昨日の続き、ライブ編←

image


↑入り口の張り紙。

プレゼントの受付もあったから、たぶん時間過ぎてからのスタートだったと思う。

すごかった。
まず、The no ear...すごいライブらしいとはネットで見てた。
が、想像よりすごかった!
1曲目からステージにいないんだもん。
かつがれてバーカウンターのほうに行ってみたり、入り口の向こうまで行ってみたり、フロアで歌ってたり。
わたし後ろのほうにいたけど、ボーカルのひとにマイク向けられたり、頭をポンてされたりしてたからねー。
まさに、はちゃめちゃだった。
けど、面白かったなー。
躍動感があって、疾走感があって...
また見たいなあて思った。

image


天井、こんな可愛かったのに、一曲目で風船散らかったからね。

持ち時間45分だったんだけど、
35分で終わったらしい。
ほんと、嵐みたいだった!!

そしてOVER ARM THROW。

image

みんな、足元に散らかる風船で遊びながらOATを待った。

Chime始まり。
最近めちゃくちゃChime好きだから、
超テンション上がった。
二列目左側にいたけど、
しょっぱなから足が降ってきた(笑)。
しかも普通に当たらず、靴底が顔を擦って行ったから、皮が向けて視界の邪魔に(あとから取った)。
10曲目くらいまでは、もみくちゃになってた。気が付いたら少しズレたみたいで落ちついたけど。

痛かったり、怖かったりしても、
そこにいたいんだから、不思議。

ちょっとだけ泣いた。
crossroadとか泣くでしょ。
そしてついに!Apologia聞いたー!
hard to sayも!!!

が!
今回Lamplight聞けず!
超絶残念だった.....。
こればかりは、仕方ない。
Lamplight聞いたら号泣だったなー。
しかし来年また聞きたいって野望が、めらめら湧き上がった。
だから、いいのだ。

これで、OATあと1曲でコンプだ!

っていうか、Apologiaのイントロ流れた瞬間、背後の気配が変わって戦慄した(笑)。

ライブは、楽しくて、あっというまで,...。
飾り付けは去年よりすごかった。
MCは面白かったし、ぐっときた。
楽しませよう、て気持ちが、めちゃくちゃ伝わってきた。
だから全力で楽しまなくちゃ!て思った。

チケット同梱の「あたり」は今年も引けず。
メンバーからのプレゼントも当たらず。
いや、でも、あのライブ自体が最高のクリスマスプレゼントだった。

わたしは年内のライブは、これがラスト。
年明けのライブも行けない。
残念だな。

あ、でも、昨日、きくさんが八戸来るのが発表になったのを見て、飛び上がって喜んだ。
二日間なんだもん!
最高!!!
...もちろん、ようへいさんと、えいじさんにも会いたい。だから、ほんとは、バンドでのライブが、見たい。
けど、4月過ぎまでナシか...って呆然としてたから、ほんとに嬉しくて。

2月まで我慢したら、きくさんの歌が聞ける。そしたら、そっから2か月我慢したらライブまたあるかも!!!

なんか、昨日、「OATのおかげで、たくさんのひとに会えたよ、ありがとう」て言いたかったのに、言えなかった。
一瞬言えそうなタイミングは、あった。
でも、言ったら泣きそうで、言えなかった。
言わなきゃ伝わらないのにバカだなあ...。

次がある保証はない。
わたしにもOATにも。
100%絶対なんて、「絶対ない」。
だから昨日言うべきだった。

けど言えなかったんだから、
持ち越すしかない。

って書いてて気付いたけどさ、
メールすりゃいいよね、みたいな。

いや、まあ、メールはするけど、
直接言いたいな。
次にライブ行けたら、そのときは、必ず。

あ、昨日すごく感動したことがある。

受付を待ってる女性が、ふたりいた。
わたしと友達が、その後ろ。
それを見て、「すげー」て言われたから、なにが?って思った。

なんと!

並んだ4人は東北から来てるひとたちだった。しかも、県がバラバラ!

だいぶ感動した。

そして、並んだのを見て、それに気付く記憶力に感動した。それ、ぱっと出て来るのがすごいよ。

たぶんOATのファンは、そーゆーとこも大好きなんじゃないかなと、わたしは思う。

ライブも最高。
歌もめちゃくちゃいい。
でも、それだけじゃなく大好きだ。

OVER ARM THROWを知ることが出来てほんとに良かった。
ほんとに「さみしぐないわー」だった。

今回、ライブ当日朝からさっきまで、友達と一緒だった。
OVER ARM THROWのおかげで知り合った。
ぶっちぎりで楽しい、最高の二日間だった。
朝から晩まで、わくわくした。

素敵すぎた。

またこんな旅がしたいな。
またライブ見に遠征したいな。
するためには、努力もしないとだな。

改めて、頑張ろうって思えた。

つらい時期が続いてた。
泣きごとばかり言ってた。
でも、変えていきたい。

強く強く、そう思ってる。

がんばるよ。
OVER ARM THROW大好き。

次のライブが楽しみ!