楽しみにしてたライブが終わり、すこし抜け殻状態。

3/29苫小牧、3/30札幌。
5exitのライブにどーしても行きたくて、行ってきた。北海道、10年ぶりくらいだった!

ライブ、めちゃくちゃよかった........
2013年10月のライブも良かったけど、それより更に更に良かった。
ずーーーっと!!!聞きたかった「all my hate」を生で聞けた!!!
そりゃあもう感動した。
この曲が好きすぎて、1曲リピートで出勤してた時期があるくらいだもの。
ちょうど、それはもう精神的にきついときに初めてあの曲を聴いた。
ふだんfuckとか、disgustingとかって言葉使うと怒られるから使わないけど、そーゆー言葉じゃなきゃ表せないときもある。
だからぴったりきたんだろーな、あのときの感情に。

二日間、わたしにしては、メンバーともいっばい話せたし、八戸に来てね!てお願いできたし、いい出会いもあったし、スープカレーもおいしかったし、最高だった。
septaluckも大好きになった。

そしてやっぱり時計台は小さかった!

ちょいちょいライブに行くようになって、まだ半年くらい。
どんなライブも一回きりで、その日によって全然違って、なんか最高だなあと思う。
image