on the way to...

ライブ日記です

訪問ありがとうございます。
ライブ日記が中心のブログです。

2018/1/21 八戸FOR_ME OWEAK/STUNNER/6thMAN/Interloper/rhyrhyrhythm

2018/1/21 八戸FOR ME OWEAKが八戸にやってきた! ~FOR MEオープンと新年を祝う~ OWEAK STUNNER 6thMAN Interloper rhyrhyrhythm

S__69984271

2018年5本目。
このライブ、 OWEAK、STUNNER、6thMAN、Interloper、rhyrhyrhythm、 全部、もう1回全部最初から見たいくらいに良いライブだった。 この日が2018年のInterloper初めだったけど、安定のかっこよさ。 STUNNERは歌もMCも沁みた。 6thMANも良かった、今年はたくさん見られるかな。 OWEAKかっこいい、見るたび、毎回すごくテンションあがる。 rhyrhyrhythmは二日連続だったけど、前日との違い、すごく良かった。 特に、OWEAKのK PartyからのrhyrhyrhythmのFMWってのがあって、それが最高だった。 これ、もう1回見たい。すごく見たい。 誰か関係者が動画撮ってないのだろうか、何かに上がらないかな。 またOWEAK来た時にでもやってほしい、すごく楽しかった。
OWEAKもK Partyやってくれて、好きな曲(rhyrhyrhythmはフルじゃなかったけど)2回聞けたの嬉しかった。 ぎゅうぎゅうに入っていたわけじゃないぶん、わいわいできて、楽しくて、あたたかい雰囲気。OWEAKが八戸にやってきた!~FOR MEオープンと新年を祝う~っていう企画名どおり、お祝い感あって、すごく良かった。 5バンドとは思えないくらい、あっというまに終わってしまった印象。 またすぐにOWEAK見たいし、他のバンドも、その機会があればいいなと思っている。

2018/1/20 八戸FOR_ME MEANING/STANCEPUNKS/rhyrhyrhythm/Sandline

2018.1.20 八戸FOR ME
MEANING of TOUR MEANING STANCE PUNKS rhyrhyrhythm Sandline

2018年4本目。

S__69984270

MEANINGを見たのは、いつぶりだろう。 確か2~3年前の八食だった気がする。 決して広くないFOR_MEで見たら絶対すごいだろうなーと思ったら、MEANINGもSTANCE PUNKSも、予想よりすごかった。 ハヤトさんが、後ろにある段に登って歌ってたり、カウンターに上がってそこから綺麗に飛んだり。 rhyrhyrhythmもSandlineも、STANCE PUNKSも、MEANINGも、楽しくて一瞬だった。 でも、この日は、フロアの熱量が凄いのと同じくらい、MEANINGやSTANCE PUNKSのお客さんの優しさが印象に残った。 諸事情により廊下にいたとき、熱気で体調を崩した女の子が運ばれてきた。 近くにいた人が連れてきてくれたんだろう。 面識のある子だったので、連れてきてくれた人たちに「見ているからフロアに戻っていいですよ」と伝えた。 それでも、その人たちは、しばらく廊下にいて、女の子を気にかけている様子だった。 連れてきてくれたのは、遠征のかたがただと思う。 遠くから大好きなバンドを見に来ている状態で、そういうことができるのは素敵だなと感じる。 だって一瞬も見逃したくないと思ったって不思議ではないから。 その人たち以外も、外に出てきた人は、みんな「どうしたの」と声をかけてくれてた。ハヤトさんも。 そこに体調悪い子がいるなら不思議なことではないのかもしれない。 でも、こんなに誰も彼もが声をかけていくって、過去にはあまり見かけた記憶がない気がするので、すごく良い印象を受けた。 もちろん体調を崩す人がいないのが理想だし、まわりに迷惑をかけないために見るときは気を付けなくちゃいけない。そんなこんなでMEANINGは途中から見なかったけど、そのぶん他の良いものを見た夜だった。

2018/1/9 仙台MACANA OVER ARM THROW/dustbox

2018/1/9  仙台MACANA 
"Pressure TOUR 2018"
w/z dustbox

IMG_3832

2018年3本目。
Pressure TOUR では5本目。
このあと、ツアーは行ける予定がしばらくないため、いったん見納め(というつもりでいったけど、13日に神奈川編のチケット買って2月も行くことにはなっている。ライブ見た時点では、のお話)。

dustboxが対バンってことで、
idle noodles本物聞けて大変良かった。
あと、スガさんが「こいよー」って言ったのにフロアに飛び込んでいったのびっくりしたし面白かった。

MACANAはステージと柵の高さから、腕にめっちゃ痣ができるんだけど今回もで、ホテル戻ってから鏡見て爆笑したくらい酷かった。でも、それ、最中には全く気にならないくらい、熱くて楽しかった。

八戸で見るのも大好きだけど仙台でも見るのも大好きだ。
やっぱりそこに大好きなひとがたくさんいるからだと思う。
ライブはひとりで見ても楽しい。
でも好きな人たちと見ると、もっと楽しい。
たとえ並んでなくても、そこにいるってだけで。

仙台ではThe dancing rain至近距離で見れたのが
特に良かったな。
まあ一番前で見たらだいたいなんでも近いんだけど、そーじゃなく、これのとき前に出てくれたので。
八戸はUpside downが良すぎて言葉にならなかったなー。
旧譜だと、LamplightやFixed star聞けなかったの残念だったけど、別なターンで聞くことができますように。

4日間でライブ3本、って楽しい。
お金かかるし体は疲れるけど満足度は高い。
終わったら気が抜けたのか風邪を引いてしまったけど、いつもよりは元気。
すごく満たされた感じがするからだろうな、東北のターンだし。

そろそろ牛たんも満喫しすぎた感じがあるから、新しい店を開拓しよう。
ライブ行くようになるまでは、まさか、人生でこんなに仙台へ頻繁に来ることになるとは思わなかった。
好きな友達ができるとも思わなかった。
幸せなことだよねえ。

ライブで聴けても、聴けなくても、そういうことを考えるたびにyou are thereの歌詞を思う。
いろんなひとにめぐりあわせてもらったなーって。
それがずっと続くものなのか、はかないものなのかは分からないけど、
自分の中では大切に思っているので、
とても感謝している。

ツアー、次は神奈川編に行く予定。
ライブ予定は、1月20日と21日のFOR_ME。
年初のライブ3本がとてもよかったので、きっと今年も、いいライブがたくさん見れそうな気がする。

2018/1/8 八戸FOR_ME OVER ARM THROW/dustbox

2018/1/6  八戸FOR_ME
OVER ARM THROW
"Pressure TOUR 2018"
w/z dustbox

2018年2本目。
IMG_3779

Pressureツアーとしては私は4本目、2018年2本目のライブは、FOR_MEだった。
「まだライブ前なのに、デレすぎ」
と、えいじさんから指摘を受けてるくらい、ずっとでれでれしてた、そのくらい嬉しかった。
厳密にいえば私は八戸市民ではないけど、地元のライブハウス、となると、ROXXまたは
FOR_MEになるので、当然どこで見るよりも嬉しいのだから仕方ない。

前の日から友達泊まりに来たしで、ずっと遊び倒した。
(けど疲れてたので寝るのは子供並みに速かった)

缶の酒2本と、FOR_MEで飲んだ1本で、すっかり酔ってしまうくらいにご機嫌だった。
最前いるのにライブ中にトイレ行く、という有り得ないことまでした。
気を付ける。

dustboxを箱で見たのは1年ぶりくらいかな、もっとかな。
ジャイアントループや、いしがきでは遠くから見たんだけど。

好きなバンドのライブは、どこで見ても楽しい。
でも、地元だとさらに楽しい。
普段から
FOR_MEには大好きなひとがたくさんいるけど、
この日は、あちこちからみんな来てて、
もうどこに焦点を当てて喜んだらいいか分からなかった。
子供みたいにずーっと浮かれっぱなしだった。

好きなライブハウスの、好きな場所で、好きな人たちと、
(私はスピーカー横の、セキュリティが入る?あの隙間の前が大変好き)
好きなバンド見れるんだから最高だった。
これだけの要素が全部満たされるって、あまりない。

今回のツアーは、MCとか動画を公式がUPしてくれているのが、とてもいい。
全公演ちょっとずつでも見られるのは素敵だよね、行ける人ばかりじゃないからね。
どんなに好きでも行けないタイミングだってあるからね。

実は、このとき、私も、前々日の秋田も含めて、どうなるかわからなかった。
八戸はお友達も泊まるのでってことで、無理矢理行くことにしてたけど秋田仙台は本当に微妙だった。
だからこそ、余計、とてもとても、嬉しかった。

そして翌日は仙台。
ライブ終わっても、すぐまた次の予定があるって本当に素晴らしい。
というわけで翌日に続く。



2018/1/6 秋田LIVESPOT2000 OVER ARM THROW

2018/1/6  秋田LIVESPOT2000
OVER ARM THROW
"Pressure TOUR 2018"

2018年1本目。

IMG_3700

新年あけて1本目がOVER ARM THROWワンマン。
しかも誕生日の翌日。
私の野望である「いつか誕生日当日に好きなバンドのライブ」の夢は、今年も叶わず。
あと1日ずれてくれれば!笑
でも、お正月だからな、仕方ない。


冗談はさておき、年明けてすぐに東北に来てくれて本当に嬉しい。

秋田のLIVESPOT2000は2回目。前回はrhyrhyrhythmのライブだった。
ついたら入場が始まるところだったので、そのまま中へ。

やっぱりワンマンは格別。
MCもゆったりしてて回数も多いし時間も長いし、曲数も多いし。
新譜で曲が増えた分、それまでのワンマンならセットリストに入ってた曲が聴けなかったり。
「新曲が増えるってこういうことか!!!!」と思った。
当たり前のことかもしれないけど、私が好きになってからリリースは1回しかないので、気にしたことなかった!

でもそういうのは気にならないくらい、ただただ楽しかった。

ずっと「秋田にOAT来たら絶対に行く」って約束をしてた。
それがやっと叶って嬉しい。

この日は10時くらいの新幹線に乗り、12時半秋田着。
秋田を19時10分くらいに出て、八戸に22時ごろ着。
この日程だと、とても移動が楽。

ライブ始まる前は神社に行っておみくじをひいたり、カフェ行ってお茶したり、稲庭うどん食べたりした。
午後早い時間からのライブだと、「ついて少し遊んでライブ見て当日買える」ができるからいいね。
今後もいろんなバンドでそういうのが増えてくれると、行動範囲が広がるんだけどな。

このライブで新しい出会いもあって、すごく良い日だった。
笑顔がかわいいお嬢さんたちだった。
こういう、良い輪が2018年も広がっていきますように。

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード