on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

2017/5/21 八戸ROXX SEPTALUCK/MOTHBALL

2017/5/21 八戸ROXX 
MOTHBALL
"We Are The World"Tour
w/,
SEPTALUCK

C89xwGuUQAARdSF

今年の3月、MASTER PEACE’17 (確かMACANA)で一瞬だけMOTHBALLを見た。
好み、と感じて中に入ったんだけど、あまりにも人が多くて外に押し出されてしまった。
それ以降ずっと気にしていたので、八戸に来てくれて嬉しい。

しかも、もともと好きなSEPTALUCKとの2マンだなんて。
タイミングが合わず前回八戸に来てくれたときは見られなかった。
直近は2016/6/19かな。約1年ぶり。

SEPTALUCKも初めて見たときから、ずっと変わらず好きなバンドの1つ。
たぶん何の予備知識もなしで見に行ってハマった最初のバンドだと思う。
Nobody can stop us anymoreが好きで好きで、未だに頻繁にMVを見てる。

 

残念ながら今回もこの曲は聞けず。
終わってから聞いたところ、企画など以外では、最近あまりやっていないとのこと。
「来る前の日にでも言ってみて」
とのことだったので、挑戦してみようと思っている。
今回は、持ち時間50分で長め。
満喫した。

そして初めてちゃんと見ることが出来たMOTHBALLは、いろいろ強烈だった。
頭の番号が光るのは知っていたけど、色のバリエーション多い!そして眩しい!
ああいう物販の宣伝初めて見た…。
ライブ自体かっこいいし、面白い。
また機会があればいいなーと思ってる。

そういえば、この日は、アンコール前に「セトリください」っていう声が複数聞こえていたのだった。
めずらしいなーと感じた。
そういうタイミングってバンドによって違うんだろうな。
競争率次第では、どんどん早まりそう。
(※別に良いとも悪いとも思わない)

わたしは好きなバンドが終わった直後は、なかなか声も出てこない。
さらに「セトリほしい」よりも、まず「楽しかったー」とか「ありがとう」って、言いたくなっちゃう。
なので、大抵競い負けるのだった。

私が普段見るバンドは、アンコール終わってから「セトリ」って声が上がるので、衝撃だった。
でもそれだけじゃなくて、積極性がある人を、少し羨ましいなーって思ったりもした。


次は5/27、OWEAK、で5月のライブおしまい。
今月多かったなー。



2017/5/19 八戸ROXX waterweed/Castaway/Sandline/rhyrhyrhythm

2017/5/19 八戸ROXX
waterweed
Brightest Tour 2017

waterweed
Castaway
Sandline
rhyrhyrhythm

IMG_8413


11日、14日、16日に続き19日もROXXへ。
今回はCastawayとwaterweedが初めて見るバンド。
全バンドとても楽しみにしていたのだった。

Sandlineが1番目だったのだけど、新曲が、とても良かった。
前回初めて聞いた新曲も、私の好みな感じだったので良いと感じた。
しかし今回の新曲は、前回とはまた全く雰囲気が違うんだけど、聞いてて自然と笑顔になるような楽しさがあって、これまた良かったのだった。
早くまた聞きたいけど、今日の段階で次のライブ予定が出ていない…。早く出ないかな。

次がrhyrhyrhythm。
毎回「楽しかったー」「良かったー」「かっこ良かったー」ばっかり言ってるので、そろそろtweetにもブログにも説得力がなくなってるかもしれないということを、最近わりと危惧している。でも本当に毎回そう思っているので仕方ない。表現する語彙は今後工夫が必要かもしれない。でも、ライブ見た直後は実際そんなに言葉も出てこないのだ、楽しすぎて。【好み】にガッチリはまるとこうなるのか、と最近改めて実感してる。
基本的には、私は自分が楽しければそれでいいと思っている。だから、今まで、あまり他の人に「見てほしい」とか「見せたい」みたいなのがなかった。(そもそもツアーバンドばかり見に行ってたから、そういう必要もなかったっていうのもある。すすめられることはよくあって、それはすすめられるままに聞いてるけど。その「すすめる」っていう感覚があまりなかった)
そういう私ですら友達にすすめてしまっている。珍しいことだな、と思っている。

…先日、7月の、OATATATAが発表になった。
場所は横浜。F.A.Dだ。繋がらない中なんとかチケットをゲットした。
そしたら数日後に、こんな告知があった。

snatch presents "bond"
w/ 
Milestone for 10 years
DEAD STOCK
Interloper
Re:Turn
rhyrhyrhythm

場所はROXX。横浜と同じ日。
横浜は昼のライブなんだけど、日帰りをしても、移動の兼ね合いでROXX着くのは20時すぎる…。
普段「八戸来て」って言い倒してることを考えると、来てくれた日にいないなんて悔しい。でも前回行けなくて悔しい思いをしたOATとATATAのツーマンだって絶対行きたい。
日帰り出来なくはないけど…全部見れないのに帰ってくるのも悔しいし…というので、いま悩んでいるところ。でも最終的には、横浜だけになると思う。
ライブ通うようになってから数年、ここまで悩んだのは初めて。そのくらい八戸のほうも魅力的な企画で、だいぶ悔しいので書き残しておく。あー悔しい。1日ずれていたら!!!!
これから先もきっと、こういうことで悩む日があるんだろうな。
snatchとマイストはどこかに見に行くとして、rhyrhyrhythm、7月別なライブあるといいなー。

初めて見たCastawayのライブは想像以上だった。3月に大八奏会に行った日に、You tubeの音源を聞かせてもらってて、好きな感じだなーと思ってはいたけど…。
特に、

この曲。
ちょうど少し酔ったところだったせいか、すごく耳に残った。刺さった。

最後のwaterweedも、すごく良い時間だった。
毎年音源出すって凄いエネルギーだな。
ぎりぎりにちょっとだけ予習したんだけど、もっとたくさん聞いてから行けば良かった。
しかも音源を買って帰りましょう、と思ったのに、酔ってて買い忘れて帰ってきてしまった。最近このパターン多いので反省中。

この曲は特に好き。
また年内に八戸があるという話なので、それをとても楽しみにしている。
八戸に友達いないそうだけど昨日作れたかな。
次は誰かが焼き鳥一緒して、寂しくなく過ごせますように。(別に寂しくはないか…)

全バンド、すごく好みで素敵な日だった。
またこういう組み合わせあると良いなーと思っている。

次は21日か、27日。
今月多いなーと思って数えたら9本だった。しかも今日も少し行きたい。
ライブの本数が増えたことで、暖かくなったのを実感している。

2017/5/16 ROXX  チエちゃん弾き語り

2017/5/14 八戸ROXX  

チエちゃん(フォゲミ)
(里帰りついでの)弾き語りライブ

正式な企画名が不明。
チエちゃんが青森旅行のついでに弾き語りライブをする、というのが急遽発表になり、行ってきた。

フォゲミの曲以外にも、
・リリー(UNLIMITS)
・ひこうき雲(松任谷由実)
・Dear my songs(OVER ARM THROW)
など、いろいろ歌ってくれた。

静かで、穏やかで、とても良い時間だった。

チケットは手作り。
その他にキーホルダーまで作って来てくれていた。
準備には、結構な時間がかかったことだろう。
あの時間を共有するために、チエちゃんがしてくれたことを、嬉しく思った。

終わってから、少しだけ話した。
アンリミとOAT嬉しかった、ありがとう、って言ったら、とても素敵な笑顔だった。
「いつか連れてくるね」
って。
それが叶うといいな、と思っている。

それにしても弾き語りって素敵だ。
声の良さが、なおさら良く伝わるから。
また、こういう機会がありますように。
IMG_8392


話は変わるけど、ブログの方向性を模索中。
今後、日程によっては厳しい日も出てきそうだから。
最低でも日程と企画名、バンド名が残せればと思って、前回は、ああいう形にしてみた。
でも、あれだと書いてても味気ない。
やめるかもしれないし、どこにたどりつくか分からないけど、しばらくはいろいろ試してみようと思っている。

2017/5/14 ROXX SABANNAMAN/TOYBEATS/Re:Turn/Thug Life Souljahz/DAT

2017/5/14 八戸ROXX  

SABANNAMAN pre TELL ME AOMORI vol.2
open17:30start18:00
前売2500円

w/
TOYBEATS
 

Re:Turn
 

Thug Life Souljahz
 

DAT 
 

SABANNAMAN



2017/5/11 ROXX THE CHERRY COKE$/HenLee/PRAISE

2017/5/11  ROXX  THE CHERRY COKE$

『THE LIVE』tour
open18:30/start19:00
w/HenLee/PRAISE

前回THE CHERRY COKE$のライブに言ったのは11月。
(コレ→http://onthewayto.blog.jp/archives/67240983.html
その前が10月の高円寺
The Cluracanはおしゃれだしフードはおいしいし、本当に良かったので、また行きたい。
http://hitosara.com/0005016407/


PRAISEは青森県に来たのが初めてとのこと。
これが本当に良かった。
連れてきてくれたTHE CHERRY COKE$に感謝しかない。
ミクスチャーロック好きなひとはたまらないと思う。
最初は一番後ろで見ていたけど、あまりに楽しかったし、最前がらあき状態だったので移動。
大阪のバンドだから滅多に機会はないだろうけど、また来てくれたらいいなあ。

HenLeeは2回目。
前回は2015.10.3、仙台Rippleでの「N.A.M」だ。
そう、フロアにゾンビだか囚人がいて、なんだろうって思ったのが初めてだった。
音源聞いてくれば良かったな、と当時後悔したのをライブ見ながら思い出した。
連れが非常に気に入ったらしくて、かなりハイテンションになっていた。わかる。
いろいろあって最後のほう5分程度抜けたけど、久々に聞いたら、やっぱり良かった。

そして、今回はカウンター側の最前で、THE CHERRY COKE$を見た。
あの場所、すごい。
ほぼ痛みなしで最前が楽しめ、さらに時々目の前で演奏も見れてしまう。
小さい子供さんや、骨粗しょう症で骨がすぐ折れそうなかたや、華奢な子にオススメ。
特に小さい子供には絶対オススメ。
さて、半年振りのTHE CHERRY COKE$は、ますます素敵になっていた。
新曲も良かった!
新曲はこれからもどんどん進化して行くということらしいので、最終的にどうなるのかをとても楽しみにしている。
最初から最後まで、夢のようにきらきらして楽しい時間だった。
ツアー、ほかの場所にも行きたくなってしまうほど。
24本の中に八戸を入れてくれてありがとう。

次は夏に、あの場所で見ることが出来たら最高だと思っている。
願いが叶いますように。


IMG_8361