on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

2018/6/16 八戸FOR_ME 39degrees/Re:Turn/yoshiyuki(INFOG)/Onibilli/Sandline/WITH US

2018/6/16
八戸FOR_ME

39degrees pre.
八戸感謝祭 vol.2

39degrees
Re:Turn
yoshiyuki(INFOG)
Onibilli
Sandline
WITH US

S__75563014

39degreesの企画。2018年37本目。
こうして数えてみると、去年と同じくらいのペースでライブに行っていることが分かる。
去年は年間で77本だったはず。1ヶ月あたり6.4本という「予想通り」な計算。
想像より多くも少なくもない。

INFOGのよしゆきくんは、11月、12月、2月、3月、5月、6月、と、昨年からたくさん八戸に来てくれている。決して近くはない距離を越えてここに来てくれることに、とても感謝している。遠征して見に行っているほどなので、この頻度で見ることができるなんて素晴らしい。

そんなよしゆきくんはOnibilliの曲がお気に入りなのかこの日も少し弾いていた。
あの曲すごく耳に残るので分かる気がする。

WITH USは、フリーキーのスバルくんたちのバンド。おかえりなさい。
時々見ることができるのかな。これからも楽しみ。

Sandlineは新しい曲(タイトル知らない)が結構好き。

39も、たくさん八戸に来てくれているバンド。
(前日の、Bar Bandowも大変楽しかった。)
39が八食決まったのを嬉しく思っている。
また近々、八食以外でも見られればいいな。

2018/6/2 八戸FOR_ME QUICKDEAD/Milestone for 10 years/THRASHOUT/rhyrhyrhythm/Re:turn

2018/6/2
八戸FOR_ME

QUICKDEAD/Milestone for 10 years/THRASHOUT/rhyrhyrhythm/Re:turn

2018年36本目。rhyrhyrhythmは17本目。

S__75563013

前月に続きMilestone for 10 years。
さらにrhyrhyrhythmも出るということで実に私得なライブだった。

八食の参加バンド発表日だった前日は自分でも引くくらい泣いた。
おかげで、この日は涙が出ることもなく楽しんだ。
とはいえ途中で友達が泣いているのを見たら、少し泣きそうになった。

2018/6/1 八戸FOR_ME シェイシェイ/rhyrhyrhythm

2018/6/1
八戸FOR_ME
シェイシェイ/rhyrhyrhythm

2018年35本目。rhyrhyrhythmは16本目。
S__75317258

Friday 2 MAN BARというFOR_MEの新しい企画だった。
この日初めて見たシェイシェイも、rhyrhyrhythmも、とても良かった。
rhyrhyrhythmは新曲をやった!非常に好み!いつも「良い良い」て言ってるから説得力はないかもしれないけど、とにかく今の新曲は好み!
「MCなしの30分ライブ」は、普段ない新鮮な感じがした。
終わったあと、しばらくそのまま飲めるのは余韻が強くて楽しい。

---

ライブがあったのは、6/1、八食サマーフリーライブの参加バンドが発表された日だった。

その日は朝から落ち着かなかった。今年の八食は、TRIANGLE'18と日付が完全にかぶっている。そして私が好きなバンドの多くは、そちらへの出演が確定しているので、参加バンド発表が楽しみでもあり、怖くもあった。

発表された参加バンド、嬉しいものが、たくさんあった。

rhyrhyrhythmは本編だし、今年もOVER ARM THROWが来てくれるし、UNLIMITSの名前あるし、OWEAKやSTUNNERがO.Aだし。きりがないので全部は書かない。もちろん名前がなくて寂しく思ったバンドも少なくはない。どことはいわないけど、その名前を、来年以降見られることを願っている。

rhyrhyrhythmが本編に出ると決まったのが、とても嬉しい。
前にも書いたけど、そうなる日を楽しみにしていたから、あの名前を見つけた瞬間の感動は、いまも、言葉にできない。MCで「八食出たい」って聞いてから約2年。あのとき、「絶対叶うといいな」と思った。「いつか八食で見ること」は私の夢になった。どうやったら出られるのかなんて分からないし私にできることはひとつもない。こんな他人任せの夢は、人生で初めてだ。でも翌年にはO.Aとして見ることが出来たし今年は本編だ。嬉しくないはずがない。私にしてみれば、好きになって(比較的)すぐに叶ったという感じがするけど、演者側はいろんな過程を越えてきたのかもしれない。でも、そこは私は分からないので、とにかく嬉しい。hsflは来場者数が多いので、「見た事がない」という人のほうが多いんだろうな。好みは人それぞれだけど、たくさんの人が見て好きになったらいいな、と願っている。

OVER ARM THROWは正直に言うと諦めていた。なんなら私が福岡行きそうなくらい諦めていた。
(実際、rhyrhyrhythmが本編なら行かない気だったとはいえ本気で言ってたし調べてはいた)
でも、今回は両方に出るとのこと。移動距離考えたら、すごいことだよね。とても驚いたし、嬉しいし最高だ。出ないとしても不思議じゃないこと。いつまでも、こういうふうに「どちらも」となってもらえる場所であり続けられますように。

そして(休止とかの正式な発表があったわけじゃないけど)ライブをしていなかったUNLIMITSが戻ってきてくれるのも、また素晴らしいこと。別のライブ告知があった時点で期待してたとはいえ、実際名前を見ると...。感無量だったな。

OWEAKやSTUNNER、Mrs.WiENERも、たくさん八戸に来てくれるバンドで、いつか八食で見たかった。ずっと言ってた。絶対どれも楽しい。

...本当にきりがないのでこのくらいにしよう。

地元とはいえ、参加バンドの発表で、ここまで騒げるのは、八食サマーフリーライブだけだな。
1年に1回の、この発表は、とても心臓に悪いけど、嬉しくて楽しい。
夏が待ち遠しい。

2018/5/27 八戸FOR_ME BrownCrow/Interloper/FULLCOUNT

2018/5/27
八戸FOR_ME

BrownCrow/Interloper/FULLCOUNT

S__75317257

大好きなFULLCOUNTを見に行ってきた!
大満足した!


2018/5/25 八戸FOR_ME ONIONRING / FOOL THE PUBLIC / ASTLO / Mrs.WiENER / Kamigakari

2018/5/25
八戸FOR_ME

ONIONRING / FOOL THE PUBLIC / ASTLO / Mrs.WiENER / Kamigakari

S__75317261

2018年34本目。
以前からおすすめされていたONIONRINGを初めて見た。
これは勧めたくなるのも分かる。
この日はお客さん少なかったけど、これはたくさん人が入ってほしかったなーという感じ。
グッドメロディ、て言葉、使いたくなるのが、分かる気がする。

最近Mrs.WiENERを見る機会がすごく多いし、どんどん好きになっている。
あまり何も考えずに楽しく遊べるのが好きだなー。
自然と身体が動く感じが。

平日だったからか最初から最後まで人が少なかったけど、
すごく楽しい夜だったな。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード